錫 杖 流

full充電完了。

志賀高原〜信州高山村温泉郷 山田温泉 「大湯」

2019-12-05 | 晩秋の旅路にて

今朝は、ぐっと冷え込みました。

温暖な私の住む地も強風で落ち葉が舞っています。

志賀高原の朝(11/10)を長く綴ってきました。

今日は次の目的地 信州高山村の温泉です。


本命は七味温泉でしたが、この夏の大雨の影響か道路の崩れがあり通行止

迂回路はあるものの1時間往復で2時間の林道運転が必要でした。

どうしようも無いので

前から気になってた山田温泉の「大湯」に入ることにしました。



志賀高原木戸池の風景からの流れです。

 































松川渓谷




 









観光案内所併設の道の駅できのこうどん定食


白いのは「湯葉」です。




舞茸の香りがすごかった。



ここが入りたかった七味温泉




実際に入った「大湯」

ものすごく熱い温泉です。

とっても身体が温まりました。




 

山頭火さんも訪問してるようです。




旅は、この後

松本市から白骨温泉〜乗鞍高原と

晩秋の信州をドライブしました。


信玄餅アイス

抹茶タイプを食べました。




明日は黄金色に染まる乗鞍高原をまとめて見ます。



この記事についてブログを書く
« 木戸池 シンメトリー | トップ | 錦秋 乗鞍高原 その1 »
最新の画像もっと見る

晩秋の旅路にて」カテゴリの最新記事