toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

ロンドン墓参とクリスマスマーケット10

2018-12-30 01:18:04 | ロンドン墓参とクリスマスマーケット
8日のコルマールの続きです。

コルマールについて、部屋のテレビをつけたとたん、
大変なニュースが入ってきました。

パリの市内で週末に行われていたデモが過激化して、
車は燃やされる、全身黒ずくめの人が暴徒化して
商店のガラスを打ち割って、商品を略奪する、

自動小銃の音がこだまする。

お巡りさん、軍隊、デモ隊入り乱れての
市街戦の様相を呈しています。

その朝、パリ東駅前に集結していたデモ隊をみていただけに、
他人事と思えません。

延々と続く、生中継に暗澹たる思いになりました。
パリは、危ないから泊まるのはやめたのですが、
その選択肢はあっていたようです。

その日は、ずっとそんなニュースが流れ、
他の番組は一切見られませんでした。


で、コルマールはのどかなクリスマスマーケットです。
人々はぞろぞろと町の中を動き回って、夜が更けても
クリスマス気分に浸っていました。


前述のサンタクロースのボートの後ろには、もう一つのボートがやってきて
そこには子供サンタがいっぱい乗っていて、クリスマスの歌を歌います。

夫と、この子供サンタは、学校が休みの週末だから出来るのかもしれないね、
だから、週末は宿が高いんだと、妙な納得をしたのでした。

子供たちが元に向かって去る時、
お父さんに肩車された小さな子が、
大きな声で何か叫びました。

フランス語なので、内容は分かりませんが
まわりが、どっと笑いました。
多分、サンタさんを信じ切っている子供の呼びかけだったのでしょう。

子供の夢はこわさず、そっとしてほしいと思ったことでした。


で、夜が明けて、9日です。

市場で買い込んだ食料に、
飛行機で食べきれなかったパンとバターとチーズを足して、朝食にしたのですが
そこで一つ失敗を発見。

旅行中ミルクをたっぷりと飲む機会がなかったので
牛乳が飲みたいと買ったものが
いざ、開けてみたらなんと生クリーム!



生クリームをごくごくと飲むわけにいかず
紅茶にチョット足してミルクティーにして、終わりました。

時間と気持ちの余裕があれば、何かお料理に工夫できたかもしれませんが
使いようがなく、これだけは、持ち歩くわけにもいかず、
残りは置いてきました。

で、朝の出発です。
この日はストラスブールに行って、日中はやはりクリスマスマーケットを見学、
そして、TGVに乗って、フランクフルトへ、そこで一泊の予定です。


コルマールの朝の風景です。

可愛い街で、夫はナンシーで学会があった後に、学生さんのHさんと一緒に来て、
クリスマスの時にまた来たいと思ったそうで、今回はその実現でした。


しきりと、このレストランで食事をしたとか、
このあたりのホテルに泊まったとかいうのですが、

レストランはClosedで、ホテルは特定できずでした。

駅までは、もうよくわかったので、歩いていきました。
17~8分かかりましたが、気持ちのいい朝の空気でした。



道に赤い実がいっぱい落ちています。



見あげると、こんな木の実でした。



駅に近づいたあたりには、もう少し大きめの赤い実が。




市の建物のようです。



駅が見えてきました。



駅の塔にフランス国旗が掲げられていますが、
風が強くて、真一文字に横になびいていました。



まだ、続く。



人気ブログランキングへ
ロンドン墓参とクリスマスマーケット10! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!





コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ロンドン墓参とクリスマスマ... | トップ | ロンドン墓参とクリスマスマ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サチ)
2018-12-31 07:18:16
おはようございます。

素敵な旅でしたね。
無事でお帰りで良かったです。

本年は本当にありがとうございました。
かなり愚痴の多い一年だったと反省しています。

来年もお互い無事でいたいですね。
どうぞよろしくお願いいたします。

急に寒くなりました。 どうぞご自愛くださいね。
こちらこそ (toty)
2019-01-01 08:49:53
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
コメントを頂いていたのに、返事が年をこしてしまい、ごめんなさいね。
旅の記録も、年越です!
毎日、必ずその日の出来事と、きれいな花とを
書いていらっしゃるサチさんのブログは、必ず訪問する一日の決まりのようになっています。回数では追いつけそうも有りませんが、私もブログで皆さんと交流するのが楽しいので、続けることを目標に書いてみたいと思っています。さあ、お雑煮をこれから頂きます。

コメントを投稿

ロンドン墓参とクリスマスマーケット」カテゴリの最新記事