とらたん通信

会員制で安全・安心の無農薬の農業体験交流。里山保全や脱温暖化・資源循環型まちづくり活動。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とらたん通信5月19日

2011年05月19日 | Weblog
みなさま、ごぶさたしています。長い間冬眠していましたが、このところ暖かくなり、野良仕事も忙しくになりました。今年も“とらたん畑”をよろしくお願いします。この間、3月11日の東日本大震災、被災された多くの方々にお見舞申し上げます。引き続いておきた原発大事故、こちらはまさに人災、東電や国の危機管理能力の欠如としか言えません。2ヶ月が経過してようやく実態が見えてきました。30キロ以上離れたところも避難しなければならない程放射能で汚染されているということは、ベントや水素爆発直後に発表された放射能測定値が正しい数値だったのか疑問を覚えます。高濃度の汚染水が海に漏れ出ていたこともあり、一体どれ程の放射能を撒き散らしたのか、死者こそ出ていないようですが、この原発事故ではマスコミの報道も信用できなくなりました。とらたん畑は、3月~4月の低温が影響して野菜の苗が育たず、例年なら5月の連休後半には移植する夏野菜が遅れています。それでも、キュウリとナス、トマト、スイカ、ズッキーニ、トウモロコシの苗を買ってきて14日と15日に植えつけました。(本文に畑の写真) . . . 本文を読む
コメント