多夢のひとり言

多夢のひとり言

2017放浪 36日目  2017,5,9

2017-05-09 | 多夢 のひとり言 _
♪ せまい日本も旅すりゃ広いよ・・・
  知らない街で知らない人と・・・
旅の終わりはいつかは来るさ・・・

今回も新しい発見や出会いがありました・・・、

帰路、Fさんのオフィス(スタジオ)にお邪魔しました。











2017放浪 35日目  2017,5,8

2017-05-08 | 多夢 のひとり言 _
本日は昨夜のつづき、
「黄砂にふかれて」広島県三次市のHさんのオフィスへ無坂さんと訪れました。
ビンテージのマーチン・ギブソン他多くのギターを試奏させていただいたり、ミニセッションもさせていただき楽しいひと時でした。
また、紙幣のシュレッダーも、 上から紙幣を入れると刻まれた紙幣が・・・、
これは造幣局で古紙幣の処分に使われてるとか???

そうそう、マーチンをいただいて来るのを忘れました、次回訪問時まで安塚っておいてください。

その後二人と別れて浜松方面へ、もちろん今日も温泉につかりました。

本日の宿泊地は「あいおい白龍城」走行距離は、348 km












2017放浪 34日目  2017,5,7

2017-05-07 | 多夢 のひとり言 _
本日も晴天ながら黄砂が心配、
安来節演芸館に立ち寄ったのだが、
本日は師範昇格審査会で公演は中止、
関係者と記念写真が撮れました。
その後本日も恒例の温泉・・・、

さて、今夜は楽しみが・・・、
昨年北海道で知り合った岡山在住の無坂さんとの岡山の「道の駅かよう」で再会だ。
一緒に車中泊予定だ(車は別々)。

ビールにワインに音楽で盛り上がってます。

本日の宿泊地は「道の駅かよう」走行距離は、249 km
















2017放浪 33日目  2017,5,6

2017-05-06 | 多夢 のひとり言 _
今朝は怪しい雲行き、黄波戸温泉(きわど)を目指して、
途中峠越えでは雨、温泉に到着したころには少しづつ晴れてきた。
ひと風呂浴びて「元乃隅稲成神社」を目指す、
目的地近くでこの旅初めての渋滞に、
テレビで放映されてから急に観光客が増えたようだ。
そこでちょっと疑問が・・・、
元乃隅稲成神社の参拝は無料、賽銭の収入のみ、
無料駐車場、無料シャトルタクシー、警備員等の支出、
いったい誰が負担?、 他人事ながらちょっと気になりますね。

さて日本海側なんとなくかすんでいる、後のニュースで黄砂が観測、
早々に日本海側からの脱出しなくては・・・、

本日の宿泊地は「道の駅サンピコごうつ」走行距離は、233 km


















2017放浪 32日目  2017,5,5

2017-05-05 | 多夢 のひとり言 _
未明から朝方の雨も上がり壱岐の一日の始まり、
朝市をのぞいてみると海産物や野菜パンなど、
元祖サザエさん(顔出しOK)からサザエを買って昼の食材に、
サル岩やゴリラ岩と奇岩の宝庫、
また古墳や遺跡が多い、
はらほげ地蔵は(はらほげ→腹にくぼみ)満潮になるとお腹まで海水につかる。
紫ウニをむく姿も・・・、
時間の関係で社寺は見学できなかった、間もなくフェリーが入港、
夕刻には今度こそ福岡だ。


































2017放浪 31日目  2017,5,4

2017-05-04 | 多夢 のひとり言 _
本日も晴天、
午前中は厳原市街の散策と温泉に、
昼食は郷土料理の「ろくべえ定食」芋を発酵させデンプンをそばのようにしたもの、
色は愛車の色と一緒だ、食感は糸こんにゃく、ビーフン、そばを足して割ったような感じ???、

午後からは予定を変更して壱岐へ、
芦辺港に到着し車中泊地勝本町に移動、
此処は毎朝朝市が開かれている、明日が楽しみ、

本日の宿泊地は「勝本町朝市近くの駐車場」走行距離は、33 km






























2017放浪 30日目  2017,5,3

2017-05-04 | 多夢 のひとり言 _
家出?出家?家を出てから一か月だ、
本日は棹崎公園を後に木坂海神神社へ、朝からの石段280はきつい、
そして藻小屋へ、漂着した寄藻を乾燥させ肥料にするため貯えておく場所。
黒瀬地区「銅造如来坐像」を見に、実物は厳重に保管され説明文のみ、
対馬は、元は韓国人の居住区とか何かと仏像は持ち去られる事件が多い・・・、
続いて金田城址を目指し登山を開始したが途中で引き返す、
多久頭魂神社には鐘楼が・・・、
豆酘崎灯台からの道すがら鷹が、至近距離なのにまったく逃げようとしない。
椎根地区には石屋根倉庫が保存されている。
厳原中心部に戻って「万松院」へ、創建当時からの山門が目を引く。
川のほとりには柳が・・・、

明日は福岡に戻る。

本日の宿泊地は「厳原フェリーターミナル」走行距離は、189 km


















































2017放浪 30日目  2017,5,2

2017-05-02 | 多夢 のひとり言 _
国境の島対馬に来ました。
厳原フェリーターミナルから反時計回りに・・・、
和多都美神社海中鳥居がシンボル、
茂木浜海水浴場では韓国からのツーリストたちと国際交流?
もみじ街道では杉林にもみじがバランスよく配されている。

韓国展望所からはプサンが見えるのだが今日は見えない、
秋頃が良く見えるそうだ、またこの地区にはヒトツバタゴがお自生している。

さて、夕刻になってプサンが見えてきた。

本日の宿泊地は「棹崎公園」走行距離は、179 km






































2017放浪 29日目  2017,5,1

2017-05-01 | 多夢 のひとり言 _
昨夜は一晩中見つめられていた。

さて、移動中西原村、益城町を通過した、
修復が進まない家屋や、壊れた墓石、新しい道路は走りやすいものの
他の道路はまるで波打ったようにぼこぼことしていた。

熊本城も悲惨な状態、そんな中観光客は多い、
侍姿の青年たちも活動していた。

今日も2湯の温泉に入って、コインランドリーで洗濯中、
その後某フェリーターミナルに移動・・・、

本日の宿泊地は「フェリーターミナル」走行距離は、200 km 超