よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

GW!たけのこ!

2018年04月30日 | 農家ブランド

ちょっと忙しくて時間も日付もなんとなく感覚があやふやなまま目の前のコトをこなしていく每日になってきた。






昨夜はご縁を頂いてmont-bell会長にお会いする機会に参加。

差し入れ農ドブルでたけのこ使って何品か。

たけのことと山ウド豚肉巻きよっちゃんなんばん風味、メインの「掘りたて孟宗たけのこ炭火ステーキ 七輪仕上げ」など、

言葉ではなくやってることや思いが伝わり気に入って頂けて励みにもなりました。大沼さんに感謝。

竹林の話の途中、趣味でやってらっしゃる竹で作った笛も披露して頂き、吹かせても頂いたり

最後はこれまた趣味だというトランプマジックで大盛り上がりな時間でした。

かたい方だったらどうしようと思ってましたがとてもざっくばらんに話す方で貴重な時間でした。







今日は鳴子・川渡温泉での「菜の花まつり」へ出展。とはいっても本会場ではなく、

会場だけではなくって街の中にもたくさん人が来て欲しい!と企画した準喫茶・カガモク加賀さんに共感してゆったりと街なかへテント。

ゆったりとして良い時間でした。本会場の駐車場も街なかの為人出も多く楽しかった。

鳴子源泉で温泉卵を作る野田くんとのイベント企画「マサムネ丼(仮)」も春バージョンで大好評。

名称変えるかこのままなのか悩んじゃうくらい売れました。ありがとうございます。

GWということもありますが観光で遠くからの方も多く、中でも山形からいらっしゃったご夫婦とえらく話がもあり上がり、

GAIAで買ったうなぎの寝床のモンペの話題や一眼レフの話をきっかけに。

ずいぶん今回の旅を気に入ってくれたようでまたお会いしたいです。





夕方は山。每日道の駅に水煮出荷してますが、けっこうな数出してますが昼には無くなっちゃってます。ありがたいです。

なのでぜひ朝一番でお求め下さい。

今日は頼もしいたけのこ発見。イノシシに周りを掘られ、齧られボロボロになりつつも踏ん張っている立派なやつを発見。

美味しくいただこうと思います。



今年はまだまだ緩やかな収穫が続くと思っていたら今日はあっというまに100キロ。最終兵器の大薪釜二号登場です。

間伐地帯がよく出てますがそれ以外も顔出してきました。盛り上がってきたようです!

カミさんと2人それぞれ鍬と背負いかごで方ぼう散って運搬機に積み込む、を繰り返してますが、

今日は連日の疲労がたまり気味で途中で断念。明日に持ち越しにしました。


明日も水煮と根っこのゴロゴロ煮を出荷します。

ゴロゴロ煮の評判がいいです。「硬そう」なのに食べると不思議な柔らかさがあって美味しいそうです。うれしいです。

長く煮込むからではなくって、全ては掘ってすぐ茹でる一次処理までの時間。たけのこは特にこれがものをいいます。

いそがしくなりますが、そのへんの丁寧さは忘れず乗り切ります!

コメント   この記事についてブログを書く
« GW‼️よろしくお願いします。 | トップ | 助っ人。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農家ブランド」カテゴリの最新記事