としぼ~の湯巡りブログ!

温泉巡り100箇所達成を記念してブログ設立!長野県北信地方を中心とした温泉巡りのレポートを、気ままに綴っていきます!

草津温泉 白旗の湯

2011-10-01 23:37:47 | 群馬県の温泉
 白旗の湯は、草津温泉の名所である湯畑に面して建てられている共同浴場立地、規模からして草津温泉に18ある共同浴場を代表するといってもよいでしょうその分いつも混雑していて、この日も平日であるのにも関わらず混雑していました

 白旗の湯は、湯畑のすぐ隣なのですが、湯畑源泉ではなく白旗源泉を利用しています。白旗源泉を利用している共同浴場はここだけそして内湯が2つあり、ぬる湯とあつ湯に湯温を分けているのも共同浴場では白旗の湯のみだけです草津温泉の共同浴場はコンクリートの浴槽が多いのに対し、木製の浴槽になっている点も他と一線を画していて、比較的観光客向けに造られている共同浴場と言えるでしょう


 この日はあつ湯の方は掃除後だったようで、お湯がまだ半分しか溜まっていませんでした一方ぬる湯は湯が溜まっていましたが、先客が湯船の周囲を占拠しなかなか入れず、仕方なくあつ湯で半身浴半身浴でもあつ湯はかなりの熱さでした


 ぬる湯は底がギリギリ見える程度の白濁湯となっていました草津温泉では意外に濃く白濁したお湯は珍しいので嬉しいですねそれに対しあつ湯はほぼ透明でした。ぬる湯は湯温を下げている分、酸化が進んで白濁しているのでしょう。その他硫黄臭と草津温泉の湯の特徴である強い酸味が感じられました

 一つ不思議だったのが、草津の他の湯で感じられるヌルヌル感がほとんど感じられなかったことです酸性が強ければヌルヌル感があるものだと思っていましたが、そうでもないようですね

 白旗の湯は、草津温泉の共同浴場の中では場所的にも設備的にも最も利用しやすい施設でしょうただいつも混雑しているので、ゆっくり湯に浸かりたい人には向いていない施設ですね

 今回の入浴で、温泉巡りの記録を取り始めてから250箇所目の温泉施設、入湯回数400回を達成しました今年は色々と忙しく温泉巡りはあまりできないかなと思っていましたが、約半年で50箇所と今までのペースとほとんど変わりありません。これからも無理せず温泉巡りを続けていきたいと思います

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント   この記事についてブログを書く
« 室賀温泉 ささらの湯 | トップ | 草津温泉 千代の湯 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

群馬県の温泉」カテゴリの最新記事