としぼ~の湯巡りブログ!

温泉巡り100箇所達成を記念してブログ設立!長野県北信地方を中心とした温泉巡りのレポートを、気ままに綴っていきます!

片山津温泉 ホテル森本

2011-09-03 09:42:42 | その他の県の温泉
 少し夏休みが取れたので、1泊2日で北陸へ小旅行に行ってきました今回は温泉がメインではありませんが、宿にはやはり温泉がある所を選択

 ホテル森本は片山津温泉の中央辺りに位置し、柴山潟の湖岸に接して建てられているます温泉配湯所や総湯、柴山潟に浮かぶうきうき弁天といった片山津温泉のシンボルと言えるような施設が近くにあって、立地的にはかなりいいですね夏には湯の元公園で「うきうき宵の市」が開催されますが、それもすぐ隣それでいて価格もリーズナブルだったので、今回の宿にしました



 ホテルの大浴場は柴山潟に面した所に作られていて、湖側が全面ガラス張りになっていて眺めが非常にいいです湖岸に建てられている施設ならではの眺望ですね隣接している露天風呂からの眺めももちろんGOODただうきうき弁天と呼ばれる湖上のお堂から丸見えなのが気になるところですね

 お湯は無色澄明、無臭ですが強い苦・塩味がするもので、海沿いの温泉でよく見られる泉質です。循環使用ではありますが、味の面では特徴がそのまま保たれていました塩素臭もそれほど気になるレベルでないので、気持ちよく浸かっていられますね



 湯温は露天の方が低くややぬる目の設定で、柴山潟を眺めながらゆっくり浸かることができました。源泉温度はかなり高いので、加水して温度を下げているかもしれません。

 日帰りでの温泉利用については、料金が900円となっていますさすがに900円払ってまで入る温泉ではないと思いますが、ホテルに宿泊した観想はまずまずという感想でした宿泊して夕方、夜、朝といろいろなシチュエーションで入浴してみると、浴槽からの眺めが違って見えていいでしょうね

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント   この記事についてブログを書く
« 角間温泉 新田の湯 | トップ | 片山津温泉 総湯(高等湯) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の県の温泉」カテゴリの最新記事