かぐや姫

たいした記事ではないけれど。

お足

2019-03-20 19:36:17 | 日記

春の天気。気温が上がる。あさから

白ちゃんが戻す。私は、便秘。苦しむ。

買い物に行く。魚はキス。から揚げです。

レジの前で踊って見せる。埴輪が見ていた。

しかし乗らない。用心して卓球は休む。うざい

役が回ってきそう。行かないで落ち葉船。

練習するも身に入らず。今日は歌わない。

カラオケに出向く4時ごろ。すいていた。

久しぶりにカスバの女の歌を聞く。気づいたね。

ママはお相撲さんに似ている。回し姿を見てみたい。

お客さん。この歌ありません。昨日うたったよ。

違う店じゃないですか。黒川誠一郎ですか?

真一郎だよ。苗字しか書いてないから。キーが違う。

でも原曲キーでも歌えるんです。慌てて直した2曲めが

悲しく始まり、慌てて消すまま。そこんところがかわいいだが。

笑わんかめんと、最後は2たり。挨拶して帰る。おつりが

手からこぼれて落ちる。すいませんがない。しかし今日は

ありがとうございましたで送ってくれた。ひさかたぶり。

ちょっと機嫌がよくなったか。紙の鶴を聞きたかった。

練習時間がない中で、あれだけうたえるのはすごい。練習したら

プロ並み。しかし恐ろしくて、聞かせろとは言えない。

すぐ顔に出る。私の歌をほめないね。悔しいんだろ。

カーンと一発鹿威し。のと自慢の金1つ。まだまだ歌っていいですよ。

笑わんかめんにやさしいまま。たいして私にはつらく当たる。

6時回りましたよ。帰られないと。確かにもう歌う曲がない。

風の町哀詩を練習しに来た。うまくいきました。どう惚れた?

そういうところが大嫌い。ふざけるのが大嫌い。まじめなまじめな

ままでした。余裕が欲しい。歌にもほしい。よお言うな。かわゆくなれる。

元もとかわいいんだから。ままが鶴なら私は亀。ぎゃおすはガメラに負ける。

火球をお見舞いするぞ。最後に歌うまま。断末魔。鳥だから。取りなんです。

コーラが余ってしょうがない。380円じゃおつりを間違えるでしょ。こら。

ええかげんにせーよ。馬鹿にして。夏まで取っといて。賞味期限が切れちゃう。

気の抜けたコーラは飲めない。あらいもののてをやすめておつりをだすまま。

カラオケ代金と、飲み物で濡れ手に粟のままでした。泡が違うがな。だいいち

ギャオスは手がない。お足をください。さっき払ったがな。認知症のギャオスを

介護するガメラこと竹取の翁でした。

コメント   この記事についてブログを書く
« タイヤ替え | トップ | 毒ガス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事