だえもん 田中通のブログです.田中通個人の記録,授業用記事,三重県鈴鹿市周辺の「私たちの地域を考える」関連記事が入ります
blog daemon - Toru Tanaka / 田中通



先月も記事を書きましたが,三重大学 石田宗秋教授の最終講義が平成30年2月21日 15:30に行われます.

先日,都合がついたので私も申し込みましたところ,幸運にもまだ席に空きがあるようで,石田教授の最終講義に出席させていただけることになりました!

若い教授誕生が学内でも噂になっていた当時のことを思うと,石田教授が2018年3月をもって定年を迎えられるというのは,私にとってはまだピンとこない事実です.



三重大学 石田宗秋教授の最終講義

日時 平成30年2月21日 15:30-16:30ごろ

場所 三重大学工学部12番教室

題目 「笑顔に支えられて」




テーマが興味深いですね.

私はいろんな意味で問題を起こしてくる学生だったので,石田教授を何度か困らせてしまったこともありましたが,困った表情をしながらも笑顔を見せてくれる先生だったので,私や学生達の方こそ石田教授の「笑顔」に支えられていたように感じていました.

どういうお話が聞けるかとても楽しみです.


振り返れば,1994年の鈴鹿高専からの編入から,2006年の客員助教授任期切れまで,長いこと三重大学に在籍していたものです.私も.

その間に仲良くなった皆さんとも再会できるといいですね.




編集 | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 2月14日(水)の... 2月15日(木)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。