としぼ~の湯巡りブログ!

温泉巡り100箇所達成を記念してブログ設立!長野県北信地方を中心とした温泉巡りのレポートを、気ままに綴っていきます!

角間温泉 福島屋旅館

2013-03-13 00:00:00 | 長野県(北信)の温泉
 角間温泉は、山ノ内町の山間にある小規模な温泉地数件の旅館と3軒の共同浴場(大湯、滝の湯、新田の湯)、1軒の日帰り温泉施設(フォーシーズンスパ宝泉)で温泉街が形成されている、静かな温泉地です。今まで共同浴場と宝泉には入湯したことがありましたが、旅館のお風呂には入ったことがありませんでしたので、この度ウェブで日帰り入浴可と掲載されている福島屋旅館に行ってみることにしました

 福島屋旅館は、角間温泉の旅館の中では最も近代的な外観です。他の旅館に比べれば風情はないですが、一番入りやすい雰囲気玄関も自動ドアでちょっとびっくり
 中に入るとすぐにフロントがあって、従業員が出て対応してくれました旅館だと声をかけてもなかなか人が出てこないことが多いので、こういった素早い対応はありがたいですね。お風呂は下(B1階)の大浴場と上(1階)の貸切風呂があるということだったので、料金500円を支払い、まずは大浴場へ向かいました


 大浴場と言っても、8人くらいでいっぱいになりそうな浴槽が一つあるだけです。とても大浴場といった雰囲気ではないですが、小規模な旅館なので相応の大きさでしょう。お湯はもちろん加水、加温、殺菌剤全てなしのかけ流しです

 見た目は綺麗な無色澄明で、すぐ隣の大湯のようにささ濁りだったり湯の花が沈殿していたりはしていませんでした。香りは共同浴場や宝泉と比べると強めで、湯を体にかけている時点で香ってきました味はほぼ無味ですが、ほんの僅かに塩味がするような気がします。ツルスベ感は中程度。特に個性は強くない湯であるものの、源泉100%かけ流しの湯はやはり気持ちよく、やや熱めの温度設定は頭をキリリとさせてくれます子供の頃に入った温泉のイメージそのものですね

 建物の外観と同じく、浴室、浴槽も比較的最近リニューアルしたようで綺麗です女性でも抵抗なくは入れるのではないでしょうか。大浴場だけでも十分に満足できるだけのものはあります

 
 大浴場に入浴後、せっかくなので貸切風呂にも入浴しました。特に予約は必要なく、空いている時に入って入口の扉の鍵を閉めるだけです。こちらは脱衣所、浴室共に狭く、共同浴場のような雰囲気。それでも洗い場は2つあり、浴槽は4人くらいは入れそうなので家族で入るには十分でしょう

 貸切風呂の湯は大浴場に比べると湯温が低く設定されていて適温でした。湯の投入量を絞ることで調整しているようです。湯の投入量が少ない分、湯の香りは薄くなっていましたが、湯が熟成されたのか、ツルスベ感は強くなっていました。こちらの浴室も他の客を気にせずゆっくり浸かっていられるので気に入りましたね

 角間温泉には日帰り温泉施設として宝泉があるし、共同浴場にもお金を払えば入ることができるので無理して旅館に行く必要はないのですが、この福島屋旅館は立ち寄り入浴を気安く受け入れてくれ、料金も500円でリーズナブル受入時間の制約はあるものの、日帰り温泉施設的に気軽に利用できる穴場の温泉旅館だと思います

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京プリンス温泉 ザ・プリ... | トップ | 穂波温泉 元湯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長野県(北信)の温泉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事