みんなで遊ぼう‐遊ぼう会

遊び道具がなくても、“みんなで楽しく安全に”遊べる遊びを紹介しています。

『ジップザップ』

2011-03-19 | 大人数でやると楽しい遊び
明るく楽しく「ジップ」「ザップ」と声を出しつつ、盛り上がります。ジッパーの放つ「ジップ光線」を「ザップバリア」ではね返して仲間を守ります。

〈対象年齢・人数・場所〉
小学4年生以上。8人以上。輪になり腕を上げたときに隣とぶつからない程度。

〈遊び方〉
(1)輪になり、ボランティア(ジッパー)を1人決めます。ジッパーは輪の真ん中に入ります。
(2)ジッパーは、誰かを指しながら「ジップ」と声を出します。はっきりと誰を指しているかわかるように指しましょう。
(3)ジッパーに指された人は、かがみます(中腰ぐらい)。その両隣の人は、指された人の側の腕を肩まで上げながら「ザップ」と声を出します。
(4)次のような場合にジッパーが交代します。(1)指された人がかがみ忘れたり、かがむタイミングがずれた場合。(2)両隣の人が腕を上げるタイミングや「ザップ」と言うタイミングが遅れたり、忘れた場合。(3)関係ない人がおもわず動いたり、「ザップ」と言ってしまった場合。

〈注意点〉
隣との距離が近すぎると、バリアのために上げた腕で守ろうとした仲間を傷つけてしまいます。十分な距離をとり、「ジップ光線」以外の脅威をなくしましょう。


【出典】
PAJ、本田先生

コメントを投稿