よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

竹林・秋の恵み。

2018年09月18日 | 農家の風景。


秋といえばキノコ。

うちの裏山でも昔は結構採ったらしい。

震災の前の年に裏の栗の木の大木を切ったら、その切り株に天然舞茸が出た時のうれしさは今でも記憶に新しい。

それ以降は出てこないが。。。。。




ということで、いつもは流れてしまった後にハッとするが今年は早めに。「





全く知らないもの、見るからに危なそうなやつ、この時期は色々出ています。

近所に詳しいお爺さんでも居ればありたいけれど、もはやこの地域に知ってる人は少ない。






1つ目の目的は ほうきもだつ 。今年はベストタイミングで発見。

とはいえこれも食べれるものと食べれないのがあるので、判断は難しい。




もう1つは竹林へ。 その名も 竹もだつ もしくは 笹もだつ 。

こちらもジャストタイミング。竹林ならでは。地面に列を作って生えてくる一瞬しか味わえないキノコ。

食感と香りがとてもいいキノコ。





ちょっとシメジに似ているか、お吸い物も油炒めもバッチリでした。

ご飯が進みます。



あとは山栗も豊作。獣が食い散らかしてるところもあるけれど負けずに拾いまくり。



竹もだつ、山栗、週末の一大イベント・泉マルシェで何か使いたいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新栗。 | トップ | 泉マルシェ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農家の風景。」カテゴリの最新記事