コメント
 
 
 
素晴らしいの一言です (プー)
2011-11-28 20:32:32
デジブックの魅力に圧倒されてしまいました
光の宇宙に旅に行って来たような?
不思議な気持ちにさせて頂きました
素人の下手な写真でもデジブックの作成は出来るのかな?
でもコメントとか
超難しそう
芸術センスなければ ムリムリ
又写真見させていただきます
 
 
 
今晩は (小鳥沢)
2011-11-29 00:51:03
あまりの美しさに言葉がありません。
冬の花火に惹きこまれたように見入ってしまいました。
暗闇に大輪の花が鮮明に開き、多くの人が魅了されたことでしょう・・・
 
 
 
光の芸術 (Taki)
2011-11-29 02:38:59
長野の花火の歴史は他県よりも古く、日本を代表する花火師が
数多く存在することから美しさと技術は日本一と言っても過言
ではないほど高レベルの花火大会だとTVで花火プロ写真家の
方がコメントしていましたが。
花火を造り上げる花火師も芸術家ですが、その花火をいかに美
しく表現し撮影するかもカメラマンの芸術的センスの腕の見せ
どころですね~

デジブック「冬の花火」始めから最後まで感動しながら拝見しました。
撮影する側の表現力も面白味があります。
 
 
 
プー様 (かわせみ)
2011-11-29 22:50:35
デジブックは簡単ですよ。
挑戦してみてください。
まとめてみるにはBGM付きだし
楽しめます。
 
 
 
小鳥沢様 (かわせみ)
2011-11-29 22:53:48
この花火もう連続で3年くらい出かけています。
年々色も鮮やかになり、明るさも近くで見るせいか
迫力満天で凄いです。
思わず感嘆の声が出る程です。
 
 
 
Taki様 (かわせみ)
2011-11-29 22:58:51
過分なコメントありがとうございます。
デジブックも見て頂きありがとうございます。
花火の魅力を見て頂くにはこんな方法もあります。
デジタル撮影だから結果がすぐわかり
色々工夫出来て楽しいですね。
 
 
 
こんばんは (自転車親父)
2011-11-29 23:51:20
こんばんは。
冬に花火ですか。
空気が澄んでいるから夏よりも綺麗かな?
私は花火は撮影したことが無いから良く分からないですが。
長時間の露出なのでしょうね。
 
 
 
お見事! (はたやん)
2011-11-30 08:09:21
おはようございます

素晴らしい画像の数々に見入ってしまいました~
色鮮やかで次々と打ち上げられる大輪の花火は
感動ものですね。

デジブックも拝見しました、
綺麗にまとめられていて、さすがです。
 
 
 
自転車親父様 (かわせみ)
2011-11-30 19:29:48
花火の撮影はバルブ撮影でシャッターは
その花火の明るさで調整します。
デジタルだから加減を見ながら絞りを変えます。
私は近くでの撮影だったのでF11 ~16だったと
思います。
最近は色も奇麗で明るいですね。
その結果、露光オーバーになりがちです。
 
 
 
はたやんさん (かわせみ)
2011-11-30 19:32:59
デジブックも見て頂きありがとうございます。
冬の花火は空気が澄んでいて寒いせいか
色も一段と鮮やかに感じます。
風があるので煙も移動が早くて良かったと
思います。
 
 
 
デジブック (Tジョーギ)
2011-12-01 17:39:46
デジブックを堪能させていただきました。
連続で見れるので当日の迫力が甦ります。
えびす講花火は以前、丹波島橋上流で打上げていました。
その頃は丹波島側の土手が屋台でいっぱいでした。
最後の締めは2尺玉で窓ガラスが割れる程の衝撃が伝わってきました。
それ以前は裾花川上流の旭山の麓で、母は実家から少し歩けば見えたと行っています。
懐かしい話しです。
 
 
 
Tジョーギ様 (かわせみ)
2011-12-02 11:07:35
そう言えば昔長野に務めていた頃同僚と安茂里の辺で
見た事がありました。その頃は丹波島の土手は凄かった
のでしょうね。私も子供の頃篠ノ井の恵比寿講で横田の
田んぼに花火を見に行った記憶が有ります.
懐かしい想い出ですね。
 
 
 
こんばんは (風のたより)
2011-12-08 21:29:05
うわー素晴らしいですね。
花火の豪華さもさることながら、かわせみさんの
花火の撮影技術に圧倒されました。

素晴らしい画像に見入っています。
どうやったらこんな素晴らしい花火を撮れる
のでしょう??
 
 
 
風の (かわせみ)
2011-12-17 12:43:56
花火の撮影はデジカメになってから
楽になりました.今回も私も花火の明るさに
驚きました.
近くなので露光オーバーで調整しながら
撮影しました.結果がすぐ分かるので
有る程度は安心して撮れます.
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。