とかち帯広~北日高の山のふもとから~

北海道十勝・帯広より山登りの記録を中心に
北海道の風景などを写真を中心に紹介します。

オダッシュ山

2017年11月13日 | 北日高の山

2017年10月20日
オダッシュ山(1098m)

単独 新得町  

9:20 出発 13:20 到着 総行程時間 4時間

登り 1時間50分
登山口  9:20 ~ オダッシュ山 11:10
下り 1時間20分
オダッシュ山 12:00 ~ 登山口 13:20

10月20日、オダッシュ山に登る。この日は平日だったが他に2組登っていた。
天気は高曇りで遠くの山は見えなかったが、周辺の
山とふもとを見る事ができた。
登山口近くは紅葉が残っていたが、山頂近くは新雪が
融けずに残っていた。


高速道路沿いの道を進む

登山口近くの紅葉

新得市街地を望む

白樺平

途中から新雪が残る

前峰

オダッシュ山山頂

日勝峠周辺の山々

コメント

ニセイカウシュッペ山

2017年09月18日 | 大雪・十勝連峰の山

2017年9月10日
ニセイカウシュッペ山(1878.9m)

2人 上川町  

9:20 出発 14:35 到着 総行程時間 5時間15分

登り 2時間50分
登山口  9:20 ~ ニセイカウシュッペ山 12:10
下り 2時間20分
ニセイカウシュッペ山 12:15 ~ 登山口 14:35

9月10日、上川町のニセイカウシュッペ山に登る。9時頃登山口に着くとすでに駐車場はいっぱい
で少し下った路肩に駐車して準備をして出発する。山頂付近はガスがかって見えなかったが
ガスの切れ間から紅葉の斜面を見る事ができた。

山頂が近づくと雨がふってきた。山頂では雨がやんだがガスと強風で展望はなし・・・山頂写真を
撮ってすぐ撤退。すこし下った風のない斜面で食事休憩してから下山した。
 


登山口


登山道沿いの紅葉




ガスの切れ間から見た紅葉の斜面








ウラシマツツジの紅葉


ガスで何も見えない山頂

コメント

富良野岳

2017年08月06日 | 大雪・十勝連峰の山

2017年7月30日
富良野岳(1912.2m)

2人 上富良野町
 
8:50 出発 15:10 到着 総行程時間 6時間20分

登り 3時間5分
十勝岳温泉登山口   8:50 ~ 上ホロ分岐  9:50 ~
富良野岳肩分岐     11:27 ~ 富良野岳   11:55 
下り 2時間35分
富良野岳       12:35 ~  富良野岳肩分岐     13:02 ~
上ホロ分岐           14:20 ~  十勝岳温泉登山口 15:10

7月30日、富良野岳に7年ぶりに登る。登山口に着くのが遅くなり駐車場はいっぱいで
少し下った道路脇に駐車する。8時50分に登山口をスタート、天気が良くて花もピークは
過ぎていたようだけど、
たくさん見る事ができた。3時間5分で山頂到着。

山頂では雲が多くなり、十勝岳には雲がかかり大雪方向も見えなくなっていたが、富良野岳
周辺の山は見る事ができた。余裕があれば上ホロまで縦走しようと思ったけど、気温が高く
富良野岳山頂でもうバテ
バテだったので、そのままゆっくり下山する事にした。
 

十勝岳温泉の登山口


安政火口方向


稜線から富良野岳山頂方向


富良野岳山頂


雲に隠れる十勝岳


境山から下ホロ


原始ヶ原



富良野岳で見た花

ヨツバシオガマ


チングルマ


エゾノツガザクラ


トカチフウロ


チシマノキンバイソウ


イワギキョウ


ミヤマリンドウ

コメント

アポイ岳

2017年06月25日 | 中・南日高の山

2017年6月18日
アポイ岳(810.2m)
2人 様似町
  

8:55 出発 14:35 到着 総行程時間 5時間40分

登り 2時間40分
登山口  8:55 ~ アポイ岳 11:35
下り 2時間20分
アポイ岳 12:15 ~ 登山口 14:35

6月18日、様似町のアポイ岳に登る。昨年はいろいろ忙しく、登山は長野・白馬のトレッキング
だけだったので、北海道の山に登るのは2年ぶりになる。しばらくは樹林の中をゆっくり登って
いく。
1時間15分ほどで避難小屋にに到着。休憩した後、山頂に向かう。

馬の背までは花の写真を撮りながら登っていく。久しぶりの登山なので急登がかなりきつかった。
馬の背から山頂までは太平洋や南日高の山がよく見える。登山口から2時間40で山頂に到着。
山頂で食事をして、しばらく休憩した後、下山する。

 

ビジターセンター前の登山口


ヤマツツジ


アポイアズマギク


馬の背の手前から様似市街と太平洋


ハクサンチドリ


ミヤマオダマキ


アポイ岳山頂


山頂手前からピンネシリへ続く稜線とその奥に楽古岳


遠くに南日高の山々


馬の背に向かって下山する

コメント (2)

白馬~上高地~松本

2016年10月24日 | 北アルプス

2016年10月10日~10月14日 白馬~上高地~松本

10月9日~10月14日まで、長野~白馬~上高地~飛騨高山~ 松本と
レンタカーで周遊した。その間に見た北アルプスの風景写真                

10月10日 白馬八方尾根スキー場のゴンドラとリフトを乗り継いで         
八方池山荘まで上がり、そこから八方池まで1時間半ほどトレッキングした。

ゴンドラ八方駅


八方池


ガスでほとんど見えなかったが白馬鑓ヶ岳が一時的に見えた


白馬鑓ヶ岳をズーム


唐松岳~不帰ノ嶮


翌日11日 白馬大橋から雲に隠れる白馬三山



10月12日 上高地に向かい大正池から明神までハイキング

大正池から穂高
連峰


大正池から焼岳


田代湿原から穂高連峰


河童橋と明神岳


明神へ行く途中の紅葉


明神の穂高神社奥宮


途中で見た親子猿


明神橋と明神岳



10月14日 松本城と北アルプスの山々

 蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳をズーム


常念岳の左に槍の穂先が見える

コメント (2)