漢和辞典ファン日記

初心者ですが漢和辞典ファン。漢和辞典に見つけるあれこれを記事にしてまいります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「駄」は本来「つまらぬ」の意味ではない。

2009-11-15 12:34:31 | 日記
at a farm」という字を見るとすぐに「駄作」だとか「駄洒落」なんて言葉が頭に浮かぶ。

つまり「駄」の意味を「価値が低くて、取るに足りない」(『新潮日本語漢字辞典』)というふうに考えてるわけだ。

ただこの意味は日本で付加された意味だとのこと。

本来的には「牛馬などに運ぶべき荷物を乗せる」とか「牛馬が運ぶ荷物の数を数える言葉」(『学研新漢和大字典』)としての意味を持つものだとのこと。

だから「駄馬」というのも「つまらない馬」ってことではなく、「荷物を運ばせるための馬」ってことになるわけ。

おそらくは人を乗せるのではなく、荷物を乗せるってところから日本風の「駄」の意味が生まれてきたのかな。残念ながら手持ちの資料では、どうして日本風の意味が生じたのかは確認できなかった。

駄美術ギャラリー
駄美術ギャラリー
posted with amazlet at 09.11.15
現代美術二等兵(ふじわら かつひと&籠谷 シェーン)
マガジンハウス
売り上げランキング: 146849
おすすめ度の平均: 5.0
5 瞬間芸の破壊力
5 単なる作品写真集ではない。
5 笑わせっぱなしでは終わらない?
4 バカだなー!でも面白い

コメント   この記事についてブログを書く
« 割り算の答えは「商」だが… | トップ | 「錻力」の「ぶ」は音読みか? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事