取手・医科歯科通信 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

牛丼屋化したインプラント治療に警鐘を

2018年05月19日 11時56分10秒 | 医科・歯科・介護
こんにちは!吉田歯科診療室の吉田格です。

今日の東京は28度まで上がりました!昨日の豪雨が嘘のよう、暑いのが好きな私はとっても気分がいいです。

さて連休中に、少しコンテンツを書き足しました。みなさまのお役に立つ情報であれば嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・牛丼屋化したインプラント治療に警鐘を
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歯科は他科に比べて判かりにくい。特にインプラント治療をする場合は、どうやって医院選びをしたらよいのか判らない!

過日、とある医療ジャーナリストさんとお会いした時にこんな事を訊かれました。

そこで、こんな記事を書いてみました。

【インプラント治療はどのような歯科医院で行ってもらうべきなのでしょうか?】
https://www.y-dc.org/wp/information/what_kind_clinic_should_get_implant

短絡的に「早い・安い・うまい」を求めると、長く使う事が難しくなってきます。体の事なのですから、よく考えて行動してもらいたいものです。

牛丼屋化したインプラント治療に警鐘を鳴らします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2・BFR 血流制限トレーナー 資格取得
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふと筋肉をつけなくてはならないと思いたち、効果的なトレーニング方法を探していたところ、血流制限(BFR)という方法に出会いました。

専用ベルトで血流を制限しながら軽めの筋トレをすると、筋肉が早く増大するという最新の理論に基づいています。

トレーナーについてトレーニングでも良かったのですが、理論も知りたかったしどうせならということで、トレーナーの資格まで取ってきました。

【血流制限:BFRトレーニング始めました】
https://y-dc.blogspot.jp/2018/04/bfr.html

周りはバリバリのトレーナーや元スポーツ選手ばかり!

トレーニングを始めて一ヶ月経ち、最初は派手な筋肉痛がガッチリ出ましたが、今はまったく出ません。少しくらいは進化しているようです。

さてこの夏は、Tシャツの似合う男に変身か?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3・情報ピックアップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A・"40代でやっとけば"と老後に後悔した事 運動不足、歯周病、飲み過ぎ……【PRESIDENT Onlie】
http://president.jp/articles/-/24975
…一番効果があって安上がりなのが歯磨き!そりゃそうでしょう。

B・BSジャパン放映『ここまでわかった乳酸菌パワー ~腸内研究の最前線~』
https://www.youtube.com/watch?v=PLpEd14d4gQ
注目の「ロイテリ菌」について解説しています。当診療室でも販売しております。

C・3Dプリンターで抗生物質入りデンチャーを作成する新技術 米国【WHITE CROSS】
https://www.whitecross.co.jp/articles/view/879/0
…未来の入れ歯はこうなるのでしょうね。しかし耐性菌が心配です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4・このメールニュースをお友達に教えよう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンテナンスを標榜する唯一の歯科医療機関である私たちは、健康情報を積極的に発信して行きたいと思っており、このメールニュースもその一環です。ぜひお友達にも教えてあげてください。読者登録はこちらからお願いいたします。→http://urx.mobi/yB7L


メインサイト https://y-dc.org
栄養療法専門サイト https://dentalnutrition.jp/
バックナンバーはBlog:歯界良好で https://y-dc.blogspot.jp
インタビュー https://y-dc.org/information/interview.html
空き時間情報はtwitterで https://twitter.com/ItaruyTwit
お問い合わせ https://y-dc.org/index.html#mail_form
=============================================
吉田歯科診療室 デンタルメンテナンスクリニック
代表 吉田格
〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-16
VORT銀座イースト 2F
TEL 03-3248-0418 FAX 03-3248-0417
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  「私はあなたのニグロでは... | トップ | スマホ電車内トラブル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医科・歯科・介護」カテゴリの最新記事