東京災害支援ネット(とすねっと)

~おもに東京都内で東日本太平洋沖地震の被災者・東京電力福島第一原発事故による避難者支援をおこなっています~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【浪江町/国民健康保険】国民健康保険のお知らせ

2011年05月15日 21時46分55秒 | 健康・医療

浪江町以外の他の避難指示区域等でも同様の扱いのようです。

(5/14更新)

【浪江町/国民健康保険】国民健康保険のお知らせ

 

【保険証なしでの受診可能期間について】

 保険証を提示しなくても医療機関で受診できる期間が1ヶ月延長され、6月末までとなりました。

 これまでの方法と同様、氏名・住所・生年月日・ご連絡先等を申し出ることで受診でき、一部負担金等の窓口負担もする必要はありませんので、医療機関で受診される際に申し出てください。

 

【国民健康保険証の更新について】

 今回の震災で保険証を置いたまま避難されてきた方や津波で流されてしまった方などが多くいらっしゃっることから、3月11日時点で浪江町の国民健康保険にご加入いただいていた方を対象に、保険証の一斉更新をさせていただく予定です。

 新しい保険証は5月下旬から6月上旬に、世帯主様の避難先のご住所にお送りさせていただく予定ですので、もうしばらくお待ちください。

 また今回の更新にあわせて、一人1枚の保険証にさせていただく予定です。

 

【医療費一部負担金等の免除証明書について】

 7月1日以降、医療費の一部負担金等の猶予又は免除については、保険証のほか「免除証明書」が必要とされておりますが、浪江町を含む原発事故による避難指示等の区域に該当する市町村について、交付不要となっており、保険証の提示のみで一部負担金等の支払が猶予または免除されます。

 猶予または免除期間は、来年2月末まで(入院食事療養費等については、8月末まで)となります。

 

【お問い合わせ】 

浪江町災害対策本部 国保年金係

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【要望書】警戒区域設定に伴... | トップ | 【富岡町/支援金】津波によ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康・医療」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事