goo

とつぜんリストラ風雪記 27

とつぜんリストラ風雪記 26

 2005年1月15日MK産業を辞める。2004年10月の入社だから、3ヶ月の縁である。11月にはクビをいいわたされていたから、まともに仕事をしたのは1ヶ月程度。
 この1ヶ月の仕事に関して、自分自身はよくやったと思っている。資材購買の現役のプロとしては、専門の電子部品は、どこに出しても恥ずかしくない見積もりを出した。機工部品は小生は専門外。素人である。図面の見方も知らない。それでも、なんとか数字を出した。
 元コピーライターとしては、企画書作りは、現役当時の小生の得意ワザであったから、それなりの広告企画案ができたのではないか。ただ、担当のKM産業の常務が、広告というものをまったく理解しない素人であった。
 わずか1ヶ月で、まったく畑違いの仕事を並行して遂行して、仕上げたのだから、自分自身ではあっぱれと思っている。

2005年1月5日(水)
 初出勤。まったく面白くない初出勤なり。大変に寒い。

1月8日(土)
 大阪は豊中のKJ社という人材紹介会社で面談。ひとしきり面談して、当方の希望などを聞いた後、「こんな仕事があります。ぜひお勧めします」といって、あやしげな健康食品をPRする仕事を勧められる。非常にうさんくさいものを感じる。先に送付してある小生の個人データをその場で消去させ、渡してある書類も取り戻して、早々に退散する。
 小生が求職活動中に接した人材紹介会社は、ほとんどがまともな会社である。非常に親身になって、転職先を紹介しようと努力してくれた会社もあった。また、兵庫キャリア交流プラザの仲間にも、人材紹介会社の紹介で、再就職を果たした仲間も複数いる。したがって、現在、求職活動中の人には、原則として人材紹介会社の活用をお勧めする。ただし、上記のごとき会社も存在するので注意する必要がある。
 人材紹介会社の利用の件だけではない。求職活動とは個人情報を、てあたりしだいに散布する行為である。小生は、別段不利益はこうむらなかったが、良からぬスジに、個人情報が流れて、思わぬ被害を受けることもあるやも知れない。注意できるところは、注意するにこしたことはない。
 小生の経験では、履歴書等の書類は、半数の企業は返却してきた。これにこしたことはない。返却してこない企業、全部ではないが、返却を要請する電話をした。ほとんどは「当方で責任を持って廃却します」といった。こういう返答ならば、その企業を信頼するしかない。「返却用の切手を送ってくれば返送する」といった企業もあった。その場合はそのようにして返送してもらった。
 1社だけ、非常に無礼な口調で「欲しけりゃ取りに来い」といった企業もあった。ものすごく腹が立ち、乗り込んでいった、ひと喧嘩してやろうと思ったが、相手はどんなヤクザか判らないし、そんな交通費も時間もないから、グッとがまんした。

1月15日(土)
 MK産業最後の日。3ヶ月の縁であった。なんの感慨もない。5時までおりたくない。昼から帰る。帰る間際に、課長に最後だから、みなにあいさつせえといわれる。何をあいさつすんねん。拒否するのも大人気ないから、「さようなら」だけをいった。
 なお、年末の、怒涛の面接5連チャンの結果だが、全滅であった。1月15日までに次の就職先を見つけて、ブランクを作らないという目標は達せられなかった。

1月17日(月)
 3回目の求職活動を本格的に開始する。慣れたものである。午前中、人材紹介会社を2社訪問。午後、灘ハローワークと神戸人材銀行。

1月21日(金)
 人材紹介会社3社訪問。梅田ハローワーク。風邪をひいたらしい。少々しんどい。

1月22日(土)
 本格的に風邪。体調、きわめて悪し。料理も求職活動も休んで一日寝ていた。

1月24日(月)
 W金属で面接。阪急園田の駅からかなり歩く。1時間以上待たされる。3人がかりの面接。たいそうな面接であった。

2月2日(水) 
 神戸は元町の人材紹介会社B社を訪問。応対してくれたおっさん、いままでどこの人材紹介会社に登録なさった、と聞く。答えると、ああ、そこ知ってる。××さんちゅう人が相手してくれたでしょう。それそれ、その会社の○○君ね、私の後輩やねん。あ、その会社、梅田の富国生命ビルにオフィスがあるでしょう。私、そことは、ちょいちょい情報交換してますねん。
 顔の広さを盛んにアピール。で、私にまかせときなさい。あなたはデキル人と私は見た。必ず、良い所を紹介してあげます。断言しおった。
 その後連絡なし。おっさんの自慢話を聞いただけだった。


2月4日(金) 
 人材紹介会社、梅田のC社、京橋のP社、御堂筋のA社、M社。梅田ハローワーク。ハローワーク一ヶ所。人材紹介会社4社。1日でこれだけまわると、さすがにしんどい。

2月5日(土)
 京都のNS電機で面接。JR向日町の駅から、20分ほど歩く。仕事は電子部品の購買。仕事は私のスキルにぴったり。私の住所を見て、神戸の東灘からだと通勤に大変ですね、と通勤距離の長さを心配していた。
 確かに距離は長いが、JR芦屋から新快速に乗れば、電車に乗っている時間は1時間以内。歩く時間を含めても通勤時間は2時間以内。そんなに長距離通勤ではない。だいじょうぶです。充分に通勤可能です。と答える。
 間違った返答をした。相手は二つの点を考えていたのだろう。交通費全額支給だから、交通費がかかるな。通勤に疲れて仕事ちゃんとできないかも。
 ここは、「御社に採用されましたら、神戸から京都へ引越しします」と、答えるべきだった。実際に引越しするつもりはない。もし採用されたら、「家庭の都合で引越しはもう少し先になります」といえばいい。ともかく、採用内定を取ることが大切。それからのことは、それから考えればいい。
 結果として、この会社には縁がなかった。

2月9日(水)
 尼崎のNP社で面接。仕事は電子部品の購買。NS電機同様小生のスキルにぴったり。場所はJR尼崎から歩いて10分。通勤時間は全部で1時間かからない。仕事、通勤時間とも理想的な条件。

2月15日(火)
 NP社で2次面接。1次の面接は総務部長だったが、今度は購買課長が相手。電子部品の購買ではベテランらしい。「購買とはなんぞや」と、禅問答を吹っかけてくる。小生は、コンニャク屋のおやじではないので、まともに答える。かなり専門的な問いかけをつっこんで聞いてくる。小生も負けずに答える。

2月17日(木)
 NP社から採用決定との連絡を受ける。


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 4月21日(... 4月23日(... »
 
コメント
 
 
 
NP社、、、 (せぷ)
2009-04-23 20:59:52
NP社っていうのは雫石さんが現在勤められている会社ですよね?
これでよーやく読んで胃の痛くなることがなくなります。
って実はまだ一波乱あったりして。。。
 
 
 
せぶさん (雫石鉄也)
2009-04-23 23:00:59
NP社、さて、どうでしょう?
 
 
 
おめでとうございます! (元採用コンサルタント)
2009-04-28 22:37:47
雫石さんがこれからもいい環境でお仕事できますように^^
 
 
 
元採用コンサルタントさん (雫石鉄也)
2009-04-29 04:30:18
ありがとうございます。
 
 
 
Unknown (素浪人)
2009-05-03 00:01:18
やはり怪しげな人材紹介会社や、危ない会社も存在するのですね。個人情報をさらすことにあった抵抗も、最近は麻痺しかけてましたが、今後も応募書類返送用の封筒(切手付き)は同封しようと思います。

さて、NP社での息詰まる攻防を想像しました。
これで安泰という風ではなく、これからも山あり谷ありと読み取ったのですが、いかがでしょう?
勝手ながら、後日談を楽しみにしています。
 
 
 
素浪人さん (雫石鉄也)
2009-05-03 04:39:10
私が接した人材紹介会社は、ほとんどがまともな会社でした。
そうですね。求職活動をしていると、就職することが最優先で、他のことはなおざりになりがちですが、個人情報の件も大切ですね。
ただ、私は、応募書類には返信用封筒は同封しなかったです。返却をお願いして、切手を送ってくれといってきた会社には送りましたが。
記事にも書きましたが、中には腹の立つ会社もありましたが、ほとんどがまともな会社でした。
NP社に入社しました。さて、どんな会社だったでしょう?次回をお楽しみに。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。