八重柏冬雷の書道散策

書表現は無限。様々な書表現を紹介。書道を楽しむ講座も開講。問合せは冬雷公式HP http://torai-y.com へ

違った印象の「道」

2008-01-11 | いろいろな書の巻

つい1月10日まで札幌で開催されていた展覧会。
このように展示されていた。

真ん中にあるのが
私の作品「道」である。

実は去年の1月14日にUPしていた作品。

こうして会場で見ると、
また違った印象に。

Blogランキングに参加しています。
↑応援の一押しをお願いします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« ゆっくりが好きです | トップ | ご贔屓へ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きりん)
2008-01-12 00:02:10
明けまして、ごあいさつは、はじめまして、ですね。
お団子屋さんから流れてきて、いろいろな書をみせていただくのが楽しみになりました。
去年の1月30日、一昨年の6月30日までもどって、ふむふむです。
今年もいろいろな作品、楽しみにしています♪
 (ひろこ)
2008-01-12 10:10:27
個性溢れた道という書。どう書くかなと思いながら
見させて頂いています。
今年もよろしくお願いします (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2008-01-12 14:50:19
そうか、だからどこかで見たことがあるような気がしたんですね。

軽快なリズムのようなものが、とくにしんにょうから感じられて、好きな作品です。
きりん様 (toraian)
2008-01-12 22:26:11
コメントありがとうございます。

こんな感じで、好きなことやってます。
こんなブログでよかったら
お付き合いくださいませ。

これからもコメント待ってます。
よろしくお願いします。
ねむいヤナイ様 (toraian)
2008-01-12 22:28:57
貴ブログで取り上げていただいて
感謝です。

これで私の本名と本業が明らかになってしまいましたね。
これからもよろしくお願いいたします。
ひろこ様 (toraian)
2008-01-12 22:30:54
どうやって書いたの?
と、思ってくれただけでも、
ありがたい。
私の作品との会話の始まりです。

ありがとうございます。
展覧会 (ひろこ)
2008-01-15 16:36:26
銀座松屋の現代書道20人展を、友達とみにいきました。もう少し若いときから、気がついたときにはいろいろな書道展をみにいっていましたが、今回もすばらしい力作をみることができました。前からお名前のある方や新しいお名前の方にであったりして、時の流れをかんじました。いつか先生の作品を、直接見るときがあるといいなーと思っています。時と健康が与えられたら先生が出品されているときにみに、北海道に行きたいものです。
ひろこ様 (toraian)
2008-01-15 19:15:37
20人展は大変すばらしかったと、
見てきた人から聞きました。
私も見たかったな・・・・と。

さて、3月7日から12日まで、東京都美術館で、
第57回奎星(けいせい)展が開催されますが、
その中に私の作品もありますので、
もしよかったら見てください。
「冬雷」の雅号で出品していますので。
Unknown (ひろこ)
2008-01-17 18:41:33
お知らせ有難うございます。予定に入れて、楽しみにしています。

コメントを投稿

いろいろな書の巻」カテゴリの最新記事