モンテとレッドウィングスの日々

モンテディオ山形、そしてパイオニアレッドウィングスをこよなく愛し続けています。

シャトルバスの休止~利便性を高めるためには

2020-02-15 09:06:20 | モンテディオ山形

ちょっとビックリなニュースがありました。

今シーズンから、山形駅とスタジアムとのシャトルバスが休止。

天童駅とのシャトルは数年前に終了しましたが、
まさか山形駅もやめるとは。

新社長の下、これまでイケイケだった集客のための環境整備にストップがかかった印
象です。
集客を最重要視してきたフロントですから、いろんなデータを分析し、深謀遠慮の上
での決定だったのでしょう。

もちろん、ビジネスですから、いくらモンテのためとはいえ、経営的にペイしないと
すればバス運行を継続するのは難しいでしょうし。
J2の場合、アウェイサポさんも含め意外にシャトル利用がなかったのか?


そうなると、
今シーズン、車利用以外の方の選択肢としては、
路線バスを利用するか、JRで天童南駅を利用するか、もしくはタクシー利用が考えら
れます。ま、現実的な選択としてはJR利用でしょうか。

天童南駅利用の場合、スタジアムまでの時間は徒歩25分くらい。
これは、柏とか大宮、三ツ沢とだいたい同じくらいです。
いや、三ツ沢のほうが過酷か(笑)

しかし、結構経路が複雑なので時間以上にスタジアムが遠く感じられるのが難点で
す。
(モンテ通りとして看板とか頑張ってもらってますが)

そこで、何度か提言していますが(笑)、
パナソニック山形工場の敷地を試合の日だけ通してもらえないかと。
駅から直進して、パナソニックの敷地をショートカットすれば、
なんと運動公園正面が目の前に(笑)
かなり近く感じると思います。
工場敷地内のサクラとか、運動公園正面のイチョウ並木も見てもらえるし、
いいと思うんですけどね~。

あとは、JRの本数が少ないので、ナイトゲームの時に山形方面の方はどうするかです
ね。

ま、やってみて集客にどんな変化があるか。
いろんなことを考える人がいますから、もしかしたら我々に考え付かないような方法
が出てくるかもしれませんね。

PS
J1で戦っていたころ、天童温泉からスタジアムまで1時間、浦和サポがぞろぞろ歩い
ているのを見て、アウェイサポの心構え(というか恐ろしさ)を教わったことがあり
ます(汗)
見習って、2012年西が丘で行われた横浜FC戦、試合後赤羽駅まで歩きました(笑)

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ユニ届いたり、サカダイ買っ... | トップ | ルヴァンカップで坂元躍動~やっぱりサ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

モンテディオ山形」カテゴリの最新記事