生きるって?(命の生存率ゼロからの回復)

劇症膵炎から多臓器不全になり、医学的に生存率0%から回復しています。
ア症と双極性障害とIDDMと日々付き合ってます。

市民公開模擬例会は成功したと言って良いでしょう。

2017-08-21 13:03:39 | 社会
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さる8月19日(土曜日)に
「市民公開 模擬例会」をとり行いました。
これは、札幌麻生断酒会創立25周年記念を兼ねています。

    

60名ぐらいの参加者人数と予想していたところ
100名近くの方々が集って下さいました。
大変感謝しています。
参加者に配布する資料の部数が間に合わなくて
失礼した人もいらっしゃいました。

このイベントは
平素の麻生の例会を見ていただこうというものです。
体験談は1人6分程度がベストで
総勢20人ほどを予定していましたが
皆さん少し語る時間が長くなり
予定していた方すべての方には当たらなかったです。

今、特に札幌の例会は乱れています。
定時に始まらないところ
時間は2時間なのに
早く終わってしまうところ
体験談は言いっぱなし、聞きっぱなしなのに
体験談にコメントを入れるところ
等々です。
それを是正させたいという思いもありました。

全断連初代理事長の松村春繁が始めた例会です。
原点に戻らなければいけません。
そこに
この例会という
非支持的集団療法の価値があります。
例会出席で立ち直っている人が沢山います。
大事な例会なのです
その例会の在り方を乱してはいけません。


とにもかくにも
盛況のうちに終わりました。
至らなかったところ
反省点は多々ありますが
まずは成功したと言っても良いでしょう。

来年も続けるかは
まだわかりません。
これから、仲間と話し合っていきます。

取り合えず
疲れました。
少しゆっくり休みます。
コメント

プレッシャーなのでしょうか?

2017-08-10 13:11:12 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ここでも何度か載せていますが
札幌麻生断酒会創立25周年記念行事として
市民公開模擬例会を計画しています。


日にちが8月19日(土)です。
あと10日間弱と迫ってきました。

プレッシャーなのでしょうか
ストレスが溜まっています。

「上手くいくだろうか」とか「人数が集まらなかったらどうしようか」とか
「失敗したらどうしようか」とか
悪い方向ばかりに考えが行ってしまいます。

仲間ととは
「そんなに片意地貼らなくてもいいよ」とか「どんなに上手くいっても、言う人はいるからね」とか
「なるようにしかならないさ、何せ初めての事だからね」と言い合っています。
確かにその通りだと思いますが
やはり、会長職をやらさせて頂いている手前なのでしょうか
いい子ぶりたいと言う
悪い方向に考えが行きます。

結果は甘んじて受け入れようとは思っています。

来賓の先生方に
ご意見を頂く予定になっています。
いいご意見だといいのですが。

どうか、このイベントが上手くいきますように・・・・・。
コメント