みのろうの釣り雑記

二児の父になり子育て奮闘中!東京湾を中心とした釣り雑記です

20160522 多摩川で手長エビ釣り

2016-05-23 23:49:39 | 釣行記(陸っぱり)
日  付:2016年5月22日(日)
場  所:多摩川
実  釣:13:30~15:30
天  候:曇り/晴れ
釣  果:手長エビ7匹(三人で)
タックル:渓流竿
仕  掛:浮き仕掛け
エ  サ:剥きアサリ



昨日は家族で手長エビ釣りに行ってきました!

ホントは潮回りも大きいのでマゴチに…なんて考えていたのですが、釣行叶わず(^^;)

しぶとい私は、家族でお出かけとしても釣りを絡めましたよw




やってきたのは多摩川



毎年この時期くらいから始まって、6月が盛期の手長釣り。

ハゼまで待てない私には嬉しいターゲットです。笑


結構釣れるんじゃないかな?っと期待してスタート。



がしかし…


思ったより手長がいません。。。

そして、ダボハゼもやる気なしでなんか潮が変なのか!?




スタート直後は、潮が止まってて食いが悪いのかな?

まあ上げ潮に乗って手長行列が~

ってな展開を期待してやります。。。




んでまずは1匹!




その後は嫁ちゃんがまさかの連釣。笑


私の苦戦をよそに、ポンポン釣ってます…。

そして私は針外しとエサ付け係(^^;)

まあ家族で釣りってこんなもんですねw



さて、これからどんどん良くなるか…!?






はい、一瞬盛り上がって終了~(--;)


見える手長も少なく、しかもエサをくわえても離しちゃうエビも多くて、やる気ナッシングの渋い展開。
積極的にエサを追うようなエビは全然いなくて、難しい釣りですね。


釣れなくなって嫁ちゃんが飽きてきたので上がりとしました。




結局7匹

(うち、私1匹、娘1匹、嫁5匹…ダントツで嫁が釣りましたね~w)



さて、この日が悪かったのか、今年は魚影が薄いのか??

また機会があったら行ってみます♪


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 函館出張で釣具屋へw | トップ | 20160524 近所でシーバス »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
魂入らず! (A澤)
2016-05-24 08:34:45
良い感じですね~U+2757U+FE0F土曜日ウチのと急遽マゴチ午後から参戦、結果2本ですけど、幻波には魂入れる事出来ませんでしたU+2757U+FE0Fいつもの顔ぶれで楽しい時間でしたよ~。
質問 (A澤)
2016-05-24 14:38:22
ごめんなさい肝心なの聞き忘れてました!手長エビはマゴチの餌になりますかね~。あと友人が羽田で潮干狩りしてボケジャコ?が一杯いたらしいのですが、使えないですか?この時期も贅沢に餌使いたいですね。特餌になりませんか?
>A澤さん (みのろう)
2016-05-24 22:54:09
土曜日マゴチでしたか!
なにやら近場で始まったようで、私も行きたかったですよ~

ところで、手長エビもボケジャコも気になるエサではありますが、結論はハゼやサイマキに勝てないかな?と思ってまだ使ったことはありません…

まず手長エビですが、基本は汽水域に住んでいるので、海水でどこまで動いてくれるかわからないのと(弱りそう?)、サイズが物足りません。

ボケジャコは、大貫のコチのお腹にびっしり入っていることもあって、間違いなく食べてると思うので、手長より可能性ありそうですが・・・如何せん泳ぐかどうかがわからないんですよね(^^;)
そして、以前クロダイのエサで使った感じとしては、身が柔らかいのでエサ付けが難しいかもです。

でも、使ったことは無いので、あくまで想像の世界です!やってみないことには始まらないので、チャレンジしてみても面白いかと!?

もしチャレンジしたらコッソリ教えてくださいね~w

コメントを投稿

釣行記(陸っぱり)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事