みのろうの釣り雑記

東京湾を中心とした釣り雑記です。
マゴチ、シロギス、スミイカ、アジ、アナゴ、カワハギ、カレイ、ハゼ、シーバス 等

20220924 マゴチ 八幡橋濱生丸

2022-09-25 22:47:32 | 釣行記(マゴチ)
日  付:2022年9月24日(土)
船  宿:八幡橋濱生丸
実  釣:7:00~14:00
天  候:雨時々曇り、南風3~8m
座  席:左舷ミヨシ2番(乗船10人くらい) 
釣  果:11本(竿頭)
タックル:右手…幻波コチスズキ240、ベイゲーム151DH、PE1.5号
     左手…ZieLマゴチ320、ベイゲーム150DH、PE1.5号
仕  掛:イカオモリ15号、ハリス5号、チヌ6~7号


連休の土曜日は濱生丸からマゴチに行ってきました!
例によって台風15号が通過するタイミングでしたが、勢力もそれほど大きくなく、風も10mまでは吹かない予報。
濱生丸ブログの「だらしなさすぎる台風、問題なく出船できると思います」というコメントを信じで出撃!≡≡≡ヘ(*--)ノ
(もちろん、最終的には自己判断ですよ)


そんな状況だったので、お客さん10人とガラガラ

私は座席はこの際どこでもいい、むしろ揺れない席が良いなということで、左ミヨシ2番に釣り座を構えましたよ◎


さて、人数揃った6:30早めに出船。
ちょうど雷の可能性ありということで、近場の根岸湾から様子見スタート。

湾内でアタリ出せれば風も関係ないのでありがたいところですが、前日マゴチ出撃したエンデン君によると「近場はかなり渋い」らしく・・・

船中静かなスタートでしたが、流し込んでいったところで奇跡的にアタリ到来!
慎重に合わせ所を見極めますが、引き込みも大きくならないので離される前にゆっくり大きく合わせ!!(;`O´)o/



貴重過ぎる1本目をゲッツです!
(この日は荒天近場しばりで〇ボも覚悟していただけにウレシイ1本)


ただ、やはりその後はアタリ遠いので、2か所ほどやって船長は千葉側に移動を決断!


この時点では雨も風も大したことなく、難なく移動ですよ

20分ほど走ってやって来たのは秋の定番ポイントの海堡周辺。
極浅場でスタートすると、まだ少し下げ潮が残っているようで、ミヨシ突っ込みで流れていきます。



ここで私は2本目

さあこれから釣るぞと気合入れますが、その後2か所ほど入れるも不発。。。


そろそろ下げ止まりということもあり、船長はこの時間で大貫沖に移動合図です。


当日の潮汐



それにしても安定しない天候、晴れ間も見えたり雨降ったり


んで、やってきたのは前回24本釣った海域ですが、どうにもコチのアタリが遠いです。。。
外道のフグは活発で、餌のハゼがズタボロにされる案件が多発ww

前回はそれでもコチが食ってくれたのですが、この日は底荒れの影響なのか、あるいは祭りは終わったのか!?
私がコチと確信できたアタリは1回のみで、これを痛恨の合わせ損じ。。。

そうこうしているうちに、海堡周辺が上潮に転じるだろうということで、再び北上。


9:30の時点で2本ですから、前回とは全く違うペースですが、これが本来のマゴチ釣りのペースかな。
上潮で食うこともあるので気合入れなおして集中です。


すると、流石はもっちゃん船長、読み通り上潮が良い感じにトロリと流れ始めていていかにも食いそう。。。と思ったらアタリ!


9:43 3本目


10:00 4本目

ここでもっちゃん船長「みの君頑張ってここからあと6本!今日はツ抜けできるか、どうかくらいの食いだぞ」と。

いや~そんなにうまくいかないですよと思っていたのですが、その後は好調にポツリポツリとヒット!!


10:30 ヒラメからの~置き竿お辞儀で5本目



10:50 50センチ級が連発で6,7本目!

その後も12時前までに2本追加して9本(リーチ!)。

雨風強まれば直ぐにでも早上がりの様相ですから、あと1本釣りたい!!
そしていよいよ目標の10本目のアタリがキタ!!!



って思ったらヒラメ。笑
(いやウレシイけれどもw)



でも、その後ちゃんと当たってくれてなんとかツ抜け達成(^^)v

ここまでかなり打率高く取れてて、合わせ損じは1回くらいかな??
周りの釣れ方見てても、相対的に上手く釣れたと思います。。。

状況的には南東風で上潮でトモ流れなのでミヨシ寄りは潮ケツ。
トモ側(潮先側)に置いた左手長竿に良く当たりそうなものですが、当たるのは右手の短ハリス仕様の仕掛けばかりという・・・

しかもハゼは良型しか当たらず、動きでアタリ出さないとアタリ出ない、そんな状況に感じました。

~~~~~~


それで、その後は天候も心配なので早上がりも視野にいれつつ横浜沖に移動合図



沖目のポイントで再開です
(南側では雷が・・・観音崎のタチウオ船なんかは早上がりしたみたいですね)

やっぱり船中渋めの展開ですが、流し込むと船中どこかで当たる展開。
風向きは西向きに変わって、上潮で右舷ヨコタに流れるので心なしか右舷側の方が当たったような・・・

そして、船長もアナウンスしてましたがここでも良型ハゼが強いそうで。
私もデッカイハゼ着けたいところですが、いよいよサイズが小さくなってきてしまい、なかなかアタリが出せません。
サイマキも使ってみたり、短ハリスも試してみますがここでは不発。


このままじゃあ「12時までの男」で終わってしまう~という14時の納竿間際。

最後のヒネハゼ&通常仕掛けの長竿にアタリ(☆∀☆)



じっくりやり取りして、横浜沖で理想と考えている引き込みからのカウンター合わせが決まり!


無事11本目をゲッツ

直後、納竿合図~我ながらしぶとい。笑




そんなわけで、釣果はコチ11本 ヒラメ3枚!


船長ブログにも載せてもらいました◎


写真の通り、大型が多くて内容濃い釣り、めちゃくちゃ楽しかったです!
台風でどうなることかと思いましたが、天候ももってくれてなんとか定時までできたのはラッキーでしたね。

いよいよ終盤戦のマゴチ釣り、釣り足りない方はオハヤメニ。。。笑



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 20220923 近所で夜ハゼ釣り | トップ | 20220925 近所でハゼ釣り ... »

コメントを投稿

釣行記(マゴチ)」カテゴリの最新記事