座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今日の聖人の記念日

2018年05月10日 06時41分29秒 | キリスト教

聖アントニーノ大司教

1389年-1459年

 アントニーノは、イタリアのフィレンツェに、公証人ピエロッチの子として生まれた。彼は小さくておとなしかったので、人々からアントニーノ(小さいアントニオ)と呼ばれた。

 学問や美学の才能に恵まれ、16歳のときにドミニコ会に入る。後に、イタリア各地のドミニコ会の院長および総長を40年間務めた。彼の教会法の学識は高く評価され、1439年のフィレンツェ公会議に神学顧問として列席し、1446年にフィレンツェの大司教になった。生活は質素で、お金や食べ物などを貧しい人々に与え、ペストが流行したときにはその援助に尽くした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆心のたくらみ | トップ | おはようございます。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キリスト教」カテゴリの最新記事