逃走から闘争へ

社会が何かおかしい。だからみんなで考えよう!興味のある人はなんで屋露店orるいネットで一緒に答えを創っていきましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々に満足!!

2006年11月17日 12時53分39秒 | マオ
ど~も、最近は余裕があれば子供のオムツも替えるマオです。
9月から連続4ヶ月演奏会という暴挙にでているのですが、やっとラスト1つになりました。この前やったのが久々に満足いくできだったので更新しようかと思いました。
どうも言葉で伝えるという行為はあまり上手くないと思っているのですが、その分感情豊に演奏しようと心がけるのですが…、毎回何か物足りなかったとか・何か上手くいかなかったと満足する事があまりありませんでした。
しかし、今回久々に伝えたかった事や表現したかった事が自分のイメージと重なり手応え十分で周りからも大変良い評価を頂けました。(コンクールではないので順位等はありませんが)
まぁやはり楽しめてできてるので、こんな演奏が毎回できればもっとイイのかと思います。
次回は12月24日…クリスマスコンサートに向けて頑張らないと。
コメント (14)

光陰矢の如し

2006年10月07日 14時53分58秒 | マオ
なんか心身ともにバランスが悪かった間に2ヶ月がアッと言う間に過ぎてしまいました。さてさて、最近では子育てに参加できる時は参加しようかと思っていますが、なかなかもってこれが難しい。
何が難しいのかというと、どんな感じで子供に接していいかなのです。まぁまだ生まれたばかりですから、そんなに難しくは考えなくてもいいのでしょうが、現在の自分を見ていると甘やかしそうで怖いです。(この間はデジタルビデオカメラを買ってしまいました…)
始まったばかりですから気楽ですが、どんな風に成長していくのか楽しみです。

また時折更新していきま~ス。
コメント

ただいま

2006年07月26日 18時31分58秒 | マオ
約4ヶ月振り位の更新になってしまいました。本当に申し訳ないです…ハイ。
更新しない間に相方から更新の期待をかけられていたり、よく行っていた戸塚露店が終っていたりと話題には欠かさずに目白押しだったのですが…諸々忙しくて更新とかコメントまで手が回らずに過してました(周りが見えてないです…ハイ)。
今後は、何かしら聞きたいことを出してみたり感じた事を書いていったりと更新を考えていこうかと思います。
まずは更新の意思があることだけで勘弁してください。

ちなみに最近は新しい事が多すぎてわからない事だらけですが…mixiって何?(モノ知らないものでスミマセン)
コメント

mixi始めました

2006年07月21日 00時46分48秒 | ふるてぃ
いやー、ブログの更新もサボりまくりなのに新たにmixi始めちゃいました。しかも日記も。だって、「2チャンネル」の凋落始まる?-Yahoo!検索ランキングで1位を明け渡す-とか2ちゃんねると対極のSNSブームが意味するものとかいう投稿が立て続けに入ってたんだもん。

ま、新しい物好きの自分としてはしばらくはマメに更新したりチェックしたりすると思うんで、mixiのほうもチェックしてみてくださいな。あ、あとmixi入ってない人は言ってくれれば紹介送りますよ。それと既に入ってる人はぜひともマイミク&紹介文お願いします。

ランキングからもなんで屋を盛り上げていきましょう
コメント (1)

禁煙の為の新薬らしいです

2006年07月12日 23時51分17秒 | ふるてぃ
10年ぶりに禁煙の為の新薬が登場したらしいです。以下発売元のファイザー社HPより引用です。

>ニューヨーク、 2006年5月11日-ファイザー社は本日、米食品医薬品局(FDA)が同社の経口禁煙治療薬である「チャンティックスChantixTM(一般名バレニクリン)」を承認したと発表しました。チャンティックスは禁煙治療のために承認された医療用医薬品としてはほぼ10年ぶりの新薬であり、既存の治療薬よりも有意に優れた治療薬となることが予想されたため、FDAから優先審査の指定を受けていました。

ニコチン依存症は喫煙習慣の本質であり、多くの喫煙者にとって脱却するのが非常に困難な習慣です。喫煙者がタバコをひとふかしすると、ニコチンが数秒以内に脳に到達します。ニコチンは、脳内の依存を引き起こす回路を活性化するニコチン受容体と結合し、タバコによる満足感を生み出します。得られた満足感はその後急速に弱まり、喫煙したい欲求と離脱症状に代わります。

チャンティックスの特徴は、ニコチン受容体に弱く作用するように設計されており、それによって喫煙したい欲求とニコチンからの離脱症状を緩和します。同時に、チャンティックスを服用中にタバコを吸うと、チャンティックスの持つニコチン受容体を遮断する作用によって、喫煙によって得られる満足感を抑えます。これらの作用によって、ニコチン依存を断ち切ることに成功することが期待されます。

要するにタバコを吸ったときに脳内でニコチンと結びつくニコチン受容体と先にこの薬の成分が結びついてタバコを吸った後の満足感を阻害して、禁煙に向かわせようというものらしい。

ちなみに副作用については

>主な副作用は吐き気、夢の変調、便秘、腹部膨満感、嘔吐でした。

と60行以上の文章にこれだけ。

夢の変調って明らかに脳に影響を与えてるような気がするのは気のせいでしょうか?

ランキングからもなんで屋を盛り上げていきましょう
コメント

7/7三宮マルイ前廣田露店

2006年07月09日 05時07分29秒 | ふるてぃ
久々(といっても中4投稿だけど・・・)に露店関係の投稿なので独立露店のときとタイトルを合わせてみました。露店主廣田君は今年入社の1年生つまり露店を始めてまだ3ヶ月ちょっとなんですが、毎日路上に立ってるだけあってとても頼もしい店主さんです

東京と大阪の露店の違いとして1つあるのが「開始時間」。東京は基本的に15時くらいからスタートなのに対して大阪は12時半くらいからスタート。現業の都合によるものなんですが、始まりが早いということは露店時間も長いということ。1日10時間くらい露店に立っているんです!(まあ東京では終電までやってることもしばしばでしたが)それを毎日やってるなんて専任さんたちには脱帽です

なんでこんなことを書いたのかというと、今回なんと9時間以上ぶっ通しで露店に立っていて、その大変さを身をもって感じたからです。こんな長時間東京でもやったことなかったんで、こんなに疲れるものかということを初めて体感しました。

さて肝心の露店内容ですが、今回は露店の楽しさも厳しさも兼ね備えた両極端な露店でした。前半はお客さんがどんどん付いてくれて、何をやっても大丈夫と思えるほど順調。廣田君に触発されてかなり強引な呼び込みもやっちゃいました。東京とはお客さんの反応が違うこともあり、結構強引にやった方が良さそうな感じでした。(若いから出来ることかもって廣田君とも言ってましたがw)

しかし後半は全くお客さんが付かない状態。前半とは違い何をやっても止まってくれない。止まってくれてもお題にもカードにも繋がらず。そんな時間が2時間以上続くという試練の時でした。原因としては前半あまりにも上手くいっていたため、お客さんへの同化が疎かになっていたのかなぁと。供給者優位→消費者優位への転換という意識が抜け落ちていた為の結果です

そんな中、リピーターの子が実習で作ったというチョコレートケーキを持って来店。時間がなかったのかケーキだけ置いてすぐに行ってしまったのですが、この厳しい状況の中ほんとにありがたかったです。しかし、貰ったはいいけどフォークがない!しかも暑さ&チョコレートケーキということで時間もない!!ということでこの課題をなによりも最優先に(笑)結局近くのドトールでフォークを貰いおいしく頂きました(この子はパティシエを目指してるらしくほんとにおいしかったです)

そんなことをしている間に現業で遅れていた師匠の麻丘さんが到着。そこからやっと立て直し、いい感じのお題客も付き、あっという間に祭り場に。(写真参照)しかも最初に付いたお客さんが実現論購入!ぜひぜひ弟子になってもらいたいものです。しかし、このお客さん以外は見事に取り逃す・・・祭り場になったときは周りが上手く他のお題やカードに誘導しないといけないですね。

ここから後半も多少盛り返し、なんとか指標達成で終われたので一日通して見ると良い露店だったと思います。ただ、さすがに9時間ぶっ通しは疲れました

ランキングからもなんで屋を盛り上げていきましょう
コメント (6)

バトル!

2006年07月05日 03時35分09秒 | ふるてぃ
またまた更新の間隔が開いてしまいました><以後気を付けます

さて、タイトルの通りここ最近バトルしてましたもちろん認識闘争ですが。

しかし、どーも上手くはいかないですねぇ。最初は相手の自我投稿→事実の提示の繰り返しで感情抜きにやってたんですが、やり取りが重なってくにつれてどんどん相手に打ち勝ちたくなってくる。そういう気持ちで投稿してると文面にも挑発系とか攻撃系の言葉が無意識のうちに出てきてる。まさに否定視し合っていた。こっちも自我ってる状態だったんですね(ただ、事実に基づいてのスタンスは変えてないですよ)

共認闘争は潰しあいではなくて、仲間を増やしていく為のもの。相手を否定視してたらそこからは何も生まれない。これは相手にもよるんだけど、今回はもうちょっと上手くやれれば違った方向に進めたのかなぁと思います。

自我闘争か共認闘争か。どっちに充足や可能性があるかは一目瞭然。相手の目先の言葉だけじゃなくて、その人の背景とかに同化していくことが必要です。

ランキングからもなんで屋を盛り上げていきましょう
コメント

安全な食べ物って何?

2006年06月14日 18時51分24秒 | ふるてぃ
最近るいネットでは「食べ物」の話がアツイです。といっても、そこはるいネット。別に「ココの店が美味しい」とか「安くてうまい」なんてグルメ情報をやり取りしてるわけじゃないですよ。

じゃあ何かっていうと、この食品が危ない!っていう追求。ちなみに今出てきてるのは、牛乳・塩・砂糖・生野菜・マーガリンなどなど・・・

うーん、もはや食べれるものがない・・・なんていっても人間何も食べないで生きていけるわけじゃないから普通に食べてるんですけどね^^;

で、こんだけ出てくるともはや1つの食品をどーしようなんて目先のことを考えて解決するような問題じゃないですよね。この問題の本質は何か・・・

それは人工物質。今の食べ物は基本的に人工物質が含まれているんです。元々自然にはないものを体に取り入れてるんだから危なくて当然ですよね。

じゃあ無農薬野菜はどーなの?って思った人、いません?いくら無農薬でも空気は変えてないですよね?その空気が汚染されている→その空気を取り入れる野菜も・・・ってことなんですよ。

そう、問題の本質は環境汚染!ではなく市場そのものなんですね。人工物質を使うのは消費者が形や色のいい野菜じゃないと買ってくれないとか(田舎の方では形の悪いものは捨てられてるとか!)、長持ちするものがいいとか、食べ物にそんな幻想価値を期待しちゃってるからなんです。

でも本来食べ物で1番重要な役割は栄養なハズ。それはもはや市場社会の中では充分には望めないものなんです。

入口は食べ物だったのに追求していけばいくほど社会の問題に変わっていく。もっと詳しく知りたい人、みんなは知らないけど実はこの食品も危ないってことを知ってる人、みんなのために一緒にるいネットで追求していきましょう!
コメント

改革宣言後初投稿

2006年06月09日 03時13分29秒 | ふるてぃ
さて、抜本的な改革をしようと言ったはいいんだけど、肝心の中身が・・・というわけで試験的に①日記のようになんとなく思ったこと・気付いたこと②何で追求をやってみたいと思います。色んなとこにトラバさせてもらうんで、SPAMと間違えないで下さいね(笑)というわけで今回は①のほうについて書きます。

以前はるいネットは読んでも類塾ネットはあんま読んでない状態だったんですが、最近類塾ネットをよく読むようになりました。あれって読んでみると意外と面白い!大人じゃ出てこないような何で?の宝庫です。というわけで、読んでくれてる皆さんにもいくつか紹介するんで、その投稿に対する答えを考えてみてください。あ、ちなみに答えは既にレスしてありますが、補足などあったらレスしてあげて下さいね。子供達は答えを求めてますよ^^

村上ファンドはなにがしたかったの?
円周率は誰が考えたの?
体内脂肪ってどうやって見てるの?
誰が歴史を記録したの?

いやー、小・中学生って色々考えてますねぇ。負けないように頑張んないと。
コメント

このブログどうしていきましょう?

2006年05月30日 23時30分19秒 | ふるてぃ
えー、大学中退問題についてはカタがつきました。大学中退→就職という1番良い結果となりました。

さて、ここで新たな問題が。タイトルの通りこのブログをどうしていくかです。まず、今までの更新内容が露店報告のみだったことを考えると、独立露店もなくなった現在同じ内容で続けていくのは無意味かと思っています。

ただ、今までのブログは正直読んでも面白くないものだったので、これを機に抜本的な改革に打って出たほうが圧力=活力も上がるのではないかと思います。

これは相方とも要相談なんですが、2人で話してても埒があかないんでみんなの意見を聞いてみたいです。(もうこのブログ見てる人はいないかも・・・)
コメント (1)