トリCのブログ

ジャンル問わず現場に近いスタンスで書いていきます

美しい国に拒否反応を起こす理由

2006-12-29 19:38:00 | 政治
タイトルに「美しい国」と入るだけでMixiなどのニュース日記の人は(右でも左でもない普通の人が多い)途端に拒否反応を示す人たちで溢れかえる。

ところがその日記の内容を見るとまあ殆どその具体的内容に触れていない。つまりね、中曽根元首相の不沈空母発言や森元首相の神の国発言の時の世間の騒ぎっぷりと同じレベルだと思われる。要するに「これなら叩いても大丈夫だろう」という世間の風を読んでいるのだ。

彼らの頭の中での公式はこうだ。

美しい国→国粋主義→戦争に駆り立てる人達→反戦主義な私だから反対

こういった脳内であれば美しい国だけで飯は三杯食えるって感じか?実際言ってこういったイメージをせっせせっせと作ってきたのは左翼陣営が戦後直後に米軍撤退後日本で覇権を握る為に(いや握らせる為か?どこに?)弱い国でいて欲しいからだったわけで。その運動が実を結んで「美しい国」と言っただけで拒否反応を起こす人を量産したわけだよ。

これを左派系マスコミが見逃すはずはなく、何をやってもタイトルに「美しい国」を入れたがる。そして案の定、普段政治に無関心な人ほど「これは不快感を示しても大丈夫なんだよね?」と周りを伺いながらMixiニュースに飛びつくという有様だ。

で、運動方針案の要旨 なんて誰も読んじゃいねーっていう状態なのだ。というかMixiニュースは一番肝心な要旨が記載されていない。これでどうして批判出来るのか、と言われれば上記のようなパブロフの犬状態なのだ。こういう事態はいい傾向とは言えない。


コメント

いつまでやるのかねえ

2006-12-23 01:44:13 | 政治
核兵器持ったら税金つけりゃいいんだよ。もう国連でこれは決めちゃう。拠出金に上乗せで核兵器贅沢税。これで道路作って国連道路族なんか出来ちゃったりしてな(苦笑)

思うに長年外交を見てきて思うのだが無駄な駆け引きが多すぎ。分りやすく土地を沢山持っていたら国連土地税がかかる。王様が交代したら相続税がかかる。軍事クーデターが起こったら罰金。世の中金ですよ。

結局のところ北のこの騒動も金目当てなわけで核持ったら一流国の仲間入りとかバカ言ってないで税金払わせろ。払わなけりゃ取り押さえ。駆け引きもなにもあったもんじゃないでしょ。
コメント

言ったもん勝ち

2006-12-22 00:52:37 | 指定なし
例えばAさんとBさんが大喧嘩をしていた。あなたはどうするだろうか。Aさんの話を聞いてBさんの反論も聞いて両者の言い分を聞いてなるほど、これはお互いが譲れないだろうな、ここは自分がお互いの顔を立てて中立を守って和解をさせてやろう、と思うだろう。

まあぶっちゃけIZAで書いている様な濃い目の方々はそう思わないとは思うが一般の人はそう思うはずである。

この場合の一般の人と言うのはAさんもBさんも実はよく知らない人の事を言う。国連とはそういう場であって殆どの方が「北朝鮮ってどこ?」な状態なのだ。そういう人達相手にはこういう北朝鮮ルールはよく効くのだ。要するに我々はAさんであり北はBさんなのだな。

この場合Aさんである我々の正当性もBさんのむちゃくちゃさ加減もBさん自身がよーーーーく、判っている。その上でこの件に無知な第三者である国連の多くの国の代表がこういったBさんの主張をどう思うかが問題なのだ。

多分こう→「日本の言いたい事はわかったけど北朝鮮も同じ様な事をされてるんだね。ここは喧嘩両成敗って事で」

ヘタな審判ほど両者にイエローカード
コメント

隠れた流行語大賞「またオオニシか」

2006-12-21 01:14:19 | 指定なし
日本人は往々にして欧米に弱い。

大橋巨泉が「欧米ではうにゃうにゃ」と言えばそれが殺し文句になった時代もあった。このオオニシというわけのわからない正体不明の男は言ってみればそういった「欧米ではこう言われている」という殺し文句をうまい具合に利用しようとして滑っている典型的な朝日新聞の小間使いだ。

以前日本のメディアが全く役立たずなので俺も例に漏れずNewsWeek日本版を読んでいた口だ。ここでも日本の記事は日本人が書いてたりして当たり前だががっかりしたものである。ただこれが記者名が書かれていないとアラ不思議。まるでニューヨーカーが書いているようじゃありませんか。もちろん説得力が倍増(笑)

この外様を余計に持ち上げる気質は日本人の病気かもなぁ。まあオオニシもそれを利用してせっせと書いているのだろうがもはやギャグです。

あ、でもこの手法を他にもうまい具合に利用出来ます。例えばどっかのローカルな駅弁。連絡先に「具の量が妙に少なくてしょっぱい」などと書いてメールしてみましょう。駅弁を作っている会社はめったに来ないお客さんの感想に大騒ぎです。何てったってお客のメールはめったに来ないから社長に行くわけだ。そうすると社長命令の駅弁改革が起こります。

結果としてローカルな駅弁は変貌を遂げる。

つまり俺もオオニシと同じ事をしているわけか(笑)。まあ俺の場合は説得力のレベルが違うが。何せ捏造じゃないんで。
コメント

本当は偉業なのだが松坂に負けるわけ

2006-12-16 11:53:27 | 政治
改正教育基本法は早い話が「公務員は政治活動しちゃいけません」を文面化しただけの話だ。

例えば同じ公務員である自衛隊が法律の抜け道を利用して組織を作り政府の言う事を聞かなくなった。勝手に持論を展開して北朝鮮を信奉し反米を展開…。

さて、政府はどうすればいいでしょうか、って話だね。法律を変えるしかあるまいに。今回はそれ。(というかそうなったら「そんなんでいいのかよっ!」ってのが実際の感覚だと思う)

-------------------
なので本当の争点はこの基本法が果して有効に働くか否かが問題であって「これでは自衛隊がまた好き勝手に振舞える」と言うのであれば野党は徹底的に論戦を挑み修正しなくてはならない。それを全くそういったことをしないで拒否するだけじゃあこの上記の実情を知らない人目当ての人気取りなんだろうな、としか思えないわけで。

で、左派系マスコミもそんなに労組が怖いのか具体的な説明をするところがない。かつて総連が怖くて拉致問題を全く報じなかった姿勢から進歩がない。物事は実情を説明して何が本当の争点なのかという前提が無ければ議論にすらならない。それが松坂のメジャー入りという10日も持たないような話題に60年の話題が負ける一因だと思う。
コメント

日中の綱の引っ張りあい

2006-12-15 14:27:14 | 政治
日本の従来の基本外交路線は日米関係を軸にし、周辺諸国に金をばら撒き機嫌をとることで安全保障とした。なので政治家にもこういった路線に適正な人物が選ばれた。

現在の外交は金をばら撒いただけでは見返りがないどころかかえって相手が付け上がってくるだけでありだからといって金を止めるとあの手この手で強奪しようと相手がやってくる状況だ。

この特亜対策には新たな外交対策が急務なわけだが北方領土問題を解決しロシアとの関係強化&インドに投資して国力そのものを上げる事で日本の安保体制を劇的に変化させようという狙いがある。

現在何かと敵対関係になっている中国視点で言えばインド・ロシア・アメリカ・日本が協力関係を築き上げると自身の仲間は朝鮮半島だけという事になりかねないわけで麻生発言を聞いた上で次の手を打ってくる可能性は高い。ロシアにはかたくなに1島たりとも返還はない、というスタンスを貫いて貰うように働きかけ日本で関係の深い筋には何としても4島返還にこだわるように指示するだろう。

いずれにしても中共にとってはロシアと日本の関係修復は悪夢なわけで(もちろん半島指導者にとってもだが)このまま竹島問題の様に棘は残しておきたいところだろう。

ちなみにインドと日本の関係を崩すのはそういった棘があまり思い当たらないので難解だと思う。そういう意味で中国はインドに急接近し日本・インド関係よりも深い関係にしたいところだ。
コメント

KISSは悪魔byソ連

2006-12-14 02:36:41 | 政治
アメリカに対する反戦歌なんかは日本のミュージシャンもよく歌うのだが中国相手にそういうのやる奴っているのかな?

どうもそういうのを見ていると下手に中国を刺激した歌を歌って13億の潜在的ファンを失いたくないという事務所とミュージシャンの下心が見える。とは言え市場としては大した事が無い韓国相手でも「韓日友好(日韓ではなくてね)」とか言って擦り寄っていく芸能人が多い事を見るとしょうがないのかもな。

日本にも相当数の欧米ミュージシャンがやってきて親日ぶりを毎度毎度飽きもせず披露するところを見るとそういったアピールは相当営業に響くのかもしれん。

この中国の戦略に対する手立てはないものか。
コメント

ゲームクリエーターは面白いのが好き

2006-12-13 22:21:00 | 社会
リンク先の記事では制作費などが安く浮く、という理由を上げていたがそれは違うんじゃないかと。

まあDSが何よりも多く売れているというのもポイントにあるのだがPS3で出すとしたら今までのドラクエから変わるのは画質の良さだけではなかっただろうか。コントローラーも画面仕様も同じ。ユーザーですらマンネリ化しているように感じるのだから一日中開発に取り組んでいる人たちはそれ以上の苦痛を感じるだろう。

それに比べるとDSは上下ニ画面、ペンタッチ方式、お手軽なネットでの多人数プレイが可能とくれば俄然「どういうシステムにするのか」という楽しいインフラ整備が待っている。昔のゲーム職人はゲーム形式が確立されていなかったからこういう形式でやったらどうだろう、というクリエイト部分で才能を競った。恐らくDSにはそれをくすぐる要素が多いのだ。

例えば下の画面は主人公視点だとして上にメニューを載せるか。あるいは文字認識でしたい事をするようにする可能性もある。戦闘画面なら覚えている魔法一覧にマークがついててそれをトレースすると使えるようになるとか。焦ってくると誤認識でパニックになる可能性もある。難しい魔法はむずかしい記号がいい。又、モンスターに命令を下すためには音声認識で攻撃方法を覚えさせるというシステムもありだ。4人の中に猛獣使いがいて彼・彼女の音声でないと言う事をきかないとか。

この例の様に未知への挑戦は製作者達のモチベーションを大きく変えることになる。PS3はそういった点をもっと考慮に入れるべきなのだ。画質や容量で感動出来るユーザーは少なくなってきている。それはクリエーターも同じではないか。
コメント

在米中国工作員も大変だ

2006-12-10 11:27:31 | 政治
そのイベントの会場にでかいスクリーンでも設置してチベットの狙撃兵士でも映すと宣言するだけでおそらくだんまり撤退だと思うよ(笑)

それかそのイベントを大々的に日本でニュースとして取り扱い一般人の対中イメージをダウンさせる。さぞや北京五輪に響く事だろう。


コメント

屁理屈で突っぱねろ!

2006-12-09 21:45:09 | 社会
以前、映画「パッチギ!」での在日のじいさんが日本人のにわか朝鮮好きの若者に説教するセリフの部分が事実誤認が多くてこれどこの団体?とか思ったものだがそれを掲示板で同じ様に指摘していた人に対して言った「パッチギ!」擁護派のセリフが素晴らしかった。

「その当時本当にそう思われていたから捏造じゃないですよ。当時の空気をどうして汲んでやれないんですか?」

って感じのものだった。お前、上手い事言ったと思っただろう?俺も思ったw

というわけでリンク先の記事部分
>高台院役の女優、浅野ゆう子さん(46)のせりふの「うちの人(豊臣秀吉)が死んで10年…」というくだりで、歴史上の事実は「5年」だった。放送中に視聴者から、電話やメールで計8件の指摘が寄せられた。

これもNHKが同じ様に「そう思っていたのは高台院でありあくまでも彼女の勘違い」というように突っぱねれば神認定してもよかったんだが。
コメント