☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て13年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

睡眠の改善へ

2017-02-26 | 子育て
雪解けしたと思ったら、今朝は再び雪景色。 でも 日中には解けてしまって、11月頃の気候を思い出しました。

我が家のお兄ちゃんは、2歳、3歳の頃から寝ない子でした。 幼稚園の頃も 朝から1日中、外で遊んだり、プールへ連れて行っても、寝るのが遅いので、どこかおかしいんじゃないかと思ったことが何度もあります。

弟君の方は、疲れて少し昼寝をしてしまっても、夜10時には寝るし、昼寝をしなければ9時頃眠れるんだけど、お兄ちゃんは 7歳とは思えない夜更かしぶりで(夜中の12時、1時まで起きている時もある。) 途中で何度部屋の電気を消しても、ごそごそ起きて、電気をつけてはベッドでずっと本を読んでいたり、10時過ぎから突然ものづくりを始めたり。。。。家のブレーカーから切ろうかと思ったくらい。

本を読むことは悪いことじゃないけど、睡眠はもっと大事だと思うと、ストレスで。。

私がいくら言っても、ちゃんと受け止めてくれないので、ファミリードクターに相談。

ドクターも私と同感で、睡眠は大事。お兄ちゃんの年齢だと最低10時間は寝て欲しいとの事。

そこで、いただいた提案が
1、朝は寝る時間に限らず、決まった時間に毎朝起きるようにする。
2、寝る前にベッドの中では本を読まない。 本を読むなら、部屋のどこかに読書コーナーを作ったり、カウチで読んだりして、時間も決め、ベッドに入ったら寝るだけにする。

ちょっとボーナス案として、翌日学校のない週末の1晩は少し遅くまで(といっても十時くらいには切り上げて)、好きな事をしていい日を設ける。

そんな提案をし、お兄ちゃんにも ファミリードクターもこう言ってるよ。と伝えると どうやら納得してくれた様子。

自分で部屋の隅に読書コーナーを作り、ベッドに入ったら寝るを実行してくれました。

そして、今朝は、久しぶりに早起き。その上、散らかっていた部屋を弟と2人できれいに片付け、掃除機までかけてくれました。  

もちろん、ホメホメポイントの為、自主的にやってくれた事、弟君も片付けに協力してくれたのは、お兄ちゃんの働きかけが良かったからだと、思い切り持ち上げて(笑)
弟君にも、お片づけをしてくれた事に感謝の気持ちを伝えると、今日は朝からとっても、聞き分けの良い僕ちゃん達でありました。 

続いてくれるといいんだけどね〜。 

午後は お友達と室内プレイグラウンドで思い切り遊び、非常に珍しく、2人とも九時前に就寝。 これをきっかけに、生活リズムが改善されるといいな〜。


室内プレイグラウンドで、ロッククライミングにも挑戦。 2人とも とっても楽しかったようです。



人気ブログランキングへ
コメント   この記事についてブログを書く
« 朝のビアストア | トップ | 祝 4歳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て」カテゴリの最新記事