トシコロのありのままの暮らし


  世田谷カフェとの交信の必要性で、登録しました。それ以外の皆さんもよろしくお願いします。

日食を少しだけ見ました

2019-01-07 11:13:04 | 日記
  昨日(6日)、日本付近で日食が見られました。東京の最大欠落時間は午前10時6分でしたが、僕の住んでいる所は9時40分過ぎに、雲がかかり、それがフィルターになり、僕もわずかの間でしたが、日食を見ました。上方がかなり欠けていて、太陽が歪んだ姿に見えたわけです。最も欠けた時の姿は後でテレビで見ました。正月から滅多に見られないものを見る事ができて、良かったです。十分楽しめました。


  今回の日食は最大に欠けた時でも東京では暗くなりませんでしたが、30年前だったでしょうか、かなり辺りが暗くなった日食があり、その時はカラスたちが驚いていた事を覚えています。カラスたちは日食の原理は知らないわけですから、驚くでしょうね。科学が発達しなかった昔も、人間も「このまま太陽が消えて、世は終末になるのではないか」と思って、恐がったそうです。そうでしょう。いきなり太陽が見えなくなるわけですからね。

   珍しいものを正月から見られたから、僕も、日本や東アジアも今年は良い年にしたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 年賀 | トップ | かつての日本の受験競争とそ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事