取手ファイトクラブのつぶやき。。。

ヤングリーグ所属の取手ファイトクラブで頑張る選手たち。
スタッフ目線での感想や思いをつぶやきます。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

準々決勝!

2016年07月28日 17時27分02秒 | 日記
さて、いよいよ、春の全国大会に続いてのベスト8!

相手は、地元岡山のチーム、ヤングカープ岡山!

先発トイマ!

サイドスローにして、すっかり良くなりました❗

行けるとこまで行って、後は継投でと考えてましたが、

いやいや、素晴らしい投球で、結局最後まで投げきりました❗

しかし、いままで好調だった打線が沈黙(;_;)

両チーム、ゼロ更新がつづきます。

そして、最終回、主砲、4番のヒロカズが
左中間への先制ホームラン\(^^)/


その後、満塁のチャンスを作りましたが、追加点ならず、最後の守備に向かいます。

こっから先は、振り返りたくないので、省略します⤵

結局、エラー絡みでサヨナラ負けとなってしまいました。

ん…、なんとも残念⤵

素晴らしいチームだったので、何とかしてあげたかった⤵

後悔の連続です…

とにかく、もう一度神戸須磨とやりたかった❗


今大会は、保護者の方も気合いが入っており、
相手が地元岡山のチームであるにもかかわらず、保護者の数は、ファイトクラブが全然多かったです。
応援も素晴らしかった!
また、洗濯、買い出し、バスの運転、荷物運びの車だしなど、かなりのサポートをしていただきました。

ほんとうにありがとうございました!

期待に応えられず、スイマセンでした。

三年生は、これから進路を決める重要な時期になります。

勉強はもちろん、練習もしっかり参加して、来春に備えてください。

そして、残った後輩たちにも、しっかり技術やスピリットを継承していってくれ!
コメント (1)

2回戦!

2016年07月27日 17時36分19秒 | 日記
今日は、全国大会の2回戦を振り返ります。

相手は九州の西福岡メッツ!

なんとなく、福岡って野球が盛んなイメージがあります。

さて、先発は左腕のキャプテンのショウ!

状態は良い!

ただし、急に崩れる時があるので、その辺の見極めが大事になってきます。

しかし、そんな心配は無用でした!

初回から気迫溢れる投球で、1失点の完投勝利!

打線も1回戦に続き好調で、結果8-1の6回コールド勝ち
でした。

試合の入り方もよく、ベンチもしっかりサポートしており、スタッフの小言がほとんどありませんでした。


改めて成長したなぁと感じました。

さて、次はいよいよ準々決勝!

相手は地元岡山のチームです!

先発は、サイドスローにして、メキメキと頭角現してきた、ナリヤン?のトイマです(笑)

結果は後日!

コメント

ヤングリーグ夏季全国大会

2016年07月26日 16時14分54秒 | 日記
大変長く更新出来ませんで、すいません…
ブログ担当のデカいコーチが、ほとんど死んでいたもんで(;_;)/~~~

とりあえず、少しずつ振り返ります。

全国大会初戦、相手はオールスター福井!

OBには、昨年のセンバツで優勝した敦賀気比の優勝投手が出身との事で、こりゃ、なんだか苦戦が予想されます。

しかし、心配は無用でした。先発のヒロカズの安定感のあるピッチング、主力が打ち、脇役が繋ぐ攻撃で、9-0
の5回コールド勝ちでした!
どうしても欲しかった先取点、2年で唯一のレギュラー、イクトのタイムリーとは思わなかった(笑)
その後、盗塁まで決めやがって(^^)

打線は好調! ショウ、タイガ、ヒロカズは打って当たり前、9番のヒカルも四球で繋げてるし、なかなかいい感じです。

2回戦は、左腕、キャプテンのショウ!

続きは後日!


コメント

春季選手権大会2、3回戦模様

2016年03月28日 16時13分26秒 | スポーツ
みなさんこんばんわ

昨日、2、3回戦が開催されました。

本日分はまた後日。

3月27日(日)
2回戦は、金沢ヤングブルーウェーブさんと対戦。

変化球とストレートのコンビネーションが素晴らしい投手でした。

金沢 0 0 0 1 0 0 0 R1
取手 0 0 0 2 0 0 X R2

ファイトの先発はタイガ。
前日に、ヒロカズが5イニングを完封してるので、気合いが入ってます。
内容も良く1点先制されるも安定したピッチング。

好投手故に、数少ないチャンスを活かして2点を取り逆転勝ちです。

エースらしい安定したピッチングと相手の高めに浮いたストレートを右中間フェンス直撃で仕留めた4番ヒロカズ、それに続いて連続タイムリーを打った5番カイセイ。

チーム一体となった素晴らしい試合でした。


続いて2期生が夏の選手権で苦汁を飲まされた府中広島2000さんと対戦です。

先発は翔。
1番バッターのちょっと早めのセカンドゴロ。華麗に捌きワンアウトと思いきや、華麗にトンネルしました。それも完全なるトンネル。触りもしません。。。久々に見たわ。
あんな綺麗なトンネル。。。

そのランナーを活かされ2点先制されます。
試合前に、投球可能な選手の確認で時間がかかり、主将の翔が先発だったのに満足にピッチング練習出来なかった。
また、試合前の円陣をする時間もありましたが、ムードメーカーでもある翔を入れないわけにはいかず、そちらを優先しました。

投手確認などはコーチのみで行うなど配慮してあげるべきでした。
ゴメンね。翔。

早々に追い上げたいのですが中々チャンスを作ることが出来ずジリジリする展開。

4回
カイセイのヒットでノーアウト2塁。
カケルの送りバンドが切れずにノーアウト1、3塁と絶好のチャンスなんですが、1塁ランナーがコチコチに固まってます。
案の定牽制で挟まれ挟殺。その間にランナーが生還し1対2。
本来ならセーフティスクイズ成功で1死2塁の予定がランナーがいなくなってしまいました。
この回1点止まり。。。

5回、2死ランナーなしで3番タイガ。
初球を叩きレフトポール際に価千金のホームラン。これで2対2の同点。




6回、相手も粘り1点を奪取し再度引き離されます。この時点で2対3。
その裏、先頭バッターのカイセイがこれまた、ポール際に同点ホームラン。
中学生の試合でこんなの見たことありません。




最終回、同点でヒロカズを送り出し
これで勝利しても、翌日の試合では投球制限で投げれない事になってしまった。
それだけ計算通りにはならない。
全国大会はやっぱり厳しいなと。。。

1イニングをしっかりと守りきり裏の攻撃へ。


フォアボールとヒットで迎えた2死1塁3塁でこれまたカイセイ。

チームの目標であったベスト4へ導くサヨナラヒット。
カイセイは本日、4打数4安打です。


さーーーーて困った。
上を見据えるとヒロカズは取っておいたかった。
そのヒロカズを使ってしまった。
タイガも3イニングのみ。
翔は4イニング。この二人で神戸須磨クラブさんに準決勝で挑みます。

結果は、後程。。。

タイガのホームラン記念ボール。
お世話になっている先生に渡すらしい。


カイセイのホームランボール。
お世話になっているおじいちゃんに渡してあげなさい。






コメント

春季全国大会1回戦のつぶやき

2016年03月26日 18時48分48秒 | スポーツ
みなさんこんばんわ
春季選手県大会参加のため昨晩に倉敷入りしました。
実は倉敷は初めてです。


さー、いよいよ秋からの成長を試す
絶好の機会です。
秋冬の練習の成果を存分に発揮してほしいですね。



岡山マスカットスタジアムで開会式。

メイン会場での開会式後は、サブグランド第2グランド3試合目で京都ブラックス野球協会さんと対戦しました。

取手 1 5 1 0 1 R8
京都 0 0 0 0 0 R0

初回デットボールで出塁した翔を
4番ヒロカズのセンターオーバーで1点をもぎ取る最高の出だし。
大会の中でも優秀な投手との前評判が高いピッチャーから先取点を奪取。

今日は、バントが決まる決まる。
それも1球で。。。それもナイスコース。

2回は、連打とラッキーなヒットもあり一挙5点を追加。
ラッキーとは言え、その内容は大振りせず、シャープなスイングにより展開を有利な方向へ自ら導きました。

ファイトの先発は、最近特に調子の良いヒロカズ。
内容は要所でボール先行するも持ち前のストレートで相手を追い込みます。
終わってみれば、1安打完封。

でも、更なる上をみる立場としては
合格点はあげられますが、細かいポイントで課題が何点かあるので修正していこう。
あと、牽制の踏み出しが弱いと試合後に審判からご指導頂いたので、夏までにはしっかりと矯正していこう。

審判さんからも試合後に誉められましたが、天狗にならずに一歩一歩精進していこう。

まだ初戦突破したただけ。

明日は、2回戦で金沢ヤングブルーウェーブさんと対戦です。
さらに3回戦は、府中広島2000さんと、徳島ホークス球団さんの勝者と対戦です。

そういえば、父兄から頂いた千羽鶴の効果もバッチリでした。

それよりも、選手より多い応援団のおかげですかね。。。今年は30名以上いて凄い⤴⤴ですね!⤴⤴







コメント