チカタの森

日々の出来事と趣味の記録.

冬の雷

2012年01月31日 | 旅行

話しには聞いていたが,雪が降るなかでの稲妻は初めて経験した.

天気が荒れ模様になると運転手さんは言った.昼間は時々青空がのぞき日も射したのだが,節分までは寒波が襲来するとの予報どおりだ.

帰りの高速バスは秋田県本荘市からのSSライナーなので酒田発よりも冬期は遅れが発生しやすい.庄内観光物産館到着が20分遅れた.しかしその先は更に遅れることなく仙台到着は20時20分だった.26分発の はやて40号 は諦めて次の やまびこ68号55分発.30分しか違わないが新幹線改札内のキオスクは閉まり乗客の姿も少なく閑散としてくる.車内も空席が目立った.はやて号 のようにノンストップではなくゆっくり1時間39分かけて大宮に到着した.


鶴岡へ

2012年01月29日 | 旅行

朝NHKの「さわやか自然百景」で鳥海山が,つづく「小さな旅」では庄内町が取り上げられていた.厳しい冬の映像を視て鶴岡へ向かう気力をもらった.

仙台からの高速バスが月山に近づくにつれて雪が激しくなり,路面も側壁も白一色で吹雪くとどこが車線なのかわかりにくくなる.水墨画のように色のない世界.(場所によっては除雪後に吹き付けたと思われる青い二本線が側面にあるが).異界に迷い込んだようになり慣れないと大変危険だ.運転士さんは危なげなく運転するが,全体の流れは当然ゆっくり.月山を越えて下っていく時には雪はやんでいた.20分遅れで到着.鶴岡市街は想像したよりも積雪は多くなかった.


早朝寄席 1回目

2012年01月29日 | 落語

私にとって今年初めての早朝寄席.

出演者と演目は順に

三遊亭たん丈「本膳」 面白くない噺.二つ目の勉強会とはいえ最初に不出来の言訳をするのはプロとして失格.

林家ひろ木「宗論」 浄土真宗の家の若旦那がキリスト教を信仰.笑いをとるネタがばらばら.シナリオを工夫すればよいものになるかもしれない.

柳家ほたる「代書屋」

柳家麟太郎「三方一両損」 見事な大岡裁き.

寒さが厳しく入りは少なめ.来週は真打ち昇進が決まっている菊六さんが出るので大入りになるかもしれない.

厳 冬

2012年01月28日 | 日記

明日は上野鈴本演芸場で早朝寄席を聴いてから仙台まわりで鶴岡に向う.

4席のうち誰かが「二番煎じ」を演じるのではないかと思う.

庄内は雪がだいぶ積もっているだろう.

天気情報をみると毎日最高気温が零度以下となっている.


PC購入

2012年01月28日 | 日記

EPSON Direct   Endeavor TY5000

この機種は冬限定モデルにもなっているがカスタマイズできないので,いつもの様に必要なものを選んだ.基本構成(¥69,930)に近いので,ポイント1000円分を差し引き,送料を加えて80,010円.

配達指定日を2月2日とした.

 

メインのPC(MR6700)はますます病状が進行している.

今これを書いているのは先代のMT7300,Windows 2000で動いている.