生きるって?(命の生存率ゼロからの回復)

劇症膵炎から多臓器不全になり、医学的に生存率0%から回復しています。
ア症と双極性障害とIDDMと日々付き合ってます。

停電中の妻との会話です。

2018-09-12 06:56:59 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気 
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

9月6日北海道で地震がありました。
うちは水、ガスは止まりませんでしたが
電気が一晩停電しました。

そんな中
何気ない妻との会話の中で「断酒会」の話になりました。
劇症膵炎を起こしてから初めて話をしました。

まず、断酒会の期限の話を私から。
「昔、断酒会がなかった頃、禁酒同盟という組織がありました。
禁酒同盟は酒害者主導ではなく、禁酒者という健常者がその運営をしていたので今ではほとんどなくなっています。
北海道大学のクラーク博士などが代表者的存在です。
そこに、アメリカからAA手法というのが入ってきました。
そして四国の高知でAAの話が初めて語られました。
そこにいたのが全断連初代理事長になる、松村春繁氏とその主治医である下司孝麿先生でした。
その場で断酒会を発足させることを提案しました。

最初は70名以上の人が集まりましたが
ほとんどの人が酒を止められず、会を離脱していきました。

ある時あるご夫婦が参加されました。そして奥さんが旦那さんが飲まれていた時の辛い話を切々と語ったのです。
それまでは、酒歴の話が殆んどだった例会でしたが
その時松村春繁氏が言いました、これからは酒歴の話は止めよう、辛かった体験談を話すようにしようと。

松村春繁氏は、禁酒同盟に送られてくる手紙の中で、没にされた手紙に注目し
日本全国にその方達の酒害相談に奔走したそうです。
これがターニングポイントとなり
今の断酒会の基礎ができたのです」と話しました。
 

妻はその話を聴いて
今、第二のターニングポイントを作らなければ
断酒会は消えてなくなるわね。
と言いました。

そしてこうも付け加えました。
「私はあなたのアルコール依存症の全ての事は、病院と断酒会に預けたわよ。
だから私には一切あなたのアルコール依存症の事は関係がありません」と。

つまりは、共依存にはならないわよ、あなたの事はあなた自身で解決してね
という事です。

これは、アルコール依存症の治療の基本中の基本です。

私の人生は私のもの、妻の人生は妻のものなのです。
コメント

眠たいです。明日は自例会があります。

2018-02-22 13:07:40 | 日常
新版 双極性障害のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
クリエーター情報なし
講談社

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へにほんブログ村

今日は午前中寝ていました。
うつ転しているのでしょうか、それとも薬のせいでしょうか
眠たくて仕方ありません。
バイポーラの薬は”エビリファイ”を服用しています。
昔は炭酸リチウム(リーマス)でした。
その頃はこんなに眠たくはありませんでした。
エビリファイの副作用のかな?
来週定期診察がありますので主治医に相談してみたいと思います。

さて、明日は私が所属している”札幌麻生断酒会”の自例会があります。
このところ集う人達が多くなっています。
嬉しい事です。
医療機関や地域包括支援センターからもいらして下さいました。
ありがたい事です。

私の体験談は
「双極性障害」の事に付いて語ろうかなと思っています。
うちの例会には色々な障害をお持ちの方が集います。
そして涙して帰られます。
会長みょうりに尽きます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもそういう方達のためにも
この例会を守っていきたいと思います。
コメント

午後4時のつどいにて。

2018-02-08 10:58:00 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私は”医療法人社団 ほっとステーション大通公園メンタルクリニック”というクリニックにお世話になっております。
 

そこではアディクションプログラムとして
「午後4時のつどい」というのを行っています。
このプログラムに”ピアサポーター”として参加しています。
もう足かけ4年になります。
ピアサポーターには研修を講義を受けてなりました。
それは以前ここでも載せたことがあります。

今週は参加メンバーさんが少なかったです。
今週のテーマは「夢に付いて」です。
もちろんアディクションに関係した夢の事です。
 


色んな夢がありました。
親御さんの財布からお金を抜いてしまう夢。
夢と現実が交錯している方
また、夢を見ない方もおられました。

私は
ICUの40日間で麻酔をかけられていた影響で
退院後5年間は夢を見なかった事。
正確には目覚めた時に夢を見たという記憶がない事。
最近になって
体験談の影響で
お酒を飲む夢を見るようになった事。
ああ、飲んでしまった!失敗した!
命は大丈夫だろうかと思ったところで目が覚める事
などを話しました。

基本夢を見ると寝た気分になります。
夢を見ないと寝た気がしません。
夢は脳を浄化してくれるものだと思います。

皆さんはどんな夢を見ますか?
コメント

明けましておめでとうございます。

2018-01-01 16:07:34 | 日常
躁うつ病はここまでわかった 第2版: 患者・家族のための双極性障害ガイド
加藤忠史
日本評論社
ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

平成30年、2018年が来ました。
みなさん
明けましておめでとうございます。

今日、元旦は
お節とお雑煮を食べて
初詣に近くの江南神社に行って来ました。

 

おみくじは末吉でした。
仲間とは仲良くするのが良いと書いてありました。
今年の私の運勢は
努力をしない限り
福は訪れないようです。

まあ
普段と変わらず
誠実に淡々と過ごすのみです。

今年も色々な事を視ていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

コメント

本年は誠にありがとうございました。

2017-12-31 15:23:52 | 日常
新版 双極性障害のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
クリエーター情報なし
講談社


ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

平成29年、2017年も後9時間弱となりました。

今年このブログへ遊びに来ていただいた方
本当にありがとうございます。
今日で延べ訪問者数が84054人になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

さて明日から新年ですが
我が家の宗教は神道です。
大国主命を祀る
出雲大社教(いずもおおやしろきょう)です。
ですから神棚が2種類あります。
 

出雲大社教では2例4拍手1例にて拝みます。
これは島根の出雲大社でも同じです。

また新たな気持ちで
新年を迎えたいと思います。

改めて言いますが
本年は本当にありがとうございました。
コメント

酒なし忘年会に参加しました。

2017-12-25 10:54:41 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日は
NPO法人札幌連合断酒会「酒なし忘年会」でした。
一応、企画の責任者として関わりました。

数回にわたって打ち合わせを重ね、本番に向かいました。
 

出し物は
・ビンゴゲーム
・カラオケ大会
・作業所有志による生ライブ
・サプライズプレゼント
を企画しました。
細かい事を言えば失敗もありましたが
大まかに言って成功だったと思います。

立場上、緊張感でいっぱいいっぱいでしたが
仲間の助けにより
何とか終わらせる事が出来ました。
特に司会のお二方には感謝です。

明日は
私がピアサポーターとして参加している
ほっとステーションのプログラム「午後4時のつどい」の忘年会があります。
こちらは水炊きとチゲの鍋を用意します。

 

こちらも楽しみです。

アルコール使用障害と診断されて10年になります。
色んな酒なし忘年会に参加しました。
どれも楽しいものばかりです。

酒がなくても忘年会はできます。
これからもそこここの
酒なし忘年会に参加したいです。
コメント

当会の会員が亡くなりました。

2017-12-09 15:46:54 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

仲間が、当会の会員が亡くなりました。
今年に入って3人目です。

今回の方は
仕事が忙しくて
数カ月に一度くらいしか例会に出席できない方でした。
それも、例会が終了する間際に飛び込んできて
一言語って、たまっていた会費を払うというパターンの方でした。

「語るは最大の治療(回復)なり」と言われていますが
この様な形でも回復の手助けになっていたのでしょうか?
それでも、本人は「皆の顔が見たくてやってきました。」
と、よく言っていました。

長く完全断酒をされている方でした。

ガンを患っていたそうです。

ア症患者には
ガンを患っている患者さんが多いようです。
お酒、アルコールを多量飲酒すると
ガンの発生率が高くなるのでしょうか?
私の知っている方でも
ガンを発症して亡くなっている方を何人も知っています。

まだ、60歳代の方だったと思います。
亡くなるには
まだ、早い歳です。
元気にお仕事をしていた姿が思い浮かべられます。

断酒会は
お酒をやめて新しい自分らしい人生を生き直して
社会復帰することを目指しています。
そのお手本になるような方でした。

会としても惜しい方を亡くしました。
安らかに眠られるよう
ご冥福をお祈りいたします。

コメント

やっと終わりました。

2017-09-13 16:51:20 | 日常
アルコール依存症治療革命
成瀬 暢也
中外医学社

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さる9月10日日曜日に
全日本断酒連盟主催の第47回北海道ブロック(札幌)大会が終わりました。
    

参加団体と参加者数の内訳は下記のようになっています。
東部地区連 6断酒会 17名
西部地区連 27断酒会 184名
南部地区連 5断酒会 23名
北部地区連 13断酒会 125名
道外断酒会 6断酒会 6名
来賓・医療・行政・一般 95名

全体合計で450名

大盛況でした。会場(札幌市生涯学習センター ちえりあホール)がいっぱいになりました。

講演は
独立行政法人国立病院機構
久里浜医療センター院長
樋口 進先生で
演題は
「アルコール健康障害対策の推進
精神科医療の期待される役割」というものでした。

内容は
1.わが国の飲酒問題の現状
2.依存症の診断ガイドラインの変化
3.アルコール健康障害対策推進における精神科の役割 です。

素人にも分かりやすく講演して下さいました。

帰りがけに
ネット依存に悩む仲間の話も聴いて下さいました。


とても有意義な大会でした。
しかし私の個人的な状況を言うと
とても疲れました。
先月の8月19日(土曜日)の市民公開模擬例会の段取りに続いて
このイベントの実行委員をとり行ったので
休む暇がなく
走り続けました。
まだ、だるさが抜けていません。
やはり
双極性障害者にはちょっときついものがあります。

今週はやっと作業所の通所が今日終りました。
すこしゆっくりしたいです。

後は
模擬例会の決算と
月末の広島での全国大会があります。
それまでに
英気を溜めておきたいと思っています。
コメント

プレッシャーなのでしょうか?

2017-08-10 13:11:12 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ここでも何度か載せていますが
札幌麻生断酒会創立25周年記念行事として
市民公開模擬例会を計画しています。


日にちが8月19日(土)です。
あと10日間弱と迫ってきました。

プレッシャーなのでしょうか
ストレスが溜まっています。

「上手くいくだろうか」とか「人数が集まらなかったらどうしようか」とか
「失敗したらどうしようか」とか
悪い方向ばかりに考えが行ってしまいます。

仲間ととは
「そんなに片意地貼らなくてもいいよ」とか「どんなに上手くいっても、言う人はいるからね」とか
「なるようにしかならないさ、何せ初めての事だからね」と言い合っています。
確かにその通りだと思いますが
やはり、会長職をやらさせて頂いている手前なのでしょうか
いい子ぶりたいと言う
悪い方向に考えが行きます。

結果は甘んじて受け入れようとは思っています。

来賓の先生方に
ご意見を頂く予定になっています。
いいご意見だといいのですが。

どうか、このイベントが上手くいきますように・・・・・。
コメント

三つの欲求。

2017-06-21 09:40:35 | 日常
カロリー調整食200(エネルギー200Kcal 塩分2.3g)
彩食健美
メディカルフーズ

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私は10年程前から三つの欲求を失っています。

一つ目は
飲酒欲求です。



これは
酒蔵に行ってお酒の匂いがプンプンしているところでも
欲求が起きなかったので大丈夫だと思います。
膵臓が自己融解して溶けてしまったので
そこにアルコールを入れると
命が危ないという事も大きな理由になっています。
確かに、飲めたらなぁと思うときはありますが
幸いなことにそれ以上の欲求は起こりません。


二つ目は
喫煙欲求です。



これも
喫煙室のタバコの煙がもうもうとしているところに行っても
吸いたいとは思いません。
確かに多臓器不全で
肺炎を起こし
肺に水が溜まって
レントゲンで見ると
肺が真っ白になっていたので
吸えば物凄いダメージを追う事が分かっているという理由もあります。


三つめは
食欲です。

 

膵臓がないため
私は糖尿病(二次性糖尿病)患者です。
通常の人は
血糖値が下がるとお腹が空けるという感覚に襲われますが。
私にはその感覚がありません。

食事は生命を維持する為の義務だと思って食べています。
膵臓がないため
インスリンを外部注射より補充しています。
インスリン注射を打つと
15分以内に食事つまりは炭水化物を採らなければなりません。
そうしないと
低血糖症になるからです。
低血糖症になると最悪命に関わることもあります。
ですから義務なのです。

お腹が空いたという感覚は
それこそ低血糖症になった時に感じるくらいです。


お酒と煙草を止めました。
止めざるを得ない状況ではありましたが。
その代わり
食欲を失ったことは
大きな代償です。

でも生きています。
生きているだけ丸儲けです。
今後の人生はおまけの人生だと思っています。

悔いなく生きたいものです。

コメント