酒の肴は塩辛
.
 



スカイライン (SKYLINE) は日産自動車が製造・販売している乗用車。
もとはプリンス自動車の主力車種であった。日産自動車との合併後も引き継がれた。
車名は「山並みと青空を区切る稜線」に由来する。名付け親は櫻井眞一郎氏。

その中でもレースに勝つ事を目標として開発され、レギュレーションの関係から
ホモロゲーションとして極小ながら市販された"公道を走るレーシングカー"「GT-R」。
1,945台の内、何台生き残っているのか不明。

3代目(C10型、1968年-1972年)で通称ハコスカと呼ばれ、キャッチコピーが
「愛のスカイライン」だった。

1969年2月に直列6気筒4バルブDOHC 2000ccのS20型エンジンを搭載した
スカイラインGT-R(PGC10型)として発売、「羊の皮を被った狼」と呼ばれ、
最初は4ドアでレースに参戦し、その後2ドアに変更された。
出場したレースでは通算50勝をマークし、マツダのロータリー・クーペに
連勝を49でストップされた。その後、排気ガス規制によりレースから撤退。

という歴史がある初代GT-R。Wikiより抜粋。一部編集。
私は「羊の皮を被った狼」この言葉が実は好きで、弱そうに見える外観からは、
それはそれは思いもしない力を発揮する…。
おそらく、一般的な男子に多い憧れのパターンであると推測する。
しかも「愛のスカイライン」ときた。モテモテじゃないか。

何故ハコスカの話になったかというと、先日友人とお昼を食べに行った際、友人から
「ハコスカ買ったんだよ。GT-R。」と言われたのである。
「ホントはさ、4代目のメリンGT-R欲しかったんだけどさー。」

しゃけ「あのー。ンメリなんだけど。んでケンメリのGT-Rは200台なかったと思うぞ?」
友人「無論知っているさ。希少価値が高そうだから欲しいのだよ。しゃけ君。
 内容を考えずに希少価値高い方が欲しくなるのは日本人の悪い癖だね。ははは。」
しゃけ「君のその、幸せの1000分の1でいいから私に寄越し給え。」
友人「今まで頑張った自分への御褒美ですよ。御・褒・美。」

憧れのハコスカが「羊の皮を被った守銭奴」になってしまった。で、話は続く。

友人「君、フェアレディZ(エンジン無し)持っていたよね?」
しゃけ「そ、そういえばそんなのあったね。(照笑)」
友人「あれ乗る気があるのか分からないのだが、すぐ乗りたいのであれば、
 私が今乗っている車を貸し出そうではないか。」
しゃけ「君、何台持っていたのだっけ?4台なかったか?」
友人「そうなのですよ。5台目が置けないから君の実家に1台置いてもらう。
 で、自由に乗ってもらってかまわない…という訳だよ。」
しゃけ「で、何を貸してくれるんだい。」

と聞いたところで、帰ってきた返事に呆れてしまった。

友人「この前買ったGT-R。」
しゃけ「君、頭大丈夫かね?ひょっとして沸いちゃつたかね?」
友人「大丈夫さー。実はさ、調子悪くなってきたら何だか飽きちゃってね。
 かといって、すぐ売ってしまうのもほら、あれだからね。」
しゃけ「…。」

このやろう。と思ったが、まぁ、ちょっと友人を送ったり、
出かけたりするのに車はあってもいいだろうと思い、
家族には了承も得ずに承諾した。憧れのハコスカですもん。二つ返事ですよ。
平静を装いつつ、心の中では大はしゃぎしているしゃけ。

で、羊の皮を被った守銭奴が来る当日の朝。
実家に連絡し、駐車場を1台分空けて貰う事に。恐らくチョイ乗りだろうから
雨露凌げる所を所望する。よろしくパパン。

グランドパパンのド鋭い眼光がチラッと見えたので、慌てて隠れるしゃけ。バビッタ。
まさか競艇の件、まだ覚えているのか…。有馬で返すから待っててネ!

ぶーん、プッププ~。五月蝿い音を鳴らして友人が来た。
しかし、乾いた6気筒の、あの渋い車ではなかった…。
運転席から手を振っている、その友人が乗っていたのは、




メルセデスベンツ500SLだった。
しかも、「アーマーゲー」って刻印があるんですが、
君一人だけバブル時代に逝っちゃってるんですか。そうですか。


ねえ、ハコスカどこ?ねえねえ、君は誰?ボクわかんないー。
彼は、「守銭奴の皮を被った真の守銭奴」だった。

しゃけ「頼む。もうちょっと一般庶民ウケするのなかったのかい?」
友人「もう一台はランチャだからなあ。残りは仕事で使うし。」
しゃけ「あの、エンジンかけたら止まらないランチャストラトスですか。
 舌噛んじゃうからそれもいらんなぁ…。ってハコスカはどうしたの!!?」
友人「うん。貸すと決めたら急に惜しくなってきてね。うん。ごめん。
 その…なんだ…。やっぱ格好いいね!」

窓越しにバールのような物でも投げ込もうかと思ったが、ぼくジェントーメンだし、
ハコスカで浮かれていたのも確かだし、助け舟出すと思って預かる事に。



で、だ…。
500LS…。保険代だけで目が飛びたしゃけ。
このやろう。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« たまには昔話... Road to Wo-San »
 
コメント
 
 
 
 (プリケツ)
2005-12-12 07:12:58
街を歩いていたら「!カコイイ車はっけーん!」

車種を確認したらGT-Rでした。帰宅後この記事をみつけてビックリ。タイムリーな情報UPアリガトウ!(?)

最近、卵のように丸い車が増えいる中、エンジンなしとは言えフェアレディZとかメルセデスベンツ500SLとか、好きなヒトには涎の出そうなお話ですのー。

因みにプリケツは、(車のことあまりわからないけれど)セリカに惚れてます(*´Д`*)。





 
 
 
Unknown (Cの人)
2005-12-12 09:59:19
昔の車でデザインが良いですよね(あまり詳しくないけどw

今の車はデザインは似たり寄ったりで、あまり楽しみはなくなった気がします、求めてるのは燃費と運転のしやすさですから

そんな私も回りに流されつつ1boxカーですけど

燃費悪いよ(つд`

 
 
 
セ、セ、セリカ! (しゃけ)
2005-12-12 10:55:27
>>プリケツ氏

GTBですか!栗最中を頬張りながら颯爽とセリカを運転するプリ氏。

渋いじゃないですか!



>>Cの人さん

最近の車、区別が付きません(w

でも、乗りやすいですよね~



しゃけがチェキしている最新の車はズバリ。

次期GT-Rです!(w
 
 
 
Unknown (ケイ)
2005-12-13 08:46:46
その昔、RX-7とかハチロクとかにアコガレてみたりしておりましたw

ペーパーだからクルマとてて怖くて乗れないですけどね~w



 
 
 
('Д')+ (しゃけ)
2005-12-13 09:55:39
>>ケイさん

大学の頃、RX-7(FC3S)に乗ってました(w

あっちゃこっちゃイジってるうちに飽きちゃった記憶が…orz

その当時通っていたショップの方と、今でもたま~に飲みに行きます。

未だにRX-7もハチロクも根強い人気を誇っているようですね~
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。