toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

塚原朴伝っぽい

2011-10-22 01:53:07 | 日常のあれこれ

使えるものは使う。

御殿場の元の家を壊すとき、使えそうな鍋や食器類はとっておいた。

底に写真のような波型の突起があるこの鍋で、昔、姑がご飯を炊いていた。

これまた時代物の木の蓋を置き、ご飯を炊いてみたら、ちゃんと使えた。

 

なので、面白がって使っている。

木の蓋、乾燥すると本体が反って、横に渡した持つところと離れてしまうが

ご飯から蒸気が上がりだすと、平らになって機能する。

 

東京でも、無水鍋でご飯を炊いている。

いわゆる炊飯ジャーというものは使っていなかったのだが、

職場で使ってみると、予約できたり、一回セットすれば手間いらずだが

時間は、お鍋でたくほうがずっと早い。

 

ま、停電などの時、サバイバルできるのはお鍋だと思うので、

しばらくは、使ってみようかと思っている。

塚原朴伝っぽい! クリック

おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒さとともに消えた | トップ | 土曜日に集中してしまう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常のあれこれ」カテゴリの最新記事