見出し画像

全国の名所・旧跡を巡る旅人

屋久島トレッキング2013 -2-

皆様こんにちは。

 

今回はトレッキングのお話しのその2

場所は屋久島です。

 

さて、前日に屋久島入りし、縄文杉コースを歩き始め、途中から合わない

レンタルシューズとの闘いになっています。

ゴール目前で休憩後、再スタートです。

仁王杉を過ぎれば

そんなにゴールは遠くないはず

ウイルソン株に到着

地図で見ればあと1時間くらいか~

これが切り株 中はこのくらいの空洞になるほどの大木

中からみるとハート型に

うまくとるにはコツがいるようです。

上手に撮れました。

さて、このウイルソン株は豊臣秀吉時代に大阪城建築のために伐採されたものと言われて

いるそうです。発見したのがイギリス人植物学者のウイルソンさんなので名前が付いたそ

うです。

さあ、出発

もう疲れています。

足を引きずりながら歩くも限界を過ぎています。

もう少し頑張る

到着しました。縄文杉

世界遺産ですね。

樹齢3,000年以上の大木のため全体は撮れません。

昔は木のそばまで行けたそうですが、今はここからしか見れません。

やった~完遂

後は来た道を戻るだけ・・・・・・

帰りは省略します。足痛くて写真撮るどころではありませんでした。

 

 

さて、翌朝まで飛ばします。

3人とも大変お疲れです。

それでもしっかり朝食を撮ったら、今日も歩くよ~

今日の工程は

午前で歩き終わると午後には帰途に就く予定です。

こんな感じ

本日の出発は7:00

さて、送迎バスは時間通りに来てくれました。

今日は白谷雲水峡コース

半日コースです。

白谷雲水峡を4時間かけて歩きます。長いなあ~

さあ、行こうか~

昨日の足にダメージは更に悪化していますが・・・・・

*両足のくるぶしが黒くはれ上がっています。

本日も痛い足を引きずりながら

苔がいい色だしてる~

うれしい休憩

水峡というくらいなので

坂はそれほどきつくないけど・・・・

それでも昨日10時間近く歩いているので結構きつい・・・

どんどん進みます。

苔だらけ

すごいなあ

看板見たくありません。まだ先は長い

川も素敵ではありますが、足を冷やしたい~

また、古木

ここは2代杉 昨日見たのは3代杉だったな

滝だね

吊り橋を渡り

一応なんとか付いていってます。

 

ゴールはまだか~

間もなくのはず

もう杉はいいよ~

ここで木の根っこくぐり

どれだけ大きい杉なんだろうか、生きている杉だよね~

もうあと3分の1くらい

さあ、また進みます。

また、切り株に穴が

ああ、ここで待っていたい・・・・

これもほんと太い・・

七本杉

何かを見ていますが何でしょうか?

着いたのはもののけの森

素晴らしい景色です。

この階段を登って

こんな広場になっていました。

いや~まいった~

でももう少し

ここがゴール

と、トレッキングの写真はここまで・・・

たぶん足が限界を超え、あとは写真撮れなかったんだと思われます。

 

それでも何とか頑張って、完遂しました。

この後残っている写真は

屋久島空港を通過

フェリーターミナル

足を引きづって

鹿児島へ戻ります。

桜島だあ

ここで遅い昼食 もちろん、とんこつラーメン

鹿児島空港

時間まで

空港にあった足湯で

いや~ 足の腫れたところがしみる~

 

と、この後無事帰宅しました。

【感想】

やはりシューズは事前に十分慣らしてから行きましょう。

コースはそれほどUPダウンもきつくなく少々の運動経験があれば大丈夫です。

60歳を過ぎていますが、再度挑戦してみたいと思います。

ちなみに「ようつべ」で屋久島の面白い動画がありました。

トロッコが走っています。中々面白かったです。

<完>


日本全国の都道府県を廻りました。名所・旧跡を紹介しますので是非ご覧ください。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「キャンプ・登山」カテゴリーもっと見る