366日ショートショートの旅

毎日の記念日ショートショート集です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

LOVE将棋

2012年11月17日 | 366日ショートショート

11月17日『将棋の日』のショートショート



「あの・・・ボク、好きな人がいるんです。職場で知り合ったいっコ先輩の女性。
なんかもう彼女しかいないって熱をあげてコクったら、あっけなくOK。
で、つきあいはじめたんだけど・・・
気のせいかもしれないけど、なんか別の男がいるみたいな気がするんです。
問いただしてフラれるのもコワイし、気にはなるし。
彼女から愛されるようになるにはどうすればいいんですか?」
「ウフフ。女性の攻略法はね、将棋みたいなものなの。将棋、知ってる?」
「あハイ、なんとなく」
「歩兵のように一歩一歩堅実に前進するのも手よ。でもその他大勢とみなされる傾向はあるわね。
香車みたいに出たとこ勝負一本槍も、男らしい反面、空気が読めない感があるし。
桂馬みたいなピョンピョ~ンの変速攻撃も時には吉。でも軽めのワンパターンじゃ嫌われるし。
銀将っぽく前に前にジワジワ攻めるのもいいけど、意外とワキが甘かったり。
金将っぽく守備固めが得意なタイプは相手の懐に入ってからの成長がないの。
角行みたいに意表を突いて駆け回るのもアピール度大だけど孤立しやすいし。
飛車みたいに縦横無尽に積極的なのも頼もしいけど、大切にし過ぎると命とりだわ。
王将みたいに全方位に堅実なのが王道だけど、詰められたら一巻の終わり」
「な、何が言いたいのか、さっぱり・・・」
「わからないかしら?つまり、将棋の駒にひとつひとつメリット・デメリットがあるように、恋愛の攻略法もひとつじゃないわ。手練手管を駆使して彼女の心に攻め込むの。いったん心に食い込んだら成り駒よ!」
う~ん、わかったような、わからないような。
とにかく、恋愛カウンセラーの言うとおり、実行してみました。
で、その結果・・・
「どう?うまくいった?」
「う~ん、どうなんだろう。いいところまで行ったんだけど、どうやら彼女に将棋戦法を使っているのがバレちゃったみたいで」
「バレた?もう!詰めが甘いわねぇ」
「そしたら彼女、『あたし、本将棋よりも挾み将棋が好きなの』っつうんですよ。これっていったいどういう意味なんでしょう?」
「いんじゃないの?彼氏と挟んであげれば」 


コメント   この記事についてブログを書く
« いやいやようちえん | トップ | 恐怖のネズミーランド »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

366日ショートショート」カテゴリの最新記事