錫 杖 流

山登りは人生の縮図

旅の始まりは「姨捨」から

2018-06-10 | さわやか信州の旅

今日から 6/7.8と旅した信州紀行を綴って行きます。

6日、昼過ぎで仕事を切り上げてひたすら信州を北上しました。

梅雨前線はどんどん南下していくのが判ったので

これは梅雨時期特有の展開になるなと

松本市からさらに北上を即決

夕方6時

姨捨(おばすて)の棚田に到着しました。

地元のカメラ愛好家さんでしょうか

50mmハッセルのレンズをnikonn610に付けて棚田の撮影をされてる方と知り合いました。

わたしは、28mmと12mm

 

 

夕焼け

もしかしたら、あの光線がこの頭上の雲に当るのかと

ビビッと来ました。

 

 

そう簡単には行きません。

夕焼けは終わりました。

 

リニューアルした姨捨駅

 

 

 

 

 

 

ちょうど7時過ぎの電車が到着

通勤帰りの方を数えて見ると10人まで

 

 

姨捨伝説の棚田で旅は始まりました。

息子を思う母の気持ち

信州には素朴でいい話がたくさんあります。

昨夜、母と話をした際に、先月の上高地ハイキングで明神池まで歩き18000歩

だったとすっごく嬉しそうに話してくれました。

------------------------------------------------------------------------------

明日は、小屋にハイクアップするだけですから

登山開始時間は10時頃を目途にし

朝一番から北信の観光地を巡り、

白馬村に向おうと

ざっくりですが旅のプランが出来上がったのでした。

 

つづく

明日は、朝一の絶景をお届けします。

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 日本三大峡谷 大杉谷を行く... | トップ | さわやか信州・戸隠高原「鏡... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さわやか信州紀行 ()
2018-06-10 05:28:49
お早うございます。
そうでしたか姥捨の棚田から入りましたね。
よくまあ間に合いましたね。
6日はどんどん日本海側から高気圧が南下して、私が行った時と同じような天気図に見えました。
天気が良すぎて余り焼けなかったのですね。
こうなると翌朝のモルゲンが大変なことになりますね。
まさか明日は私のモルゲンと重なるかな
楽しみですね。
でもこちらには1800mのアドバンテージがありますね。
楽しみです。
Unknown (はりさん)
2018-06-10 09:06:05
おはようございます。
夕焼けの棚田、ちょっと遅かった様ですが
それでも十分美しいです。
白馬村に入るのにそちらから行くとは
流石は錫杖さんですね。
次回から参考にしたいと思います。
明日の朝一の絶景が楽しみですね。
Unknown (錫杖)
2018-06-10 09:17:02
信さん

お早うございます。
今回はまさにさわやか信州そのものを体験してきました。 
 明日は、先に言っちゃいますが「戸隠の朝」です。

 信さんは1800mから戸隠方面をどう捉えられたのでしょうか 
 善光寺平のネオン 一度は撮ってみたかった田毎の月でした。
 
Unknown (takayan)
2018-06-10 10:28:56
おはようございます。
夕暮れの姨捨の棚田は、旅情あふれる風景ですね。
きれいな夕焼けとはならなかったようですが、
季節感あふれる棚田の風景に感動です。
リニューアルされた駅がきれいですね。
ラッシュ時で、10人くらいしか降りてこないのですか?
少しもったいないような駅ですね。
駅名看板が渋いですね。

先日ハッセルブラッドのデジタルカメラ「H6D-400c MS」の記事を見て、値段にびっくり。
1億画素のCMOSセンサーで、何と600万円くらいでしたよ(笑)
6枚重ねのショットで、4億画素で記憶出来るとありました。
次回からの写真が楽しみです。
Unknown (錫杖)
2018-06-10 17:00:29
はりさん

田毎の月で有名な姨捨の棚田は、もっと遅い時間帯で、100万ドルの夜景を眼下に入れて長時間露光で棚田を浮かび上がらせるといいですね
 今回は次の目的地があったので粘れませんでした。
 はりさんもぜひ爺捨ならぬ姨捨駅で撮ってみてくださいね
 スイッチバックで有名な駅ですね
Unknown (錫杖)
2018-06-10 17:05:15
takayanさん

こんばんわ
4億画素ですか 思いっきり伸ばしても荒れない画像ですね
 商業用として利用されるのでしょうね

こうして旅して気付くのは、国内にはたくさん駅・線路があることです。
 山登り以上に全国を巡る撮り鉄さん乗り鉄さんの気持ちがわかってきました。
 姨捨駅からは絶景なんですよ

主観ですが、枕崎駅と同じ様な観光価値観を覚えました。

 
Unknown (えれぇこった2号)
2018-06-10 20:26:47
錫杖さん

こんばんわ♪
阿弥陀岳南陵から無事に下山しました!!
二日間とも良い天気でラッキーでした。

姨捨の棚田と夕焼けがとっても綺麗ですね!
今回のお山は白馬に行かれたんですね。
写真が楽しみです♪
Unknown (錫杖)
2018-06-11 08:30:02
えれぇこったさん

無事の下山
待ってました!(^^)/

いつも元気をありがとさんです。

私もガンバロウ!
姨捨 (fumin)
2018-06-24 04:47:33
おはようございます。
場違いな感じの者ですが、お邪魔します。
奇麗な風景に見とれました。
カメラも素晴らしいものをお持ちなんでしょうね。機械のことは全然わからないのですが、【姨捨】の絵を観て涙がでました。
自分の運命を悟ってなお我が子の身を案じる母親の哀しさ愛情深さ・・。
残酷物語でありながら手折った枝が愛おしくなります。
また素敵なお写真を見せていただきたいと思います。
失礼しました。
Unknown (錫杖)
2018-06-24 11:12:58
fuminさん

初めまして コメントありがとうございます。
姨捨の話は有名ですね
信州に学生時代住んでおりまして、大の信州好きになりました。
 実際にこの山は冠着山と言って姨捨の棚田の上部にある山なんですよ

 同じ三重県人 これからもよろしくお願いします。

さわやか信州の旅」カテゴリの最新記事