goo

コシエンの富

 順位ならBクラス。少し調子の悪そうながチームが球場に立ちました。
「あるじさんかいな。ワシはこんな身なりじゃが、クニでは好打とか、好投とかいわれとるんじゃ」
「お早いお着きで。おすすぎを」
「ちょっと貯金を20ほどためる予定でな。しばらくとうりゅうさせてもらいますぞ」
 チームが部屋に案内されました。
「ああ、これから、ピッチャーは完投完封。打撃は毎日20点ほどいただきますぞ。ふぉふぉふぉふぉ」
「それはそれは、ところでお客さん。富クジを1枚お願いします」
「いくらだ」
「300円です」
「そうかいの。で当たるとどうなるんじゃ」
「7点当たります」
「ええ、7点相手にやればいいんか」
「いえいえ、7点くれるのです」
「7点も。ワシはいつも10点や20点も取ってるんで、7点ももらうとじゃまでな」
「でも、お客さん、富クジなんで」
「で、きょうの相手は」
「広島さんです」
「では、こうしよう。その7点、広島さんにやろう」
「いいんですか」
「いいんじゃ。わしはいつも20点ぐらい点とるんじゃ。貯金もようけあるんじゃ。ふぉふぉふぉふぉ」
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 海鮮丼 フルーツソー... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ゲコゲコ)
2015-04-12 01:14:44
あははは。≧(´▽`)≦
笑てなしゃあない・・・。
 
 
 
ゲコゲコさん (雫石鉄也)
2015-04-12 08:39:42
ははは。
ほんと、笑いますな。
でも、ま、これが阪神ファンの醍醐味ともいえます。
V9時代の巨人みたいなチーム応援して、どこが面白い。連敗したら嘆く、連勝したら「優勝や」と喜ぶ、それでこそ面白いのです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。