Moody bavarian cream color

余生をNikon D7500 , D7100で
悠々自適に写真を撮る為にだけに送っている

思い出の角島ソロキャンプ

2016-10-12 09:43:42 | 日記
角島大浜海水浴場、テントサイトから

Nikon D70 Tamron 28-300 F/3.5-6.3Di

角島は日本の島としては風貌が少々異なる
平べったく、取り巻く海はエメラルドグリーンに見える
それは太陽光により変貌す
本土より島に架かる橋もなかなかです
この時は日本海に沈む夕日が目的だったのだが
午後より水平線に分厚い雲がかかりだして、希望は叶わなかった
ここに来て写老師の”写真は足元を撮れ”を思い出した
遠方は少なくとも1ヶ月期間を持てとも語る
足元、即ち己の生活するテリトリーを撮れ
今日の光はいい、カメラ担いで飛び出す環境下で撮れ言いますねん
まあ偶々の偶然に期待して行くのも否定はしませんが
経験上、上手くいったケースはなかったなあ





夕日と私


現役バリバリの頃、元気でした
一人で搬入、設営、調理(ウインナ入りトマトスープ、津の島で見つけた回転するイカの干物炙り)
設営したテントサイトはシーズン前の準備中でねえ
無料で好きに使ってと、準備作業中の方(多分島民さん)



夕日は残念でした


現在ならしばらく逗留してチャンスを待てるのだが
現地に赴くのが大変
全て依存という為体....
笠戸島でチョメチョメ撮り歩くがお似合いになり申した

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝夕に何となく秋を感じない? | トップ | 防災ヘリが飛ぶ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事