取手・医科歯科通信 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

双方ともに直面する悲劇の累積でしかない

2015年11月30日 09時47分18秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
テロを超える「贈り物」パリ同時多発テロで妻を亡くしたフランス人ジャーナリストのアントワーヌ・レリスさんが、フェイスブックの投稿したテロリストグループへのメッセージがが欧米諸国や日本で大きな反響を呼んでいる。
共感をもたらした理由は、第一に妻、エレンさんが1歳5か月の男の子を残したという悲劇性であろう。
第二には、夫であり父親であるレリスさんが「怒りで憎しみに応えるのは、君たちと同じ無知に屈することになる」と、確固として理性を発揮して、「君たち(テロリストたち)を恨まない」「君たちに憎しみの贈り物」をあげない」と、反報復の意思を表明した点であろう。憎しみの感情を燃やし、復讐の攻撃に加わるという報復主義にはくみしないというのだ。
さらに第三 には、妻に愛の賛歌を贈るとともに、2人の間に芽吹いた新しい命=幼い息子=を、殺し合いなどにはしらないまろやかな人間として成長させることの方こそが、大事だという思いを、日常的な育児の大切さを語る形で表明している点だ。
いかなる戦争であれテロであれ、極論すれば、どちらの側が正当かを議論しても意味がに。
そこに生まれるのは、狂気の殺し合いであり、双方ともに直面する悲劇の累積でしかないからだ。
レリス産のメッセージを、私は以上のように読み解いた。
作家・柳田邦男さん(毎日新聞)











コメント

女子学生の援助交際の実態?

2015年11月30日 08時07分47秒 | 社会・文化・政治
国連の日本視察者が紹介した「女子高生の13%が援交」の真偽

2015.11.09 07:00

コメント- Tweet -コメント Tweet “国連の要人”から飛びだした「日本の女子生徒の13%が援助交際をしている」との発言が物議を醸している。 発言の主は、児童の性的搾取問題の専門家でオランダの法律家、マオド・ド・ブーア=ブキッキオ氏。同氏は国連特別報告者として10月19日に来

“国連の要人”から飛びだした「日本の女子生徒の13%が援助交際をしている」との発言が物議を醸している。

 発言の主は、児童の性的搾取問題の専門家でオランダの法律家、マオド・ド・ブーア=ブキッキオ氏。同氏は国連特別報告者として10月19日に来日し、東京や大阪、那覇などを訪れて児童の性的搾取状況を視察。滞在最終日の10月26日に都内会見で冒頭のデータを紹介した。この発言に噛みついたのが山田太郎・参院議員(日本を元気にする会)だ。

「外務省、警察庁、文科省、厚労省の各省庁に問い合わせましたが、一様に『根拠となるようなデータはない』とのことでした。彼女の視察報告に基づいて、来年3月に国連から日本へ勧告が出ることになっています。内容次第では、日本が“援助交際大国”と世界中からバッシングを受けかねません。第2の慰安婦問題や南京大虐殺問題になる恐れがあります」

 実際、「13%発言」はさっそく韓国で報じられた。ネットユーザーたちは、

〈日本は性進国だ〉
〈AV宗主国だけのことはある〉
〈援助交際をしていない割合が13%では?〉
〈13%ではなく31%だったりして〉

 などと“期待通り”の盛り上がりを見せた。

 ブキッキオ氏は性産業に従事する女子高生を支援する団体の関係者と面会した際に「13%」のデータを示されたようだ。
反響の大きさを憂慮した同氏は11月2日に国連のサイトでこうコメントした。

「日本滞在期間中、JK(女子高生)ビジネスにまつわる非公式統計を受け取りました。しかし、私が対話をした多くの人々は未成年を性的に利用するこのビジネスに危機感を抱いていました。会見では私が知り得た現象に対し、いち早く対応していただくために言及したのです」

 民間団体が提示した「13%」は実態に即しているのかどうか。複数の女子高生支援団体に取材したが、「もっと多い」「ずっと少ない」と意見が割れた。

 日本性教育協会で「青少年の性行動全国調査」に携わる羽渕一代・弘前大学准教授(社会情報学)は、この数字に首を傾げる。

「13%とは、実態を表わしていない、かなり盛った数字だと思います。私たちが2011年に実施した女子高生への調査では、『お金や物をもらったりあげたりしてセックスをすること』という質問に、『かまわない』が4.5%、『どちらかといえばかまわない』が4.8%となっています。実際に援助交際をしている数は不明ですが、近年は性交経験率も低下傾向です」

 はたして、実際の数字はどれほどなのか──女子高生の実態は謎だらけだ。

※週刊ポスト2015年11月20日号
コメント

ISの目的は文明間の対立をあおることだ

2015年11月30日 07時59分24秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
★「イスラム国」(IS)
従来型のテロとは異質な特徴がある。
非イスラム的な快楽を否定しない人間も受け入れ、自爆要員とする点にISの本質がある。
ISにたどり着く人間は信仰を純化してイスラム原理主義を追求すものだけではない。
社会から逸脱し、法の支配を否定する極度なニヒリズム(虚無主義)やアナキズム(無政府主義)の傾向を帯びた若者たちが多く参加している。
イスラムの文脈だけでISを説明することはできない。
現代社会が生んだニヒリズムとゆがみを反映した不満分子がイスラムの名と大義を借りた側面をもっとみるべきだ。
明治大学特任教授(中東・イスラム地域研究)山内昌之さん
★ISの目的は文明間の対立をあおることだ。
★テロは一匹オオカミ型の犯行が起きる可能性もある。
★移民系の若者が簡単に過激化してしまうフランスはじめ欧州社会の苦悩。
★若者は、過激思想に傾倒することで社会的な存在意義を得たと感じてしまう。
★精神疾患の人は、320万人、これも現代病と言うべきか?







コメント

「開かれた政府」を求める動きが加速している

2015年11月30日 07時22分51秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
★パリのテロで妻を失ったジャーナリストのメッセージは、伝えたい言葉だ。
「妻はこれからも、いつも私のそばにいて、私たちは、君たち(テロリスト)が決して近づくことができない自由な魂の天国で一緒になる。
悲しみや憎しみを堪えた叫びと受けとめたい。
★日本の情報公開制度は時代遅れになってしまった。
政府の非公開の判断の妥当性を審査する「情報公開・個人情報保護審査会」は、行政から独立した存在ではない。
また、訴訟が起きても裁判官は非公開文書を見ることができない。
官僚が見られる文書を、国民の利益を調整するために選任された裁判官が見られないのはおかしなことだ。
公開されない情報の範囲が広すぎる。国際NGO「アーティクル19」上席法律顧問・デビッド・バニサーさん
★ネットは進化しているし、世界に目を移せば一段と「開かれた政府」を求める動きが加速している。
情報は市民のものだということをはっきりさせていくべきだ。
コメント

後悔

2015年11月29日 12時22分12秒 | 日記・断片
家を早く出るべきだ。
将棋を早朝からしていた。家を早く出て上野公園の紅葉でも見るべきだった。










コメント

守勢は自滅

2015年11月29日 12時12分44秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
将棋も賭け事も守りの姿勢は自滅となる。 親が死んでも、本命は買うな! 友人の西強の格言。最強の勝負師だった西強。伝説の人だ。
コメント

格言

2015年11月29日 11時59分22秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
将棋の格言 風邪をひいても、後手ひくな! 負けた将棋は後手で守ってばかり。攻撃できなくなる。悔しいので意地になる。
コメント

HPI歯科同好会

2015年11月29日 11時48分33秒 | 日記・断片
11時41分の電車で八重洲へ向かっている。最近、特に将棋に夢中でギリギリ家の出た。 忘年会を兼ねた会合だ。
コメント

梅毒に関するリーフレットを掲載しました

2015年11月29日 07時28分46秒 | 医科・歯科・介護
△▼厚生労働省▼△

新着情報配信サービス

      11月27日 10時 以降掲載

○ 報道発表

・性感染症の予防啓発活動について~梅毒に関する啓発リーフレットを作成しました~
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216341

・国民年金保険料の納付率について(平成27年9月末現在)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216343

・平成27年障害者雇用状況の集計結果
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216345

○ 政策分野

・梅毒に関するリーフレットを掲載しました
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216347
コメント

生命の“基底部”をどこの置くか

2015年11月29日 06時51分38秒 | 伝えたい言葉・受けとめる力
努力そのものが幸せを与えてくれる

★同じ環境に身を置いても、生命の境涯によって見え方が変わってくる。
★縁に触れて喜怒哀楽が移ろいゆくのが生命。
大切なのは、生命の“基底部”をどこの置くか。
★崩れない幸福境涯を目指して、自分を鍛えたいと決めた人は、試練の中にも、成長の喜びを見出せる。
★この強い心をつくり、鍛えるために、何が必要であるのか?
★努力そのものが幸せを与えてくれる―トルストイ
★気象災害死者が急増。
20年間で60万人―国連は温暖化防止へまず人々の意識改革を促す。
★道徳的に不確かな時代には、インドの詩人・タゴールのような偉大な知性を指し示す進路に学ぶべきだ。
★インドが生んだ仏教には、人類を結合する普遍の哲学がある。
地球文明の未来を照らす精神の光源がある。
★仏教は、インドで誕生したとい事実のみならず、社会の全ての分野に、平和の慈愛の精神を広げている。

























コメント

本日、後発医薬品品質情報No.4が掲載

2015年11月28日 19時55分46秒 | 医科・歯科・介護
┏━━━━━━━━━━━【PMDAメディナビ】━━━━━━━━━━━┓

 「ジェネリック医薬品品質情報検討会情報」のお知らせ(2015/11/27配信)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

本日、第15回ジェネリック医薬品品質情報検討会の議事概要及び会議資料が
掲載されましたのでお知らせいたします。
(PMDA)https://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/calling-attention/generics-info/0017.html
(国立医薬品食品衛生研究所)http://www.nihs.go.jp/drug/ecqaged/GE_15th.html

(主な内容)
1.第12回ジェネリック医薬品品質情報検討会で製剤試験ワーキンググループ(製剤試験WG)の検討対象となったアレルギー用薬の溶出試験結果報告
2.学会等での発表・論文及び医薬品医療機器総合機構への相談内容に関する審議

--------------------------------------------------------
今までに掲載されたジェネリック医薬品品質情報検討会情報は、
(PMDA)「ジェネリック医薬品の品質情報」のページ
http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/calling-attention/generics-info/0004.html
(国立医薬品食品衛生研究所)「ジェネリック医薬品品質情報検討会」のページ
http://www.nihs.go.jp/drug/ecqaged.html
でご覧いただけます。
--------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━【PMDAメディナビ】━━━━━━━━━━━┓

    「後発医薬品品質情報」掲載のお知らせ(2015/11/27配信)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

本日、後発医薬品品質情報No.4が掲載されましたのでお知らせいたします。
https://www.pmda.go.jp/files/000208502.pdf

(No.4の内容)
1. 第14回ジェネリック医薬品品質情報検討会結果概要
2. 医薬品リスク管理計画について
3. 経口固形製剤の後発医薬品における溶出試験の考え方
(コラム)PMDAジェネリック医薬品相談窓口のコラム
     ジェネリック医薬品の販売名に戸惑った患者さんへの対応
(参考情報)後発医薬品の品質情報等のホームページ

--------------------------------------------------------
今までに掲載された後発医薬品品質情報は、
以下の「ジェネリック医薬品の品質情報」のページからご覧になれます。
http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/calling-attention/generics-info/0004.html
--------------------------------------------------------














コメント

numata727 さんが 2014年11月27日 に書かれた記事をお届けします

2015年11月28日 19時53分00秒 | 医科・歯科・介護
ウエストにゼイ肉ズボンがさらにきつくなる

今朝の取手は、午前3時45分、気温10度であった。散歩の途次、知人の新川さんと立ち話。星をみあげながら、「よく雨降ったね」「降り続きました」「昨日は風も冷たかった」「そうでしたね」などと話から、知人の近況などを聞く。実は昨日は5時に散歩へ行ったので新川さんとは会っていない。今日は快晴で家人のパート先のビル7階...
>続きを読む


「全額社会社会保障に」のウソ

毎日新聞連載「くらしの明日 私の社会保障論」掲載埼玉県済生会栗橋病院院長補佐: 本田宏氏の論考。「全額社会保障に」のウソ 公約無視の消費増税は許されない以下、全文引用。*************消費税が今年4月から3%引き上げられ8%になったが、経済政策「アベノミクス」は功を奏さず、景気は低迷している。ついに...
>続きを読む


新受精卵診断を承認 日産婦の倫理委員会
「命の選別」との批判も共同通信社 2014年11月26日(水) 配信  日本産科婦人科学会の倫理委員会は25日、体外受精した受精卵の一部を採取して全ての染色体の異常を調べる新しい受精卵診断の臨床研究を承認した。従来は筋ジストロフィーや習慣流産につながる特定の遺伝子や染色体の形の異常を限定的に検査していたが、...
>続きを読む



自民、医療の優先度低い可能性

政権公約発表、稲田政調会長「優先順位付ける」 m3.com 2014年11月26日(水)  シリーズ:安倍政権の医療制度改革/池田宏之(m3.com編集部) ________________________________________ 12月の衆議院議員総選挙に向けて、自由民主党は11月26日に政権公約...
>続きを読む


















破産医院が全国4千人に処方 

 山口医院のステロイド問題共同通信社 2014年11月26日(水) 配信  横浜市都筑区の山口医院(破産手続き中)が漢方として処方したアトピー性皮膚炎の治療クリームに効き目の強いステロイド成分が含まれていた問題で、処方された患者が4千人近くに上ることが25日、破産管財人への取材で分かった。 破産管財人による...
>続きを読む





拘束介護」マンション

総合病院が紹介 入居者の半数朝日新聞 2014年11月25日(火) 配信  東京都北区の高齢者マンションの「拘束介護」問題で、半数以上の入居者が都内の大学病院など複数の総合病院からの紹介をきっかけに、マンションに入居していたことがわかった。一部の病院は朝日新聞の取材に紹介の事実を認めたが、「拘束は知らなかっ...
>続きを読む


増税延期「民意問うものではない」

 伊吹・前衆院議長のフェイスブックで朝日新聞 2014年11月26日(水) 配信  伊吹文明・前衆院議長は25日、安倍晋三首相が消費増税の先送りを理由に踏み切った衆院解散について、自身のフェイスブックに「2%引き上げを延期する場合の手続きも、国民の代表たる国会が議決した法律に明記されており、改めて民意を伺わ...
>続きを読む



医療分野番号制度研究会「中間まとめ」案提示 

 番号制度は、2017年7月以降を目指す厚生政策情報センター 2014年11月25日(火) 配信 ■医療等分野における番号制度の活用等に関する研究会(第6回 11/21)《厚生労働省》より 厚生労働省は11月21日、「医療等分野における番号制度の活用等に関する研究会」を開催し、中間まとめ案(p2参照)(p3...
>続きを読む



第116回社会保障審議会介護給付費分科会資料

平成26年11月26日(水)14:00〜16:00ベルサール半蔵門 ホール(2階)東京都千代田区麹町1−6−4 ○資料議事次第(PDF:50KB) 社会保障審議会介護給付費分科会委員名簿(PDF:90KB) 資料1 指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準等の改正に関する事項について(案)(...
>続きを読む



医薬品・医療機器等関連通知

┏━━━━━━━━━━【PMDAメディナビ】━━━━━━━━━━┓ 「医薬品・医療機器に関連する医療安全対策に係る厚生労働省通知」 掲載のお知らせ (2014/11/26 配信) ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 今般、医...
>続きを読む


医薬品・医療機器・再生医療等製品安全性情報報告書】

┏━━━━━━━━━━━【PMDAメディナビ】━━━━━━━━━━━━━┓    医薬関係者からの副作用・感染症及び不具合報告並びに副反応報告の             送付先の変更につ...
>続きを読む





H26.11.25(火) 塩崎厚生労働大臣閣議後記者会見概要

(11:06 〜 11:24 厚生労働省内会見室)【厚生労働省広報室】会見の詳細《閣議等について》(大臣) おはようございます。私の方から二つございます。まず、再生医療の推進法に関係することでありますが、本日、「再生医療の迅速かつ安全な研究開発及び提供、並びに普及の促進に関する基本的な方針」が閣議決定されまし...
>続きを読む





未来は今にある



★期待された民主党政権はなぜダメを押されたのか?政権発足当初から国民との選挙公約を次々と反古にしていた。その結果、日本経済が泥沼状態になった、と批判されている。国民の目線は思いんほか厳しかったのだ。★政権交代があることが望まれるが、今のように野党がバラバラなら、自民党に有利だ。★40%の獲得評で7割の議席を獲...
>続きを読む





強みが一つあればすごい力になる



★何事も「やる」と決めて努力すれば絶対に実現できる。★地域力は「つながる力」★人生の「艱難辛苦」を乗り越えて「今」がある。★北海度の遠別町は「日本最北のコメどころ」開拓者には「この地でコメを作りたい」との夢を諦めなかった奮闘の歴史があった。★「弱いつながり」を大切にすることが、自身の新たな可能性の発見、成長に...
>続きを読む





今は前向きに生きている

★「成功した理由」1)学歴がなかった2)貧しかった3)病弱だった逆境を“成功の因”に「若い時の苦労は、買ってでもせな、あきまへんなぁ」松下幸之助さん★「いかに人生を充実させるか」★地域の活性化には「結束力」や「奉仕の精神」が大切。「誠実」や「地域貢献」などの高い志を皆が持って、力を合わせることが必要。★苦難や...
>続きを読む

「死の五段階説」

Eキューブラー=ロスは、大学病院、一般病院で末期患者へのインタビューを重ね、その内面性を精神医学的に観察した。そこで提唱したのが「死のの五段階説」だった。多くの人は死に至るまでに、否認・怒り・取引・抑うつ・受容の五つの心理段階を経るという。否認とは、例えばガンの告知を受けた人が、自分はそのような病気dあるはず...
>続きを読む


自然治癒力を高める健康人生を

「変毒為薬(へんどくいやく」は仏教用語である。「大薬師の能く(よく)毒を以て(もって)薬と為す(なす)が如く」インドの論師・竜樹著「大智度論」生命の悪・毒(煩悩・業・苦の三道)を薬(法身・般若・解脱の三徳)へと転換する。-------------------------------------血圧の薬はマムシ...
>続きを読む

「1票の格差」が最大4.77倍

1票の格差:13年参院選は「違憲状態」…最高裁判断毎日新聞 2014年11月26日 15時10分(最終更新 11月26日 21時39分) 2013年7月にあった参院選の1票の格差について、上告審判決のため最高裁に入る山口邦明弁護士(手前左)ら=東京都千代田区で2014年11月26日午後1時58分、徳野仁子撮影...
>続きを読む



コメント

numata727 さんが 2014年11月28日 に書かれた記事をお届けします

2015年11月28日 19時51分09秒 | 医科・歯科・介護
みんながプライベートライフも充実した生活を送って

安倍政権の評価は?アベノミクスとは、なんであるのか?アベノミクスを支える3本の矢とは?安倍首相が行っているアベノミクスは3本の大きな政策が軸となっています。それは「金融政策」「財政政策」「民間の成長戦略」の3つであり、俗に3本の矢とも言われています。2012年12月に誕生した安倍晋三内閣の経済政策。エコノミク...
>続きを読む


わたしたち「書く人間」の役割の一

ノンフィクションの力★「今日も自分は小説が書けるんだ、今日も自分は原稿用紙に文字を書けるんだと思うと、嬉しいな、ありがたいなと思います」作家・夏樹静子さん「書く」を「生きる」に置き換えてみる。★励ましを受け立ち上がる。そして自らの使命を自覚し、今度は地域のため、人々のために活動する。「自分のためだけに何かをす...
>続きを読む


まさに悪夢でありアクシデント

銀司はその日、非常に打ちのめされてしまった。最終レースはいわゆる「銀行車券」であった。どのように予想しても、2車で決まることを銀司は確信していた。オッズを見たら1.7倍であり3連単の並びは570円であった。ファンの期待値を確信した。3番選手をマークしアシストする7番選手は格上。銀司は7−3−9でゴール前を走り...
>続きを読む

奨学金借り入れ院生「500万円以上」24% 

 研究時間削りバイトも――院生協議会調査朝日新聞 2014年11月27日(木) 配信  大学院生の4割以上が奨学金を借り、その4分の1近い利用者の借入金総額は500万円以上。院生による自治会などの連合体「全国大学院生協議会」が26日発表した調査で、そんな苦しい現状がわかった。利用者の75%が返済に不安を抱え...
>続きを読む

「医療は経済成長を阻害」、次世代の党の公約に

民主含め主要三党、成長産業化の方針は共通 m3.com 2014年11月27日(木) 池田宏之(m3.com編集部) ________________________________________ 衆議院の解散に伴う12月投開票の衆院議員総選挙に向けて、主な野党の政策が出揃った。解散前の衆議院に10以上の...
>続きを読む

“事故調”核心部分、いまだ意見対立

西澤班と医法協の案を基に「検討事項」を整理 m3.com 2014年11月26日(水) 橋本佳子(m3.com編集長) ________________________________________ 厚生労働省の「医療事故調査制度の施行に係る検討会」(座長:山本和彦・一橋大学大学院法学研究科教授)の第2回...
>続きを読む




















コメント

首からペンライトを下げてジョギングする男性

2015年11月28日 06時34分30秒 | 日記・断片
久しぶりに新川さん(仮名)に会ってみようと、午前3時25分に家を出た。
快晴で月も星もクッキリ見えた。
寒い。
パトカーが新道を赤色灯などを点滅させて来る。
探るように、無灯で時速30㌔くらいで走行しているパトカーも見かける。
背後からもパトカーが来た。
午前、2時、3時に店を閉めるスナックもあるので、酒気帯び運転の自動車などをを探っている様子でもある。
3時37分ころ新井さんが玄関を出てきた。
イヤホーンで音楽を聞いている。
「音楽でも聞いてないと、3時40分から歩いてられないよ」と言っている。
彼はいつものようにタバコを吸う。
40分を過ぎると彼の姿がない。
時計のように正確だ。
「寒くなったな。昨日が7度で、今日は4度しかない」
「4度ですか?!寒いはずだ」
「もう12月になる。1年が早いな」
「あっと言う間の1年」
「そうだな」
「昨日は霧がすごかったですね」
「そうでもなかったな。月はぼんやり見えていたけど」
極地的な霧であつたのか?
霧は30分くらいで消えたが、彼が歩いていたのは取手駅周辺であり、霧が濃かったのは東6丁目から3丁目辺りであったようだ。
土の多い場所とコンクリートの多い場所との地域差でもあっただろうか?
午前3時42分ころ、首からペンライトを下げて、ジョギングする男性とすれ違う。
当方が全盛のころのようなスピードである。
男は40代に見えた。
毎日走っているようで、3時40前後でないと見かけない。
どこに住んでいる人なのか?













コメント

哀れさを誘う姿で歩いている

2015年11月28日 05時53分51秒 | 日記・断片
2014年に結婚したカップルは約64万組、これに対し別れたカップルは約22万組。
現在、母子家庭の8割は離婚を原因とするものだ。
母子家庭は123万8000世帯。
父子家庭は22万3000世界。
母子家庭の正規職員は39%。
子どものいる世帯の平均収入は658万円。
母子家庭の年収は223万円。
子どもを父親が扶養することで、貧困問題は解決できるが、現実は母親が扶養しており、生活保護世帯にもなっている。
------------------------------------------
家人のパートは月収5万であるが、その収入で子育てをしている母子家庭もある。
救いは持ち家である。
清掃の仕事で25年余の若狭さん(仮名)
母親は5年前に亡くなり、弟と住んでいる。
息子は中学2年生。
「どのように生活しているのか?」と心配になる。
息子に殴れらたと、顔を腫らしてパートの仕事に来て、皆を驚かせたこともある。
「清掃以外の仕事が出来ない人」と蔑まされている。
48歳であるが精神年齢(知恵・知的面)は、小学生並と揶揄されてもいる。
「昭和初期の服装。死んだ母親の服をきているようだ」と噂される。
パートの仕事には、毎日、40分歩いて来る。
「自転車は持ってないし、あっても乗れないのでは?」
「嘘はつくので、少しは知恵が働くのね」と皮肉も言われている。
哀れさを誘う姿で歩いている。
「未婚で男に遊ばれて、子どもができたようだ」とも噂されいるのだ。


















コメント