見出し画像

全国の名所・旧跡を巡る旅人

鎌倉探索(その1)

皆様こんにちは

 

冬のかまくら祭りについて、ブログで何回か上げましたが、本日は

神奈川県鎌倉への旅をお送りいたします。

鎌倉は小学校時代に遠足できたような気がするのですが、中々近くて

遠い場所。茅ヶ崎とか、江ノ島海岸なんかには結構遊びに来ていたの

ですが、年を取って、鎌倉の寺社巡りをしたくなってので探索にでかけました。

無謀にも車ででかけたのですが、駐車場には苦労しました。

駐車場の話は置いておいて、まずは定番の鶴岡八幡宮から出発します。

道が細く駐車場も狭いながらようやく止めて歩きます。

ここは鶴岡八幡宮の裏側

この階段を登ります。

裏側から正面にまわって

真直ぐ奥が鎌倉駅 本当に裏側から入っちゃた

いきなり本宮に入っちゃたのでお参りが先で

ここの警備員さんが厳しくて、止まって写真撮ろうと思ったら「止まらないで」と叱られ

ました。なので即退散

全く逆に参道を戻ります。

珍しいこんぺいとうの出店があったので

買いました。

参道の入口

大鳥居

正面が本宮です。

さて、せっかくなので鎌倉小町通りを探索しましょう

さっそく寄り道 おせんべ屋さん

中々の賑わいです。

ちょっと横道にそれると懐かしい感じの通りがあって

行き止まりかあ・・・

ぶらぶらと探索をすればお腹も減ったので

お蕎麦屋さんに入り

おおっ!しらす付き

*メモを見ると「しらすおろしそば」でした。

これはいけます。。。

さて、食後は移動します。車で5分位

明月院 *通称あじさい寺

狭い場所ですが、とても静か

あじさいは咲いているかな?

この階段の両脇が

あじさいが咲いていました。

う~ん

枯山水 広くはないけどいい感じ

そして 有名な円窓

悟りの窓と言われています。

丸窓には他のお客さんがひっきりなしに座られるので・・・・・

やむをえません・・・

今度人のいないときに来よう

堪能しました。

境内を更に散策します。

花想い地蔵

あじさいが・・・

裏手に回ると開山堂

その横手には

やぐらと言われる洞窟があって

鎌倉時代のもののようです。

さあ、境内を

また、この階段で

あじさいを堪能しました。

庭園もあって

バラも咲いてらしい*ここのバラも有名らしい

あじさいも

月の広場と書いてあります。

ということで明月院を後にします。

<続く>


日本全国の都道府県を廻りました。名所・旧跡を紹介しますので是非ご覧ください。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「旅行」カテゴリーもっと見る