蕎麦の散歩道

美味しい蕎麦と、楽しい食の道を歩む。

アモローソ 牛込神楽坂 生ハム削りだし、ガスパチョ、スペイン仕様の夜

2016-07-19 10:12:52 | 中華・エスニック・欧


丸ごと一本、生ハムを削りだしで前菜に出してくれる。
スペインのバルよりは美味いと思う。

生ハムをナイフで削る。
これが酸味が出なくて、ほどよい甘みをくれる。

この夜は酒が一滴も飲めない女性が加わった。都合四人。
この方は呑めないけど、宴席が好きで、すし屋だろうが、和食店だろうが、そば屋だろうが
楽しく参加される、それが不可思議。
よく食べ、よく笑い、そして、仕事もよくされると聞いている。
ちなみに、僕以外は現役で、それぞれ、立派な仕事をお持ちだ。
もう一人、我々と常連になりつつある男性は、ワインを飲めなかったが、
もうこの店には5度目で、赤ワイン以外は平気で飲めるようになった。
だからといって、彼女に無理にすすめたりはしなかった。
シェフが最初に、ノンアルコール飲料を4本並べると、彼女はお茶を手に取った。

スプーンでつまみのようなものを挟んで料理が出てくる。
黒胡麻ペースト
スペインの代表的なスープ、ガスパチョ。


きゅうりの味がアクセントになって、ワインにとても合い、舌に心地よい。
毎回、スープは野菜をベースにしたものでしつらえ楽しみ。
このガスパチョの味のバランスに
一同が声を上げた。

干しトマトのペースト


ほたて、海老、おくらを香味野菜のソースで絡めてある。

ジャガイモのムース


パルメザンチーズの枝豆のソース

トリュフのペースト


自家製のカオレッチェ、食感が面白い。



メインは牛のほほ肉にした。ふわふわとろける。
この日のメインは鯛、子羊、鴨など。

デザートはいつもの
チョコレートムース

酒を飲まない方も料理と、我々の冗談と冗漫な会話に満足されたようだ。次回の予約
にも人数で参加をされた。やはり魅力的な店で、CPがよくリピートしたくなるのだろう。
ワインを数種飲み、ゆっくりと会話を楽しむ。僕のような、もう生き急ぎしない者には
良いお店だ。
後の方たちのように、忙しい日常を送るには、この店はどうなのだろうか。

新宿区中町22-3  03-5261-2550 前回の記事


http://diamond.jp/category/s-sobaya

手打ち蕎麦屋のオーラを味わう
http://diamond.jp/category/s-soba


ダイヤモンド社刊(検索
著作・鎌 富志治(かま としはる)・夢ハ toshiharu2316@jcom.home.ne.jp

コメント
<iframe class="hatena-bookmark-button-frame" style="height: 20px; width: 50px;" title="この記事をはてなブックマークに追加" src="javascript:false" frameborder="0" scrolling="no" width="50" height="20"></iframe>
<iframe id="I1_1468889851599" style="height: 20px; width: 32px; position: static; left: 0px; margin: 0px; top: 0px; visibility: visible;" title="+1" name="I1_1468889851599" src="https://apis.google.com/se/0/_/+1/fastbutton?usegapi=1&count=false&size=medium&origin=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp&url=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Ftoshiharu2214&gsrc=3p&jsh=m%3B%2F_%2Fscs%2Fapps-static%2F_%2Fjs%2Fk%3Doz.gapi.ja.H9On2dfzsJo.O%2Fm%3D__features__%2Fam%3DAQ%2Frt%3Dj%2Fd%3D1%2Frs%3DAGLTcCPDHZi_Se41E02yg7ReetYcDSjeZA#_methods=onPlusOne%2C_ready%2C_close%2C_open%2C_resizeMe%2C_renderstart%2Concircled%2Cdrefresh%2Cerefresh&id=I1_1468889851599&parent=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp&pfname=&rpctoken=92399712" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="100%" data-gapiattached="true"></iframe>
<iframe style="overflow: hidden; height: 21px; width: 164px; position: relative; top: 1px; border-image: none;" src="http://www.facebook.com/v2.4/plugins/like.php?locale=ja_JP&href=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Ftoshiharu2214%2Fe%2F42a8bd6caea48a6dc5edc6f9d83e3625&layout=button_count&action=like&share=true" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
コメント