toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

5ミリ足りない

2010-12-17 23:31:14 | 日常のあれこれ
この箱入りで、薄紙に包まれたのは
誕生日にmetalくんからもらったブックカバーです。

皮なのにこの色合い、ちょっといいなと
これに合う文庫本を買いにいったのでした。

ちょうど、明野さんの新刊がでていたので
買ってきて、このブックカバーに入れようとしたら
なんと、5ミリ足りない。

文庫本のサイズって、会社によって違うんですね

一緒に買った東野圭吾の「白銀ジャック」も入らず。
(これ、ニコさんにはお勧め
なんたって、スキー場の話。

それもスキー場運営側の立場で話が展開するので
ただのスキー場客より、楽しめると思います。)

今度は、文庫の高さを測って買わなきゃ!


5ミリ足りない! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« おおはるさん、91歳 | トップ | インパクトのあるカード »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
へえ~ (NANAE)
2010-12-18 21:28:04
規格外の文庫サイズの文庫本があるんですね、知りませんでした。
家の文庫棚を見たら、確かに出版社によって多少の凸凹がありました。これまで整理していて気づかなかったとは間抜けですね。
書店に勤めている人に聞いたら、早川が5ミリ長くて、ブックカバーも早川用だけ長く折っておくんだそうです。
でも、市販のブックカバーはそうもいかないですよね。
そういえば、早川は新書も長かったのを思い出しました。
おはようございます。 (サチ)
2010-12-20 04:50:34
文庫本のサイズ、全然気がつきませんでした。
そうなんですか。

最近は文庫本ばかりです。新刊本は重くてね。
特に横になってみるときはやはり文庫本の方が都合がいいので。

それにしても活字を見る機会もめっきり減りました。 これではいけないんでしょうけれどねえ。
ブックカバー (toty)
2010-12-20 22:07:25
★NANAEさん
文庫の規格が会社によって違うなんて
今まで知りませんでした。

小は大をかねないので、困りますね。
ブックカバーも、少し大きめに作ってくれれば、大は小を兼ねるのにと、思いました。

★サチさん
長年目にしているようで、気付かないものなのですね。
インターネットを利用するようになって
本を読む機会は、確実に減ってます。
電子ブックなんていうものも登場して
また、世の中かわってしまうのでしょうか?
あとわずか (ponsun)
2010-12-21 09:46:09
5ミリ足りないのですか

引っ張ればなんとかなるかも

“ほどよく、いいかげん”

共感いたします

あとわずかですよね (toty)
2010-12-21 10:46:45
★ponsunさま
コメントありがとうございます。

皮製なのでひっぱっても全然伸びないので、
困ったのです。
あう文庫本を探すしかないようです。

ほどよく、いいかげん
自分に居心地のいいようにやっております。
共感していただいて、ありがたいです。

コメントを投稿

日常のあれこれ」カテゴリの最新記事