そよ風に誘われて「鳥見日記&撮影日記」
週末を中心に鳥や花・風景など撮影時の日記が中心です。(2005.6.25~)
 



親が捕って来たモノは・・・、

 

この日が巣立ち後の初フライトで、親が近くまで餌を持って来て飛んで来る様に促すもあと一歩が出ず!

 

飛びきらないので、ここで餌の催促をするも親は無視!

 

中々飛ばないので、親が頻繁に飛び回って飛ぶのを促してました。なので、短時間でトビモノを沢山撮る事が出来ました。

    

  

やっと飛んだと思ったら親の所まで行けずに手前に着地、その後辿り着けたでしょうか?明るい所から暗い所に行ったのでSSが稼げずブレブレ!と、言い訳です。

 

「イソヒヨドリ」ここではハヤブサと共存してます。

あとは、岩場ではないけれど

「セッカ・アマサギ」

 

*今日の鳥撮影は、「なし」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、ダム湖でヤマセミ狙いよりもこの時期に上空を通過するハチクマ狙い!の成果は、

3個体が上空を通過、1個体は風に流されて比較的近くまで降りて来たりして楽しませてくれました。

「ハチクマ」

 

サシバは2羽、向こうの山ではヤイロチョウが鳴いてました。

ヤマセミは1羽で、あまり愛想が良くなかった。もしかして別の場所で抱卵に入っているのかな?

「ヤマセミ」

 

「リュウキュウサンショウクイ」

 

「イワツバメ」

  

でした。

*今日の鳥撮影は、「リュキュウサンショウクイ・ヤマセミ・サシバ・ハチクマ・トビ・イワツバメ・イソヒヨドリ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




干潟から山越えで、私の鳥見の原点であるダム湖へ11時前着、ここでは道路から対岸のヤマセミ狙いをしていましたが、今は道路沿いに金網フェンスが張られてました。

対岸を見るとヤマセミが良く止まっていた枯れ木はまだありました。でも、最近は止まらないみたいです。

その後、上流よりヤマセミ登場、そして下流より1羽がやって来て2羽は仲良く山に消えました。

「ヤマセミ」

 

「コシアカツバメ」

  

ダム湖を後にして、シギチ探しで田圃巡りをしようと目的地に着いたのはイイけれど、昔の巡回コースに水を張った休耕田が全くありません。これじゃあシギチ探しはダメ!と諦め、潮が引いているので河口を覗いてみます。

クロツラヘラサギは2羽がお昼寝中!あとは、ハマシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、アオアシシギ位でした。

「キアシシギ、ソリハシシギ、アオアシシギ」

  

と、M公園、干潟、ダム湖、田圃巡りと、昔のコースを巡回してみました。

まだまだ行きたい所がありますが、時間的制約で次回のお楽しみにしておきます。って、何時になるのやら!?

*干潟の鳥撮影は、「アオアシシギ・キアシシギ・クロツラヘラサギ・ヤマセミ・コシアカツバメ・コサギ・ヨシガモ・オカヨシガモ・ソリハシシギ・アマサギ・カワウ・マガモ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




目的地に到着するのが遅れて・・・、着いた時には干潟が広がっており数千羽のシギチは殆どが数百m彼方でした。

ここは満潮時2時間前からがベストなので、満潮からの引き潮は直ぐに干潟が広がるのでシギチ達は遠くに行ってしまうんです。それは分かっていたので到着が遅れた以外は想定内です。って、遅れるのが一番悪いんです。

一応、干拓での成果と言うことで、

「チュウシャクシギ、ダイゼン」

 

「クロツラヘラサギ&ヘラサギ」

「オグロシギ他、オオソリハシシギ他、キョウジョシギ」

  

ここでのシギチ撮影の醍醐味は何と言ってもこれ!

 

干潟を10時過ぎに撤収し、山越えでダム湖へ向かいます。

ダム湖~田圃巡りへ続く、

*干潟の鳥撮影は、「ダイシャクシギ・ホウロクシギ・オオソリハシシギ・ダイゼン・アオアシシギ・キアシシギ・キョウジョシギ・ダイサギ・ハヤブサ・ダイゼン・ハマシギ・チュウシャクシギ・メダイチドリ・ズグロカモメ・トウネン・ツクシガモ・オグロシギ・クロツラヘラサギ・ヘラサギ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GWは良く通っていた公園へ2007年5月以来11年振りにチョッとだけ鳥見!

この時期は小鳥系の渡りのピークは過ぎて居るので、成果はともかく昔のメンバーさん達にお会い出来なかったのが残念です。

「エナガ、キビタキ、メボソムシクイ、メボソムシクイ」

   

「スズメ」

あとは、渡りの小鳥はコサメ位でした。

もっと探せば何か居るのでしょうが、連絡網が無いのと時間的制約もあったので・・・。

干潟~ダム湖~田圃巡りへ続く、

*公園の鳥撮影は、「キビタキ・シジュウカラ・エナガ・メジロ・コサメビタキ・メボソムシクイ・スズメ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




自宅から直線距離にして3km先で行われた花火大会、間には山があり打ち上げしか見られません。と、去年の記事をパクって!

今年は、煙で悩まされる事はなかったです。

    

   

   

でした。

*今日の鳥撮影は、「なし」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヤマセミ観察、前回行った時は午前中張り込んでヤマセミが見られなかったので何らかの原因で巣を放棄したと思われます。

その後が気になって今日もダム湖へGo-!

9時過ぎ着、暫し様子見もヤマセミの泣き声すら聞こえて来ません。10時前にやっと2羽が来てくれました。ホッ!!

「ヤマセミ」今日は以前の様に直線的に飛ぶ必要がなくなったので・・・、

   

2羽と思っていたら3羽居ました。はてさて、3羽目は誰だろう?

あとは、

「オオルリ・キビタキ」

 

「ミサゴ」もう少し大きい木に止まればいいものを!

でした。 

*今日の鳥撮影は、「ヤマセミ・ヒヨドリ・オオルリ・キビタキ・ヤマガラ・ミサゴ・イカル」です。

 →  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「コサメビタキ・サシバ」

 

離れた場所に居たムナグロにウズラシギ、段々と近づいてきたのでロクヨンからシゴロに持ち替えて、

「ムナグロ・ウズラシギ」

 

突然、採食を止めて一方向を見ています。多分猛禽類が上空を飛んでいるんだろうな?と、思っても車内からは確認できません。

 

するとオオタカがシギチ目掛けて突っ込んで来ます。慌ててレンズをオオタカに向けるもピントが来ず。その後はオオタカを追って電柱に止まる前にやっとピントが!

「オオタカ」

 

なので、シギチ達は何処へ行ったやら?ここで田圃でのシギチ探しは諦めます。

あとは、沢山撮って沢山ゴミ箱直行便の

「ヒメアマツバメ」

  

ヒメアマツバメを追っていると違う鳥が、

「ツバメチドリ」

 

いやはや、気付くのが遅すぎです。

あとは、

「ヒバリ」

*今日の鳥撮影は、「なし」です。

 →  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




田圃に向かうその前にお山に行ってコサメを撮って!上空をサシバが飛んで居たので撮って!おしまい。

道中なので調整池を覗いて、カモ類は寂しくなってます。そんな中、私としてはここで初めて見たヨシガモを撮って!

田圃でのシギチ探しは、1枚の田圃にムナグロ33羽とウズラシギ14羽が居たので、近づいて来るのを待っていたらオオタカが突っ込んで来てぜ~んぶ飛んで行ってしまった。

飛んで行く方向を確認するよりもレンズでオオタカを追っかけたのでシギチ達は何処に降りたのやら?わかりません。

河口では、昨日見つけられなかったイカルチドリにアオアシシギとソリハシシギに、チュウシャクシギ・メダイチドリ・キアシシギ・シロチドリ・イソシギでした。

「イカルチドリ・メダイチドリ・シロチドリ」

  

「キアシシギ・アオアシシギ・ソリハシシギ・チュウシャクシギ」

   

コアジサシの季節になりました。

「コアジサシ」

「セッカ」

今日も又、ヒメアマツバメを沢山撮りました。

それは明日にでも!

*今日の鳥撮影は、「コサメビタキ・カワラヒワ・サシバ・コゲラ・アヒル・ヨシガモ・コガモ・セイタカシギ・オオバン・バン・ダイサギ・ウズラシギ・ムナグロ・オオタカ・キアシシギ・シロチドリ・ヒバリ・イカルチドリ・メダイチドリ・ツバメ・イワツバメ・ヒメアマツバメ・トビ・アオアシシギ・チュウシャクシギ・ハヤブサ・セグロセキレイ・ハクセキレイ・ツバメチドリ・セッカ・ソリハシシギ・コアジサシ」です。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シギチ探しで田圃を回って、セイタカシギ、タカブシギ、ウズラシギ、ムナグロ、ハマシギ、コチドリしか見つけられなかった。私の車では隅々まで回れないので、こんなもんでしょう。

「ウズラシギ、ムナグロ、タカブシギ」

  

「アマサギ」

 

その後河口に行って、

「ヒバリ・ヒバリ・ハヤブサ」

  

中州には、メダイチドリ、シロチドリ、キアシシギ、チュウシャクシギかな?、イカルチドリは見つけられなかった。

空を見上げると、

「ツバメチドリ」

「ヒメアマツバメ」

   

でした。

*今日の鳥撮影は、「ムナグロ・カイツブリ・シロチドリ・メダイチドリ・トビ・アオサギ・ダイサギ・イソシギ・ヒバリ・ツバメチドリ・イワツバメ・ヒメアマツバメ・ツバメ・キジ・カルガモ・キアシシギ・セイタカシギ・タカブシギ・ウズラシギ・ハマシギ・アマサギ・コチドリ、ハヤブサ」です。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ