高槻のええとこブログ

高槻市都市政策室が高槻のおすすめの景観について語り合っていただくブログを開設しました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「高槻のええとこブログ」 リニューアルオープン!

2007年01月11日 | お知らせ・NEWS!


「高槻のええとこブログ」
      は下記アドレスに移転しました。

http://takatsuki.osakazine.net/
↑上記のアドレスをクリックしてください。

お手数ですがブクマ登録&リンクの変更お願いします。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

                      高槻市都市政策室一同
コメント

あけましておめでとうございます。。

2007年01月01日 | お知らせ・NEWS!
   ↑野見神社の十日戎の様子(去年のです)♪

あけましておめでとうございます

昨年の8月からこのブログ(高槻のええとこブログ)を始めてもうすぐ半年になります。

その間、景観ワークショップをやったり、景観懇話会をやったり。。

いろんな方々に出会えたし、いろんな方々から刺激もいただき、勉強させていただきました。また、このブログにもいろんな方から、貴重なお時間を割いていただいて、コメントや写真をいただきました。

本当にありがとうございました。

また、このブログでも31日にアップしましたが、景観ワークショップの後に、活動されているメンバーの方々も、人の心に残る活動をやっていらっしゃいます。

クリスマスのイベントでは、町家を70年以上守っているおばあちゃんが、灯篭で照らされたご自宅を見て、すごい喜んでらっしゃいました。

「ご先祖様が残してくれたものをちゃんと守ってこられたから、みんなとこんなことができる。うれしい。」と。

人を元気にする、そして自分も元気になるというのが、ほんまのまちづくりなんだと気付かせていただきました。

では、今年もよろしくお願いいたします。

※なお、このブログの写真が枯渇してきています。ぜひ、みなさまのお気に入りの「高槻のええとこ」をご紹介いただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。(応募方法はこちら)

↓ランキングに参加してます☆是非一日ワンクリックお願いします♪m(__)m
コメント (5)

第3回景観懇話会が開催されます。。

2006年12月22日 | お知らせ・NEWS!
  ↑成合の集落と里山♪

○第3回景観懇話会のおしらせ

12月26日(火)10:00から、市役所本館2階で、「景観懇話会」が開催されます。

今回の議題は、
①高槻のまちの成り立ちについて
②歴史的景観・市街地景観について
です。

高槻のまちがどういった歴史的な経緯で出来てきたのか?そして、いまの景観がつくられているのはなぜか?といったことについて、郷土史家の堀孝さんから講演いただくことになっています。

また、ワークショップでもマルチーズグループなどで話し合われた、「町なかの緑をどうやってつくっていくか?」といったこと、そして、街道組などで取り組まれていた「歴史あるまちなみや町屋をどう守っていくか?」などについても議論されます。

傍聴も自由にできますので、お気軽にお寄りください。

↓ランキングに参加してます☆是非一日ワンクリックお願いします♪m(__)m
コメント (2)

(仮称)景観寄合クラブの活動報告

2006年12月01日 | お知らせ・NEWS!


11月26日の日曜日にとある「町屋」に調査を兼ねて、お話を聞きに伺いました。

お話してくださったのは、95歳になるおばあちゃん。
戦争中のお話もしていただき、戦争でなくなった人に祈り続けるのも私の役割だと。「この家にはたくさんの人が来てもらいたい。そして、来てくれた人にも少しだけ玄関近くの観音様に手だけ合わせてほしいのが願い。」とお話してくださいました。観音さまをとても大切にされているそうです。

私たちも暖かく迎えていただきました。



母屋は享保年間の建物で、もうすぐ300歳。もうひとつの建物も明治15年に棟上の建物。

戦災も逃れ、失火もせず今残っているのは、みんなのおかげだし、神様のおかげというおばあちゃんのお話でした。

家の中は、現代と昔がうまく調和され、またいろいろな工夫や楽しさもあって、みんなきょろきょろ、わくわくしながら、見学させていただきました。

また、江戸中期から伝わる「雛人形」の顔はとてもやさしくてまるで「菩薩様」のようでした。



古い町屋を維持するのはとても大変です。昭和39年と45年に手を入れたほか、日々の建物や植栽の維持管理には、数人の方が携わって、綺麗に維持されています。

古い町屋を残すのは、「残したい」、「伝えていきたい」という心と、日々の丹念な「手入れ」が必要なんだと改めて実感しました。嫁がれてから70年この家を守ることが「私の仕事」だったというお話にとても胸が熱くなりました。いつまでもお元気で!

ありがとうございました。

撮 影 日 06.11.26
撮影場所 お城近くのとある町屋
投 稿 者 景観寄合クラブ町屋訪問隊

↓ランキングに参加してます☆今何位か見て下さいね♪
コメント (3)

町屋のお話とフィールドワークをします

2006年11月22日 | お知らせ・NEWS!
   ↑シンガポールの星子さんへ★高槻・神峰山寺の紅葉ですよ☆♪

「(仮称)景観寄合くらぶ」からのお知らせ

○26日に寄合があります

11/26(日)の午後に、町屋をまもるおばあちゃんにお話を伺うことにしています。おばあちゃんの町屋への思いや、守っているご苦労、そして、いまのまちや景観についてお話を伺えたらと思っています。

また、その後、「市街地探検のフィールドワーク」を予定しています。

ご都合がつく方、参加してみようかな?興味あるな?という方は、都市政策室までご連絡ください。

☆また、今後、キャンドルナイト高槻と合わせて、「町屋の灯ろうのそぞろ歩き」を行ったり、「子どもと景観マップづくり」や、「里山フィールドワーク」などについても、今後寄合で話し合っていければと思っています。

【都市政策室の連絡先】
 ℡072-674-7551
 メール toshisei@city.takatsuki.osaka.jp

↓ランキングに参加してます☆今何位か見て下さいね♪
コメント (4)

町屋の調査+フィールドワークをしてみます         (景観寄合クラブからのお知らせ)

2006年11月14日 | お知らせ・NEWS!
「(仮称)景観寄合くらぶ」からのお知らせです。

11日の寄合で、次の具体的な動きについて話し合いました。

○ひとつ動いてみます(次の具体的な活動)

<その1>
11/26(日)の午後に、町屋をまもるおばあちゃんにお話を伺うことにしました。おばあちゃんの町屋への思いや、守っているご苦労、そして、いまのまちや景観についてお話を伺えたらと思っています。

また、その後、「市街地探検ツアー」を予定していますので、参加してみようかな?興味あるな?という方は、都市政策室までご連絡ください。

<その2>
12/16ごろ、キャンドルナイト高槻と合わせて、町屋の灯ろうのそぞろ歩きを行いたいと思っています。そして、その映像を撮り、市民のみなさんに見てもらう機会をつくっていければと考えています。

目的は、高槻のいいとこの映像をつくっていこうということです。そして、町屋を大切にしているファンがいるよ~ということをアピールする活動につなげていければと考えています。

☆また、「子どもと景観マップづくり」や、里山フィールドワークなどについても、今後寄合で話し合って動いていきたいと思っています。

【都市政策室の連絡先】
 ℡072-674-7551
 メール toshisei@city.takatsuki.osaka.jp


○ブログランキング(都市政策室からのご連絡)

このブログでみなさんから持ち寄られた、「高槻のええとこ」をもっと、たくさんの人に見てもらえるように、「ブログランキング」に参加しています。



このランキングは、バナーを押すことでポイントが入り、1週間の間にバナーを押した人の数を元にランキングがつきます。

いま、この「高槻のええとこブログ」のランキングは10位台でがんばっていますが、10位以内に入れば、もっとたくさんの人にこのブログを見ていただけることになります。

ぜひ、このブログを見られた方は、一日一回を、「ピコッ」と押してくださったらうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント

景観の寄合が11日におこなわれました

2006年11月13日 | お知らせ・NEWS!
   古い町屋が残るまちなみ

ワークショップの後に発足した「寄合」が11日に行われました。

寄合では、今後のどうしていくか?そして、具体的な活動メニューなどが話し合われました。


<話し合われた内容の概要>

○今後の方針など
 「地域でがんばる人、グループをつなぐ」
 「活動しながら目標を見つけていく」
 「市民が自主的に語り、動いていく」
 「外で、歩く、が大事」
  ☆グループの名前も引き続き考えましょう!


○今後の活動メニューの案を話し合いました
1景観の「ポイント」と「人」の掘りおこし
・市内で活躍されている人に取材し、地域の課題などを「もっと知る」。例えば、里山保全の現場や、昔の町屋に住んでいる人を訪ねて、もっと「聞いてみる・勉強してみる」。
・ワークショップでは取り組めなかった、「高槻の市街地」のいいところやわるいところを、もっと、「見て歩くツアー(フィールドワーク)」をする。
※関心ある人や行動している人との接点作りをしてネットワーク化できればいいですね。

2子どもとの活動をしてみよう
・将来の高槻の景観を享受する「子ども」の意識を景観づくりに反映してみたい。
子どもと一緒に地域の「宝物探し」をして、景観マップなどをつくり、「子どもの視点」を知りたい。
・さらに、昨今「遊び場もすくなく」、「人との関わりも減っている」とされる「子ども」に対して、何らかの働きかけを出来れば一層やりがいもある。(ワークショップ参加者のなかでも、芥川での自然体験を企画したり、それを実行していこうとする動きもある)
・実施にあたっては、学校主導ではなく、地域に溶け込むような活動をイメージ。また、学童保育との協力なんかも考えていく。
 
3ええとこの映像づくり
・町屋の保存にしても、里山の保全にしても、そのようなものを「大切」と思っているファンの人がたくさんいることをアピールしていくことが必要ではないか。だから、高槻のええとこの景観映像を作ったりすることも考えたい。
 
4景観マップの整理など
・来年、今回のワークショップのパネル展示や写真展をやる。そのための、景観マップの整理やレポート作りをやっていく。
 
5市街地景観などなど
・ワークショップでは、市街地の景観のチームが出来なかった。
・特に中心市街地では、市内の人たちはもとより、市外の人がどう感じているのか?という市外(そと)からの視点も必要なので、ぜひ意見を聞く機会を持ちたい。

などなど。。。

☆次の具体的な活動については、明日ご報告いたします。つづく。。。
コメント   トラックバック (1)

おしらせです(寄合等)

2006年11月08日 | お知らせ・NEWS!
   芥川いやされ隊のフィールドワークの様子

●次の「寄合」のご案内

今回のワークショップを契機に動き出した、『(仮称)景観寄合くらぶ』の、2回目の「寄合」が下記の日程で開催されますので、ご案内させていただきます。

・日時:11/11(土)午前10時
・場所:市役所総合センター 13階 C1301会議室

次何していこう?ということをテーマに、「子どもと景観マップをつくる!」や「市街地や里山のフィールドワークをする」とかのアイデアを出しながら、自分達でなにか出来ることはないのか?という視点で考えていこうとされています。

役所と違って堅苦しいことはないので、どうぞ、ふらっと覗きに来てくださいとのことです。


●ブログランキングに参加
このブログの記事の下に、下のようなマークが最近ついたのはお気づきになられたでしょうか?



せっかく、ワークショップもしたし、ブログにも「高槻のええとこ」の写真を投稿した。そして、このブログの写真も、ついに100枚を超えました。

このブログでみなさんから持ち寄られた、「高槻のええとこ」をもっと、たくさんの人に見てもらえるように、「ブログランキング」に参加しています。

このランキングは、バナーを押すことでポイントが入り、1週間の間にバナーを押した人の数を元にランキングがつきます。

いま、この「高槻のええとこブログ」のランキングは20位くらいをうろちょろしていますが、10位以内に入れば、もっとたくさんの人にこのブログを見ていただけることになります。

ぜひ、このブログを見られた方は、一日一回歯磨きのように、を、「ピコッ」と押してください。

みんなで、このブログを盛り上げて、「高槻のええとこ」を多くの人に発信できればと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。
コメント

「(仮称)景観寄合くらぶ」のお知らせです        (次の寄合は11/11です!)

2006年11月02日 | お知らせ・NEWS!
(仮称)景観寄合くらぶ一同から、景観ワークショップ参加者の方や、この「ええとこブログ」をご覧いただいている皆様へのメッセージです。


みなさん、ご無沙汰しています。

ワークショップ最終日にも呼びかけがありましたが、4回の会合だけではもったいない、ということで、10/28(土)に10数名が集まって、お話しをしました。

●まず、集まった人たちの気持を語り合いました
「高槻・景観が好き」、「もっと他の人の意見を聞きたい」
「机上から行動へ」、「地元のことをもっと見つめたい」
「もっと知りたい、知ってほしい」
「ワークショップでは心残りがあった」
「他班の話を知りたい」、「市民で何かやりたい」
「ワークショップでやったことを継続したい」
「まちづくりに興味がある」、「ベッドタウン以外の顔を見たい」
「人こそが高槻のええとこや」
といった声が出ました。

●そして、今後何をする?なにができるの?を一緒に考えてみました。
 ・高槻の宝物さがし(子供・小学生といっしょに)
 ・景観語りべさがし(ワークショップで出会った地元の方)
 ・景観ポイント(人と人)をつなぐイベント
 ・景観映像作り
 ・ワークショップのマップ整理(レポート作り)
 ・調べたけど発表できなかったことのまとめ
 ・とにかく、景観を語る
などの意見が出ました。

●せっかく気持を持ち寄ったので何らかの形にしたいですね。
 だから、「今後、隔週ペースで会合を開いて、具体的に活動を考えて始めていこう」ということになりました。まだまだ、みんなで、「どうする?」、っていう感じですが、「寄合」を通じて、いろいろ考えていきたいと思っています。

 また、近々には、みんなでフィールドワークをして、「高槻のええとこ」を再発見するツアーを、考えてみようか?なんかも検討してみます。

●次の「寄合」のご案内
 日時:11/11(土)午前10時
 場所:市役所総合センター 13階 C1301会議室

 どうぞ、ふらっと参加してみてください。

 なお、ご参加いただけるかたは、ワークショップ参加者に限定しません。
みんなで、これからどうするか、いっしょに考え、まず自分達から動いてみようか!という方、そして、「ちょっと覗いてみようかな?」という方も大歓迎ですし、途中参加も大歓迎です。

 どうぞ、お気軽においでください。お待ちしています。
コメント (1)   トラックバック (1)

景観寄合くらぶ??のご案内

2006年10月18日 | お知らせ・NEWS!
○景観寄合くらぶのご案内
景観ワークショップの最後に、岩崎さんをはじめとする街道組の方々からお誘いのあった「(仮称)景観寄合くらぶ」のご案内をこの場を借りてさせていただきます。
(ネーミングはまだなので、こちらで、勝手につけた「仮称」です。また、最初の寄合で決めてくださいね。)

○日時:10月28日(土) 15:00~
○場所:市役所総合センター6階(602会議室)

今回の「寄合」は、
①ワークショップでは、他藩の方々とお話する機会がなかなかなかったので、ぜひ、情報交換をしたい人。
②提言の取りまとめやフィールドワークで、せっかくみんなで汗をかいて、いい仲間ができたのに、このまま終わらせたくない人。
③もっと、みんなと意見交換したい人。
には、もってこいの「寄合」です。たくさんの方々に是非お集まりいただければと思います。


○景観懇話会のご案内
景観懇話会のご案内です。今回の景観ワークショップの内容も扱われます。傍聴も可能ですので、ぜひ、お越しください。

○日時:平成18年10月24日(火) 10:00~
○場所:市役所本館2階全員協議会室
コメント (2)

景観ワークショップで提言が行われました

2006年10月17日 | お知らせ・NEWS!
10月14日に第4回の景観ワークショップが行われ、6つのグループから美しい高槻づくりに向けての「提言」がなされました。

なお、10月24日に「景観懇話会」が開かれます。このたびワークショップでいただいた提言内容についても景観懇話会でも順次議論がなされます。(今回は自然景観を中心に議論いただく予定です)
※傍聴もできますので、是非いらしてください。

また、各グループの提言内容の概略をこのブログにもアップさせていただきました。
(また、近日中にアップする市ホームページの報告もご覧ください。)

なお、「うちのグループの提言の紹介には、ここは抜かしちゃダメだぜ!」がございましたたら、すぐに修正しますので、コメント欄にて教えてください。よろしくお願いします。

オアシスキャラバン隊の提言
街道組の提言
かわせみの提言
芥川いやされ隊の提言
マルチーズの提言
ミナミ自然発見隊の提言

参加者のみなさん本当にご苦労様&ありがとうございました。
コメント

フィールドワーク&提言とりまとめ

2006年10月09日 | お知らせ・NEWS!

○提言に向けてのラストスパート!
一週間後の14日(土)に最後の「景観ワークショップ」が行われます。
この間、各グループでは、積極的にフィールドワークや、提言の取りまとめの打ち合わせを行ってらっしゃいます。

今日(9日)のマルチーズグループの提言取りまとめの打ち合わせで、ラストスパートもひと段落って感じになっています。参加者のみなさん本当にお疲れ様です。そして、本当にありがとうございます。

また、昨日(8日)には、ミナミ自然発見隊のフィールドワークが行われ、いま見ごろの「コスモスロード」をみなさんで見学されています。見学途中、来年春に咲くレンゲの種をまく吉川さん(神安土地改良区理事長)や、地元の方々との会話も弾み、高槻の「いいところ」とあわせ、「いいひと」との交流もされているご様子で、とても微笑ましく、うれしく感じちゃいました。

14日の提言の発表、本当に楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※写真は、ミナミチームが見学にいったコスモスロードの写真です。


○景観マップとブログ
また、「景観マップ」を各グループに作成いただいていますが、その内容を是非、ブログと市のホームページにアップして、内外に発信していきたいと考えています。

すごいご苦労と思い入れを込めて作成いただいている「ええとこマップ」の内容を、ぜひネットに掲載させていただいて、より多くの人に見ていただきたいという趣旨です。

景観マップだけでは多くの人に見てもらえにくいし、マップだけでは伝えきれない「思い」も多くあります。そういったワークショップでの議論を一人でも多くの方々と共有し、高槻の明日の景観の施策づくりに活かさせてください。

ですから、景観マップに掲載した写真やフィールドワークで撮った写真を、コメントを添えて、ぜひ都市政策室までメールください。重ね重ねよろしくお願いいたします。
☆都市政策室のメルアド:toshisei@city.takatsuki.osaka.jp
写真募集のページへのリンク
コメント

景観ワークショップの提言に向けて!

2006年09月28日 | お知らせ・NEWS!
景観ワークショップでは、現在最終提言に向け、各グループでフィールドワーク(まち歩き)や提言に向けての作業に取り組んでおられます。

参加者の方々の「高槻の景観」を良くしたいという、「熱意」や「思い」はすごいものがあります。

今日は、最終提言に向けた各グループの活動も積極的に行われていますので、この場を借りて、ご紹介させていただきます。

○街中オアシスキャラバングループのフィールドワーク
 9月24日(日) 午後1時より  (終了)

○街道組の提言取りまとめのミーティング
 10月1日(日) 午前10時より (市役所総合センター6階)

○ミナミ探検隊(玉川G)の提言取りまとめのミーティング
 10月2日(月) 午後6時30分より (市役所総合センター6階)

○かわせみグループのフィールドワーク
 10月7日(土) 午前9時より(城西橋東側集合)

○芥川いやされ隊のフィールドワークとミーティング
 10月7日(土) 午後1時30分より(アクアピア集合)

○マルチーズグループの提言取りまとめのミーティング
 10月9日(月) 午前10時より (市役所総合センター6階)

※今のところ、ミナミ(淀川G)はミーティングの予定がありません。

他のグループがどういったお話をしているのか、是非覗いてみてください。

そして、10月14日(土)のワークショップでは、各グループから、将来の高槻の景観についての提言をいただく予定です。そのワークショップは見学も可能ですので、是非いらしてください。
日時:10月14日(土) 10:00~
場所:市役所新館(総合センター)14階です)


最後にこのブログ、「見つけよう高槻のええとこ」も、みんなの思いのこもったいいものにしていきたいとおもっています。

是非、みなさんのおすすめの「高槻のええとこ」の写真を送ってください。
①写真のタイトル、②撮影場所、③撮影日、④コメント、⑤投稿者名
を添えて是非おくってください。よろしくお願いいたします。
都市政策室のメルアド:toshisei@city.takatsuki.osaka.jp
コメント (1)

景観ワークショップも佳境です。。

2006年09月17日 | お知らせ・NEWS!
現在、景観ワークショップを行っており、参加者は、ワークショップでの討論に、まち歩きに積極的に活動してらっしゃいます。

昨日(9月16日)に3回目のワークショップが開催されました。参加者の方々本当におつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

そして、このワークショップもついに佳境を迎えます!

10月14日(土)にワークショップの最終日を迎えることになるのですが、最終日には各グループから、将来の高槻の景観についての提言をいただく予定です。私どももいまから、すごく楽しみにしています。

もし、ワークショップには参加できなかったけど、参加者の意見を聞いてみたい方は、見学も可能ですので、是非いらしてください。
(場所は市役所新館(総合センター)14階です)

また、このブログを基点にみなさんのおすすめの「高槻のええとこ」を募る、景観写真展 見つけよう高槻のええとこも、みんなの思いのこもったいいものにしていきたいとおもっています。

みなさんのおすすめの「高槻のええとこ」の写真を是非、下のメールに、
①写真のタイトル、②撮影場所、③撮影日、④コメント、⑤投稿者名
を添えて是非おくってください。よろしくお願いいたします。
都市政策室のメルアド:toshisei@city.takatsuki.osaka.jp

応募いただいた、高槻の美しい景観の写真を通じて、高槻の魅力を内外に市民みんなで発信するとともに、高槻の「守るべき景観」、「次代に引き継いていく景観」がなになのか?をみんなで考えていければと思っています。

また、気にいった写真へのコメントもお待ちしています。
コメント

高槻のええとこブログについて

2006年08月23日 | お知らせ・NEWS!
高槻市では、来年度を目標に、市の「景観計画」を作成することとしています。

そこで、まず、高槻の「ええとこ」を発見し、気軽に意見交換や情報交換をいただくために、「高槻のええとこブログ」をつくってみました。

この「高槻のええとこブログ」では、みなさまからいただいた、高槻のええとこ(良い景観)の写真を順次ご紹介させていただきます。

そして、その写真にまつわる投稿者からのメッセージや、思い出などから、いろんな情報交換をさせていただくことを通じて、みんなで、高槻で残したいもの・大切にしたいものを共有していければと考えています。

みなさまからの、「口コミ情報」などのカキコミお待ちしています。

みなさまおすすめの観光スポットや、高槻のみどころなどの「高槻のええとこ」の写真から、高槻のいいところを発見し、「思いのこもったメッセージ」の交換をしましょう。お待ちしております。

また、みなさまからの「高槻ええとこの写真」をお待ちしております。
写真募集のページへのリンク
コメント