フィリピンも様変わりしたもんだなぁ

経済発展が著しいフィリピンでありますが、底辺のローカルの方々とのコミケを発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィリピンの物価と移住生活

2018-04-22 15:25:10 | ストレス解消
こんにちわ(^o^)

今日も快晴のフィリピンです。

昨今のフィリピンは交通渋滞が凄まじいです。

今や一家に一台の車は当たり前になりつつあります。

ほんの10年前は日本から送られた中古車!正確に申しますと日本では使い物にならないポンコツ車が、右ハンドルから左ハンドルに付け替えた車がメインでした。

パジェロ、ビッグホーン、ランクルなんて、わぁ〜お金持ち!

日本じゃ5万円くらいで売られてる年式です。

それが今じゃ新車だらけですよ。

田舎の低所得層でも、一家に一台!いやいや家族人数分のオートバイを持ってる時代であります。

それで貧乏と言われてもなぁ〜(^o^;

明らかに底辺の生活水準は上がってます。

学生も昼飯に、マクドナルド等で食事をしてる光景をよく見受けます。

プライベートスクール(私立)のお子様なら、親がリッチだからなぁと筆者も納得なのですが

公立学校の子供達も多く見受けられます。

筆者の幼少期と同じ状況であります。
筆者は日本の都市部で育ちましたから駅前には、マクドナルド等のファーストフードがございました。

マクドナルドで暇を潰した幼少期ですが、大人達からすれば、スレたガキ共!だったでしょうね(^o^)

筆者も歳を重ねフィリピンの地で、当時の周囲の大人達の気持ちが理解できております。

スレたガキでした!申し訳ございませんm(_ _;)m

この様な状況のフィリピンですから、日本と同じ感覚の生活を送りますと
日本以上に生活費が必要になります。

とは言えね〜日本で老後を暮らすよりと思って移住される方々が多いですから

我慢と言われても、日本に居る時より我慢してるよ!となるのでしょうね。

実際に我慢だらけなら、夢みた海外移住生活!も意味が薄れます。

でもそんな中を模索しながら生活するのが海外生活なんじゃないかなぁ
と筆者は思っております。

何よりも暖かい日が大半ですから、身体には負担が少ないですよね。

さてさて今日もぐるりと探検して来ます!

本日も素敵な時間をお過ごしください!

Torachangより


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 環境を守ることで得ること、... | トップ |   

コメントを投稿

ストレス解消」カテゴリの最新記事