goo

10月23日(木) タバコ1箱1000円大賛成

 たばこの税金の引き上げが検討されていて、たばこ1箱1000円になる可能性がある。このたばこの増税、小生は大賛成。
 たばこを吸うという行為そのものが、そもそも病気なのでは。たばこが健康を損ねる、という言葉は矛盾している。たばこを吸うことが、病気なのだから、たばこを口にした瞬間に、その人は健康な人ではなく、喫煙者という病人なのだ。
 たばこは、副流煙によって、周囲の人の健康にまで悪影響をおよぼすのはご承知の通り。かくいう小生も、20年前まで1日60本を吸うヘビースモーカーだった。最初から吸わない人よりも、小生のような禁煙者の方が、たばこの煙に敏感。近くで喫煙されると、ものすごく煙たく、息苦しい。どうしても吸いたい人は、レベル4の対バイオハザード対策をなされているような部屋で吸うべきだ。
 たばこによる健康被害は明白。たばこが原因の病気が、いかに国の医療費を圧迫していることか。そこで提案だが、あきらかにたばこが原因とわかる疾病の場合は、健康保険を適用しないようにしていただきたい。たばこを吸えば、病気になると判っていて、承知の上で喫煙する人の医療費を、なぜ、小生たち非喫煙者が負担しなくてはいかんのだ。
 たばこを吸えば健康保険が効かない。1箱1000円。この2本立てで喫煙者は大幅に減少するのでは。

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )