goo

桜えびのスパゲッティ


 桜えび。乾物はお好み焼きやたこ焼きの具で、われわれ関西人にもおなじみ。日本では100パーセントが静岡県の駿河湾のモノとか。ときどき、パルヤマトで売っている事もあるが、生の桜えびは関西では入手は困難。その桜えび、今が旬だから生のモノが入手できれば料理に使いたいと思っていた。
 そごうの地下で桜えびの釜揚げが売っていたから買った。これでスパゲッティを作った。
 フライパンに油とにんにくを入れてゆっくり加熱。にんにくの香りが出始めたら桜えびを投入。しばし炒める。昆布だしを桜えびがひたるぐらいにいれて煮る。刻んだトマトを加える。ホールトマトより、生トマトをゆむきしてカットしたモノの方がいいだろう。
 ゆでたスパゲッティを入れて、よくからめる。バターを入れて溶かし、スパゲッティにからめればでき上がり。皿に盛って、ちぎった海苔をのっけていただく。これはおいしい。桜えびの旬には来年も必ずしよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 時やきゅう 嗚呼、JFK... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。