東野としひろ活動NEWS

東野としひろの活動報告やメッセージをお届けします。

黒田庄まちづくり住民会議の朝市

2015-08-13 04:32:23 | 地域行事
 8月9日、日曜日の朝8時~10時、国道175号沿いの黒田庄町田高のキリン堂まえで、黒田庄まちづくり住民会議の皆さんや正峰会の皆さんが朝市を行われるというので、寄らせてもらいました。



 黒田庄の朝市は、毎月JR黒田庄駅前で、駅舎あつまっ亭を管理していただいていた「えきえきゆうき」の皆さんが中心でした。しかし、「えきえきゆうき」の皆さんも多くの方が高齢になられ、区長会を中心とした黒田庄まちづくり住民会議の皆さんが、関わっていただくようになりました。地元産の野菜や花、黒っこマザーズの巻き寿司や特産加工品が中心でしたが、消費者ニーズも考えられ、明石港から新鮮な魚類の販売も行うようになりました。



 また、大山病院を母体とする正峰会では、若手職員を中心に大伏で野菜作りに取り組んでいます。NPO法人も立ち上げられ、頑張っています。今回の朝市では、自慢の野菜の販売をしていました。さらに、丹波市からパンの販売に来られている方もいました。
 朝市には、村上黒田庄地区区長会長を先頭に、各区長さんがたが頑張っておられました。
 私は、今年鹿被害で夏野菜が育ちませんでしたから、カボチャとナスビ、ニンジン、ウリ、黒っこ巻き寿司を買いました。地元田高の方々も会に来られていました。
 9月20日(日)には、JR黒田庄駅で恒例の『駅前の朝市』が行われます。
コメント