かぐや姫

たいした記事ではないけれど。

鳴き声

2018-09-08 18:49:22 | 日記

今日の魚は、ブリ。3切れ入り。

ブースカが、レジで挨拶してくれた。

すこし鼻が目立つ。でもかわいい。

ムーミンも少し化粧変えたか。

女のかわゆい部分を今日は見る。

昼からたいぎたいぎ練習に行く。

おばばが相手をしてくれた。

ペアの抽選。ダブルスの練習試合。

張怡寧が近づいていう。一番だ。

わんわん。思わずかわいいって言ってしまた。

満面の笑みをたたえて走り去る張怡寧。

練習終わりに台の片づけ。張怡寧が手助けする。

替わりましょうか.台を押す。そうだなー。俺は

か弱いから替わって。か弱いのは私のほうよ。

笑いながら卓球台を押していった。可愛い声をしてる。

キットもてるだろうな。是非ともカラオケ歌わしたい。

いつか来るチャンスをじっと待つ。帰ってきて会計。

明日歌うカラオケの練習する。虹色の湖。恋の奴隷。

どうにもとまらない。嵐の素顔。ダンシングヒーロー。

デザイヤ。六本木心中。ああ無情。無理だろうか。

でも歌いたい曲を歌う。張怡寧に聞かせたいな。

惚れるだろうに。なにーしらない?おまいらの世代だろうが。

笑っていた。ブースカは知らないかも。やさしく教えてあげる。

手取り足取り。こらこら。唄を教えるのに手はいらない。

あのね。ダンスを教えるの。きずいたかな。皆ダンス曲。踊る

竹取の翁。レジで踊っていたら、笑いを必死でこらえるブースカがいた。

女の人のこらえる顔は魅力的。またいつか笑かしてやろう。また笛の音が聞こえる。

自然と体が動く。くねくね。コブラになっていた。一緒に踊ろう。張怡寧。しぬほど笑う。こまわりくん。

お尻を振ったら泣いちゃった。かわいい子は鳴き声もかわいい。季節は秋。やまで鹿が鳴いている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 不調 | トップ | 悪い女4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事