取手・医科歯科通信 山本 嗣信 (やまもと つぐのぶ)

医学情報社編集顧問
フリージャーナリスト

輪子の競輪日記

2018年08月15日 21時06分25秒 | 未来予測研究会の掲示板
ファン投票で選ばれたオールスター競輪(G1)は2年連続、いわき平競輪場で開催されている。
東日本大震災地支援の名目での開催。
輪子は何度か競輪仲間から「いわきへ行かない?」と誘われていた。
「1度くらい、いわきも、いいかな」と思ったが、仕事(看護師)との兼ね合いで実現しない。
いわきまで日帰りもできも行けるが、競輪仲間は「輪子さん、一泊して、温泉へどう」と勧める。
JR常磐線湯本駅すぐ前から山側に、温泉通り沿いに温泉街が広がる。
共同浴場は3軒存在する。
その中の「さはこの湯」は日帰り入浴施設に近い感じである。
温泉街の西側には巨大温泉リゾート施設「スパリゾートハワイアンズ」が存在する。
「行こうよ」
「そうね」
昨年と同じで競輪仲間の里子の期待に応えていない。
9レース
「私、千葉育ちだし、山中秀将選手のファンなの2番の軸で絶対でしょ」と里子が同意を求める。
「そうね、私も2番から買うわ」と輪子は断言した。
本命は2-7-5ライン
めずらしく、輪子は2-7-5の3連単車券を2000円も買ってしまった。
16倍の配当であった。
2番の中山選手を絶対してしまう。
ところが、結果は7-5-2
山中秀将千葉(95期)はまさかの3着に沈む。
7-5-2は2万7960円(84番人気)の配当。
先行すると、各上選手でも失速する。
ままあること。
2-7-5ラインのボックス車券を買った人もいただろう。
競輪に絶対などありえないことを輪子は改めて痛感した。

2番 中山選手(千葉)競争得点 115.00 
勝率 30.00%
2連対率 45.00%
3連対率 55.00%

7番 岡村潤選手(静岡)競争得点 109.20
勝率 3.30%
2連対率 13.30%
3連対率 26.60%

5番 萩原孝之選手(静岡)競走得点 107.50
勝率 9.00%
2連対率 13.60%
3連対率 31.80%
競輪ファンの大半は競走得点や勝率 3.30%などを基準に予想をしている。
でも、展開までは読めない。
それは未知の領域。
逃げたら、どのような各上選手でも失速する。
それに対応するとしたら、ボックス車券の選択となる。
でも、輪子はボックス車券ではなく、1着を軸にした流し車券を好んでいる。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 創作欄 徹の青春 8 | トップ | ピラミッドの建設の謎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

未来予測研究会の掲示板」カテゴリの最新記事